時事随想抄

国家と国民のための政治を考える

全体表示

[ リスト ]

 湧きあがる批判の声に耳を塞ぎ、あくまでも知事の座にしがみつく舛添東京都知事。そのあまりのしぶとさに、都民のみならず、全国民があきれ返っていますが、知事の執念には、幾つかの要因がありそうです。

 政治資金の使途に関する公私混同問題は、舛添知事が欲望の塊であると同時に、公私の区別がつかない人物であることを示しています。知事が辞職を拒絶する理由もまた、おそらく、知事の公職に対する非常識な姿勢に由来していると推測されます。そして、その原因は、強欲な人間を惹きつけてしまう都知事権限の強さにも求めることもできます。例えば、都所有地の韓国人学校に対する貸与問題は、通常、公開入札制度の下で貸与先を決定すべき事柄です。地方自治法第234条では、
  1. 売買、貸借、請負その他の契約は、一般競争入札、指名競争入札、随意契約又はせり売りの方法により締結するものとする。
  2. 前項の指名競争入札、随意契約又はせり売りは、政令で定める場合に該当するときに限り、これによることができる。
 とあります。随意契約についても、同法の第167条の2で条件が付されていますが、本件に、随意契約とすべき正当な理由があるとも思えません。少なくとも、都の共有財産が、都知事の一存で処分できる現状は、強欲な人物が都知事の座を狙う要因ともなります。しかも、舛添知事の任期には、東京オリンピック利権も手にすることができるのですから、利権漁りを目指す人物、並びに、その支援者にとりましては、またとない蓄財のチャンスです。

 第二、第三の舛添知事の出現を防ぐためにも、都の権限に関する抜本的な見直しが必要なのではないでしょうか。権力の私物化がいとも簡単に起きてしまう都政は、舛添知事を生み出す温床ともなっていると思うのです。

 よろしけれっば、クリックをお願い申し上げます。

閉じる コメント(6)

顔アイコン

転載しました。
ナイスです。

2016/6/11(土) 午後 4:53 bug*nno*e 返信する

> bug*nno*eさま
ナイスをいただきまして、ありがとうございました。
どうぞ、ご遠慮なく、転載なさってくださいませ。

2016/6/11(土) 午後 7:30 [ 倉西雅子 ] 返信する

東京都知事は、青島の時から有名人が当選してきました。都知事選くらいの規模になると、有権者が候補者の人となりを事前に知ることは不可能です。舛添後の選挙もまた有名人が当選することが十分に考えられます。ある調査では、一位が橋下徹、二位が東国原だそうです。
私は橋下なら良いと思いますが。
選挙時に、その人となりを知る手立てはないものでしょうか?

2016/6/11(土) 午後 9:32 [ ラッくん ] 返信する

> ラッくんさま
コメントをいただきまして、ありがとうございました。
知名度頼りの選挙は、国民の側から御免こうむりたいものです。新たな選挙システムの考案が急がれるところですが、候補者の情報については、外国との関係を含め、開示を義務付けるといった方法も考えられます。なお、橋元氏の人となりを知ればこそ、私には、都知事に相応しいとは思えないのですが…。

2016/6/11(土) 午後 10:04 [ 倉西雅子 ] 返信する

顔アイコン

舛添問題は奥の院が他の重要なニュースから注意をそらす(スピンする)ためにマスコミに流しているの
で、これ以上触れないで欲しい。検察がとっくに動いていなければならないのに・・

2016/6/12(日) 午前 9:51 [ cqf*234* ] 返信する

> cqf*234*さま
コメントをいただきまして、ありがとうございました。
日本国政府以外に、”奥の院”なるものが存在しているとしますと、日本国の民主主義は、形骸化していることとなります。また、舛添問題こそ、日本国の背後で蠢く闇の象徴なのではないでしょうか。そうであるからこそ、今後とも、この問題は追求すべきと考えます。

2016/6/12(日) 午前 11:15 [ 倉西雅子 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事