時事随想抄

国家と国民のための政治を考える

最新記事

すべて表示

 本日も、古代・中世史研究家の倉西裕子が、記事を書かせていただきます。本ブログにて、ヒトラーは、反ユダヤ主義を唱えながら、本当は、その逆で、「黒いユダヤ人」側、すなわち、イルミナティー側にあった可能性が極めて高いことを再三にわたり指摘してお ...すべて表示すべて表示

本日も、古代・中世史研究家の倉西裕子が、記事を書かせていただきます。明治維新という「イルミナティー革命」によって、“皇族”の実態と国民の持つ皇族像とが乖離してしまった問題は、イルミナティーにとりまして厄介な問題であるようです。すなわち ...すべて表示すべて表示

本日も、古代・中世史研究家の倉西裕子が、記事を書かせていただきます。昨日の本ブログの内容につきまして、読者の方から、継子さんも、英国留学中、徳仁氏と同じように不品行であったとのコメントをいただきました。 継 ...すべて表示すべて表示


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事