時事随想抄

国家と国民のための政治を考える

全体表示

[ リスト ]

 本日も、古代史・中世史研究家の倉西裕子が記事を書かせていただきます。軍事部門は、国防におきまして重要なのですが、明日の命もわからぬ状態に置かれる軍人には刹那的となるという欠点があります。ビッグ・ブラザーによって支配された英国ロンドンの街が、その建物のすべてに支え棒が必要なほど崩壊しかけていると描かれている点は、長期的ヴィジョンに欠ける軍事体制がもたらす世界が、如何に悲惨な世界となるのかを物語っていると言えるでしょう。
 
従いまして、イルミナティーの「蛇鷹輪の思想」をオブラートに包んだラビ・バトラ氏の階級循環論におきまして、“次の世界”の支配者として位置付けられている「戦士(Warrior)」によって構成される世界が、どのような世界となるのかは推して測るべしなのですが、階級循環論におきまして、「戦士(Warrior)」が一般国民として捉えられている点には、注目すべきでしょう。
 
今日、世界の大部分の国々では、「シビリアン・コントロールCivilian Control」と称されておりますように、非軍人による統治が基本原則とされております。すなわち、「戦士(Warrior)」による統治のまさに逆が、今日にける国際社会の常識なのです。その理由は、社会の軍事体制化を防ぐことにあることは言うまでもありません。
 
イルミナティーは、こうした現行の「シビリアン・コントロール」から、一般国民の戦士化を伴う「ウォリアーズ・コントロールWarrior’s Control」にシフトせねばならないということになりますので、そのための謀略を既に仕掛けてきていると推測することができるのです。
 
そこで、昨今、徴兵制の復活が、フランスと日本で唱えられるようになっている点が気になります。フランスではマクロン大統領が、徴兵制の復活を主張しておりますが、本ブログにて以前に指摘いたしましたように、マクロン大統領は、イルミナティーのメンバーである可能性が高く、ゴーン容疑者とも近い関係にあります。日本では、維新の会から推薦されて来年度予算に関する代表質問を行った三浦瑠璃氏が、徴兵制の復活を唱えております。創価学会とも近いという説もある三浦氏も、イルミナティーのメンバーである可能性はあるでしょう。すなわち、イルミナティーに近い人々が、何故か徴兵制の復活を唱え始めているのです。
 
未来の戦争形態としてミサイル戦争が想定され、徴兵制の意義が失われつつある中での徴兵制の復活には、以下のようなイルミナティーの目的があるのかもしれません。
 
  1. 諸国民を軍事体制に慣れさせ、人類全体を「戦士(Warrior)」階級と位置付けることで、「ウォリアーズ・コントロールWarrior’s Control」に導く(その実は、イルミナティーのメンバーによる支配)。
  2. 若年層に対する軍事訓練を通して、人類をイルミナティーの思想に洗脳させる。
  3. 軍事訓練を通して、人類を非文明化・動物化・野生化・家畜化させる。
  4. 第三次世界大戦を起こし、反イルミナティー諸国や攻略対象諸国の国民をその兵士となすことで抹殺する(イルミナティーは、「核なき世界」を同時に唱えることで、白兵戦による戦闘の激化を計画しており、戦死者の増加を目論んでいる可能性もある)。
 
 
徴兵制問題の他にも、イルミナティーは、「ウォリアーズ・コントロールWarrior’s Control

」に導くための様々な導火線を牽いているようです。この点につきましても、本ブログにて扱ってゆく予定です。


 

よろしければ、クリックをお願い申し上げます。

 

[https://blog.with2.net/link/?626231 人気ブログランキングへ]

 
(続く)

閉じる コメント(2)

顔アイコン

学生ローン破産とか話題になってるんで

先ずは経済的徴兵制を狙ってる節もありますね 削除

2019/3/12(火) 午後 7:42 [ キッド ] 返信する

キッドさま
徴兵制は、国防意識を高めるにはよいのかもしれませんが、悪賢いイルミナティーが、現在、徴兵制の復活を唱えていることには、その悪用が、当然、想定されてまいります。古来、経済破綻は奴隷化への道ですので、イルミナティーは、あの手この手で、奴隷化を計画しているのでしょう。

2019/3/15(金) 午後 2:07 [ 倉西裕子 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事