時事随想抄

国家と国民のための政治を考える

全体表示

[ リスト ]

 本日は、舛添知事最後の東京都庁への登庁日となりました。ようやく、知事の職を辞したのですが、世論の激しい批判に対して、”舛添いじめ”とする擁護論があったことには驚かされます。

 仮に、政治家の疑惑に対する批判を”いじめ”と認定し、発言を控えるように圧力がかかったとしましたら、今頃、どうなっていたことでしょうか。 おそらく、舛添知事は、今なお、涼しい顔で知事の椅子に座っていたことでしょう。先ほど報道されていたNHKの番組でも、知事の辞任について、解説者が”世論が政治を動かした”と説明し、NHKにしては珍しく世論寄りの評価をしておりましたが、都民、並びに、国民の多くが、政治腐敗に危機感を感じ、声をあげたからこそ、舛添知事の辞任が実現したのです。正当な批判、特に政治に関する批判を”いじめ”として批判することは、私人によるものであれ、言論の弾圧行為なのではないでしょうか。”しゃべるな”や”批判するな”を意味するのですから。仮に、知事を擁護したいならば、きちんと理由を述べて、正面から反論を試みるべきです。

 舛添知事に対する批判を”いじめ”と見なす人々は、悪政や政治腐敗の害悪を全く理解していないとしか言いようがありません。言論の自由が保障されている今日、政治に対する批判封じは、禁じ手なのではないかと思うのです。

 よろしければ、クリックをお願い申し上げます。

 

閉じる コメント(8)

「セコイ」金額だから、擁護論も出てくるのでしょうか。
辞任を決める前には、自民党都議団と9月までの延長で合意していたというような話しもあるようですし、世論の強い批判がなければ、リオで舛添の満面の笑顔が世界に広がったことでしょう。
私は都議たちも批判されるべきだと思いますね。

2016/6/20(月) 午後 8:29 [ ラッくん ] 返信する

> ラッくんさま
コメントをいただきまして、ありがとうございました。
舛添知事に対しては、90%以上の人々が批判的でしたし、説明にも納得しておりませんでした。犯罪の疑いがあったからです。9月まで続投していたとしますと、日本国の信頼までもが失われかねない事態に至っていたのではないかと思うのです。

2016/6/20(月) 午後 8:35 [ 倉西雅子 ] 返信する

顔アイコン

われら庶民がマスゾエを拒否したのは、本能的な抵抗感からでした。本能は直観であり、それは理屈や論理を越えたものです。トルストイも言ってゐる通り、庶民は正確な判断をするものです。また、舛添が起用したヤメ検の弁護士は、頭はキレさうですが、これは全くの悪魔の化身のやうな雰囲気を発散させ、
マスゾエと同じ穴の貉です。庶民は、エクソシストの直観で、悪魔を忌避したのですよ。都庁の隅から隅へ、塩をまいて清めませう。祓ひ給へ清め給へ!
ヴォランティアのエクソシストより。 削除

2016/6/20(月) 午後 9:44 [ koreyjp ] 返信する

> koreyjpさま
コメントをいただきまして、ありがとうございました。
確かに、人間の直感や第六感と申しますと、非合理的で宛にならないように言われながらも、案外、当たっている場合も少なくありません。たとえ必死に隠したとしても、悪事は、自然とその人の表情や雰囲気に醸し出されるものなのかもしれないと思うのです。

2016/6/20(月) 午後 9:53 [ 倉西雅子 ] 返信する

顔アイコン

なぜそのようなこと言われる憲法に基づいた言論の自由、しかも公職。当然です。

2016/6/21(火) 午前 6:18 [ - ] 返信する

顔アイコン

以前こちらに「石原都知事と舛添都知事は,どこが違っていたのでしょう」と書かせていただきましたが・・.舛添都知事は退庁にあたってマスコミには勿論,職員にも挨拶なしであったとか.収賄の疑いで辞職された猪瀬前知事は,職員に「有り難う」と言いながら退庁されたと聞きます.舛添都知事は在任中ずっと御独りでお仕事をされていたのでしょう.政治家にそんなことはありえない?いやいや,部下の成果を認めず,手柄は独り占め.「都知事なんぞ俺にはコシカケ.目指せ総理大臣」とでも思っていれば・・実際,少し前(民主党が政権を取った頃です)マスコミがそのようにもてはやしていたことを私はかすかに覚えています.氏の辞任劇をイジメととるか,天罰覿面と見るかは,見る人によるでしょう.しかしこんな人は,大組織の長にはむきませんなあ.それとマスコミに持ち上げられた人は,政党もですが,脆いもんですなあ.

2016/6/21(火) 午後 3:01 [ ogu*ita* ] 返信する

> peterpanさま
本記事へのご賛同をいただきまして、ありがとうございました。
まことに、”いじめ発言”には、驚かされます…。

2016/6/21(火) 午後 6:57 [ 倉西雅子 ] 返信する

> ogu*ita*さま
コメントをいただきまして、ありがとうございました。
立つ鳥、後を濁さず、とも申しますが、美術品の愛好家でありながら、舛添氏には、生き方の美学を持ち合わせてはいなかったようです。マスコミの推す人物は、兎角に、国民ではなく、マスコミに都合のよい人物なのですから、むしろ、最初から警戒すべきなのかもしれません。

2016/6/21(火) 午後 7:00 [ 倉西雅子 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事