労働者教育協会のブログ

希望ある未来のために、あなたも“行動する知性派”に!

学習の友社の本

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全47ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

 先日紹介した学習会とも関連して、山田敬イメージ 1男・牧野広義・萩原伸次郎編著『21世紀のいま、マルクスをどう学ぶか』が学習の友社から刊行し、昨日、事務所に到着しました。
 内容は以下のとおりです。

《Ⅰ マルクスの生き方と思想》
 第1話 長久啓太「マルクスの生き方を考える」
 第2話 牧野広義「個人の尊重とマルクス」
 第3話 赤堀正成「未来を先取りする労働組合」


《Ⅱ 資本主義の分析と批判》
 第4話 萩原伸次郎「マルクスの経済分析とわたしたち――『資本論』を現代にどう生かすか」
 第5話 友寄英隆「『資本論』の視点で、AI(人工知能)やICT革命をどう見るか」
 第6話 岩佐茂「資本主義批判としての疎外・物象化論」
 第7話 江口健志「『資本主義の限界』と変革の展望」

《Ⅲ 社会変革と未来社会》
 第8話 妹尾典彦「労働者階級の成長・発展とマルクス、エンゲルス」
 第9話 長澤高明「日常生活と政治意識」
 第10話 石川康宏「マルクスが資本主義の先に見た社会」
 第11話 山田敬男「マルクスの視点から日本の変革主体と労働運動を考える」

 マルクスは19世紀に活躍した思想家であり、革命家です。
 そのマルクスの考え方が、21世紀の現在でも有効であると私たちは考えています。
 時代を超える、たいへん魅力的な思想家です。マルクスの理論や思想の真髄は、「科学の目」と「変革の精神」にあります。
 マルクスと盟友のエンゲルスは、現実とたたかい、人びとの解放を願いながら、問題の本質を深く考え、問題の解決の方向をあきらかにする態度を一貫してとっていました。
 そこには真理を究明しようとする「科学の目」と、困難な現実を打開しようとする「変革の精神」が満ちあふれていたのです。

 またマルクスの理論は、閉鎖的で硬直化した学説、ひとりよがりの偏った考え方ではなく、人類の知的財産とも言える諸潮流と内在的に格闘し、その成果を継承し、発展させた科学としての社会主義であり、「開かれた創造的な理論」といえます。
 マルクスやエンゲルスを創始者とする科学的社会主義は、彼らがゼロからいきなり創りあげたものではなく、それまでの人類が生みだした理論や思想を科学的に変革して創りあげたものです。
 科学であり、変革の理論であるマルクスの考え方は、不断の努力を積み重ね、自己検討を行いながら、自らの理論の発展をもとめています。
 その意味で、マルクスの理論は、けっして完成された「終着駅」などではないのです。
 したがって、マルクスの理論を学ぶうえで大切なことは、彼の個々の言説を絶対化するのではなく、彼の「科学の目」と「変革の精神」を吸収することにあると言えます。
 
 そこで、こうした問題意識にたちながら、「マルクスの生き方と思想」「資本主義の分析と批判」「社会変革と未来社会」という3つの領域からなる『21世紀のいま、マルクスをどのように学ぶか』という本書を刊行することにしました。
 本書の特徴と私たちの願いは次のとおりです。


 マルクスの生き方、思想、理論を3つの角度から全体的に考えることができるように工夫しました。
 この3つの角度からマルクスを全体的にみるということが本書の最大の特徴と言えます。


 できるだけやさしく、わかりやすい叙述を心がけました。
 本書をできるだけ多くの方々に読んでいただきたいと思っています。
 マルクスを読んだことがない、社会科学の学習はこれからという方が多いのではないでしょうか。
 そういう方にも、マルクスと社会科学の学習に関心をもっていただくために、できるだけわかりやすい論立てと筆者の問題意識が鮮明になるように努力いたしました。


 たんなるマルクスの解釈論文でなく、今日の労働者や市民がぶつかっている諸問題、いい換えれば今日の時代の課題と関連づけて論じるように努力しました。
 労働者や市民がぶつかっている問題を考えるうえで、マルクスの精神や理論がどのように意味があるか、どのように有効であるかをわかりやすく展開したつもりです。


 市民サークルの学習会、労働組合の学習会、地域の労働学校、『学習の友』や勤通大の学習会などで、本書を使用したり、参考文献にして、マルクスについて大いに議論していただければ幸いです。

 ご注文・お問い合わせは学習の友社まで。
 
tomo@gakusyu.gr.jp

**********

『学習の友』は学習教育運動の土台!
『学習の友』活用・拡大月間(10〜12月)にご参加を!

**********

 勤労者通信大学の2018年度募集は9月末で締め切りました。
 申込予定で申込書を提出されていない方は、急ぎ勤通大本部までお送りください。
 メール kin@gakusyu.gr.jp
 電話 03-5842-5644
 FAX 03-5842-5645

 **********
 
 春闘での要求討議でも使えますので、ぜひ活用・普及を!
 ご注文・お問い合わせは下記まで。
 
**********
                        

  3000万人署名の前進、安倍9条改憲に立ち向かうために、現場での対話活動、憲法カフェでの教材、話のネタとして活用できます。
 ご注文・お問い合わせは下記まで。

**********
 
 『学習の友』憲法別冊、好評発売中!
 安倍「2020年改憲施行」を阻止するために、ぜひ活用・普及を!
 ご注文・お問い合わせは下記まで。

**********

 日本国憲法、自民党改憲案、憲案Q&Aの3つを対照表にした、画期的な資料集!
 安倍壊憲暴走とたたかうための基本資料に最適!
 勤通大憲法コース学習の副読本として、ぜひ活用・普及を!
 ご注文・お問い合わせは下記まで。

この記事に

開く コメント(0)

マルクス本到着!

 『21世紀のいま、マルクスをどう学ぶか』が完成し、本日事務所に到着しました。
 くわしい紹介は明日にします。
 本日は写真のみ。

イメージ 1
























**********

『学習の友』は学習教育運動の土台!
『学習の友』活用・拡大月間(10〜12月)にご参加を!

**********

 勤労者通信大学の2018年度募集は9月末で締め切りました。
 申込予定で申込書を提出されていない方は、急ぎ勤通大本部までお送りください。
 メール kin@gakusyu.gr.jp
 電話 03-5842-5644
 FAX 03-5842-5645

 **********
 
 春闘での要求討議でも使えますので、ぜひ活用・普及を!
 ご注文・お問い合わせは下記まで。
 
**********
                        

  3000万人署名の前進、安倍9条改憲に立ち向かうために、現場での対話活動、憲法カフェでの教材、話のネタとして活用できます。
 ご注文・お問い合わせは下記まで。

**********
 
 『学習の友』憲法別冊、好評発売中!
 安倍「2020年改憲施行」を阻止するために、ぜひ活用・普及を!
 ご注文・お問い合わせは下記まで。

**********

 日本国憲法、自民党改憲案、憲案Q&Aの3つを対照表にした、画期的な資料集!
 安倍壊憲暴走とたたかうための基本資料に最適!
 勤通大憲法コース学習の副読本として、ぜひ活用・普及を!
 ご注文・お問い合わせは下記まで。

この記事に

開く コメント(0)

 はやいもので、11月に入って1週間以上が過ぎ、ぼちぼち「春闘」の2文字が頭をかすめはじめる時期に入ってきました。
 学習の友社でも、恒例の『国民春闘白書』と『学習の友』春闘別冊の編集作業が佳境を迎えております。
 両方とも近日刊行予定ですが、今日は『白書』の仮チラシを掲載します。
 ぜひ活用・普及を!

イメージ 1



























**********

『学習の友』は学習教育運動の土台!
『学習の友』活用・拡大月間(10〜12月)にご参加を!

**********

 勤労者通信大学の2018年度募集は9月末で締め切りました。
 申込予定で申込書を提出されていない方は、急ぎ勤通大本部までお送りください。
 メール kin@gakusyu.gr.jp
 電話 03-5842-5644
 FAX 03-5842-5645

 **********
 
 春闘での要求討議でも使えますので、ぜひ活用・普及を!
 ご注文・お問い合わせは下記まで。
 
**********
                        

  3000万人署名の前進、安倍9条改憲に立ち向かうために、現場での対話活動、憲法カフェでの教材、話のネタとして活用できます。
 ご注文・お問い合わせは下記まで。

**********
 
 『学習の友』憲法別冊、好評発売中!
 安倍「2020年改憲施行」を阻止するために、ぜひ活用・普及を!
 ご注文・お問い合わせは下記まで。

**********

 日本国憲法、自民党改憲案、憲案Q&Aの3つを対照表にした、画期的な資料集!
 安倍壊憲暴走とたたかうための基本資料に最適!
 勤通大憲法コース学習の副読本として、ぜひ活用・普及を!
 ご注文・お問い合わせは下記まで。

この記事に

開く コメント(1)

 もっとはやく気がつけばよかったのですが、それでもまだ期間中でありますので。
 別に読書推進運動協議会の回し者ではありませんが(笑)、出版社としては読書週間に便乗?したキャンペーンがあってもいいかと。

 読書推進運動協議会のHPには、「読書週間の歴史」と題する以下の文章が記載されています。

 《終戦まもない1947年(昭和22)年、まだ戦火の傷痕が至るところに残っているなかで「読書の力によって、平和な文化国家を作ろう」という決意のもと、出版社・取次会社・書店と公共図書館、そして新聞・放送のマスコミ機関も加わって、11月17日から、第1回『読書週間』が開催されました。
 そのときの反響はすばらしく、翌年の第2回からは期間も10月27日〜11月9日(文化の日を中心にした2週間)と定められ、この運動は全国に拡がっていきました。

 そして『読書週間』は、日本の国民的行事として定着し、日本は世界有数の「本を読む国民の国」になりました。

 いま、電子メディアの発達によって、世界の情報伝達の流れは、大きく変容しようとしています。
 しかし、その使い手が人間であるかぎり、その本体の人間性を育て、かたちづくるのに、「本」が重要な役割を果たすことはかわりありません。

 暮らしのスタイルに、人生設計のなかに、新しい感覚での「本とのつきあい方」をとりいれていきませんか。

 『読書週間』が始まる10月27日が、「文字・活字文化の日」に制定されました。よりいっそうの盛りあがりを、期待いたします。》



  「読書の力によって、平和な文化国家を作ろう」というのがいいですね。
 学習教育運動とも共鳴する面があるような気がします。

 学習の友社は、社会を見抜く「科学の目」を身につけることを目的とする書籍を発行してきております。
 科学的社会主義の基礎理論の学習教育をひろげる私たちの基本的な立場から、その創始者の1人であるマルクスの生誕200年を記念する論集『21世紀のいま、マルクスをどう学ぶか』も近日刊行予定です。

 チラシの画像を掲載しておきます。
 ぜひ活用・普及をお願い致します。

イメージ 1





































**********

『学習の友』は学習教育運動の土台!
『学習の友』活用・拡大月間(10〜12月)にご参加を!

**********

 勤労者通信大学の2018年度募集は9月末で締め切りました。
 申込予定で申込書を提出されていない方は、急ぎ勤通大本部までお送りください。
 メール kin@gakusyu.gr.jp
 電話 03-5842-5644
 FAX 03-5842-5645

 **********
 
 春闘での要求討議でも使えますので、ぜひ活用・普及を!
 ご注文・お問い合わせは下記まで。
 
**********
                        

  3000万人署名の前進、安倍9条改憲に立ち向かうために、現場での対話活動、憲法カフェでの教材、話のネタとして活用できます。
 ご注文・お問い合わせは下記まで。

**********
 
 『学習の友』憲法別冊、好評発売中!
 安倍「2020年改憲施行」を阻止するために、ぜひ活用・普及を!
 ご注文・お問い合わせは下記まで。

**********

 日本国憲法、自民党改憲案、憲案Q&Aの3つを対照表にした、画期的な資料集!
 安倍壊憲暴走とたたかうための基本資料に最適!
 勤通大憲法コース学習の副読本として、ぜひ活用・普及を!
 ご注文・お問い合わせは下記まで。

この記事に

開く コメント(0)

 今年は、科学的社会主義の創始者の1人であるカール・マルクスの生誕から200年めとなるメモリアル・イヤーです。
 科学的社会主義の基礎理論の学習教育をすすめる運動体である労働者教育協会・学習の友社としては、ここをスルーするわけにはいきません。

 『21世紀のいま、マルクスをどう学ぶか』というタイトルで、もうすぐ完成します。

 詳細はあらためて告知致します。

**********

『学習の友』は学習教育運動の土台!
『学習の友』活用・拡大月間(10〜12月)にご参加を!

**********

 勤労者通信大学の2018年度募集は9月末で締め切りました。
 申込予定で申込書を提出されていない方は、急ぎ勤通大本部までお送りください。
 メール kin@gakusyu.gr.jp
 電話 03-5842-5644
 FAX 03-5842-5645

**********
                        

  3000万人署名の前進、安倍9条改憲に立ち向かうために、現場での対話活動、憲法カフェでの教材、話のネタとして活用できます。
 ご注文・お問い合わせは下記まで。

**********
 
 『学習の友』憲法別冊、好評発売中!
 安倍「2020年改憲施行」を阻止するために、ぜひ活用・普及を!
 ご注文・お問い合わせは下記まで。
 
**********

 日本国憲法、自民党改憲案、憲案Q&Aの3つを対照表にした、画期的な資料集!
 安倍壊憲暴走とたたかうための基本資料に最適!
 勤通大憲法コース学習の副読本として、ぜひ活用・普及を!
 ご注文・お問い合わせは下記まで。

この記事に

開く コメント(0)

全47ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事