〜 むつみ’s日記 in AMED 〜

バリ島アメッド&トランベンでのダイビング。のんびり田舎暮らし。楽しい毎日が、ここにある!!

全体表示

[ リスト ]

天気ー晴れ 海ー穏やか


本日は、yukix_xさんが、前々から行ってみたかった、パワースポット、ルンプヤンにガイド?
として同行。
今年の日本のガイドブックにも紹介され、今後、少しづつ人気が出てくるのでは?と、思われますが。

ここは、バリの9大寺院の1つで、標高768mの丘の上に建っている。
ルンプヤン山の頂上まで行くと、1058m。
行き方は、アヌラプラからトゥランベン間の道路から南に入る。
詳しく言うと、アメッドから行くと、マンソールをすぎて、少しカーブになった、三叉路を左に入り、
山をどんどん登っていく。

そして、駐車場に着くとビックリ。
今日は、満月の日だったため、バリのあちらこちらから、正装をしたバリ人が、お供え物を持って
わんさかいました。
しかも、駐車場が足りず、さらに1km下まで、車でいっぱい。
私たちは、幸運にも、通常の駐車場で停めれましたが。

ここで、この駐車場を仕切っているめっちゃ陽気なおじさんが誘導してくれ、
外国人は、ここでお布施を払いなさいと言われ、帳簿に記入。
私たちは、各Rp,10,000-払いました。

イメージ 1


このおじさん、名前を“ワヤン ボンジョヴィ‘って言ってましたが・・・
Yukix_xさんと、話し込みます。

そして、ここから徒歩で行けますが、バイクタクシー(オジェック)に乗って階段まで行くことを
お勧めします。かなり疲れますので。

本日、凄い人のバイタク待ち。なかなか、乗れません。

やっと、つかまったバイタクに乗って、では、“いってきま〜す!!”

イメージ 2


このバイタクが、またとっても楽しいんです。
私、今回2度目ですが、笑いがでて止まらない。
凄いスピードでボロいバイタクが、ブンブン、いや、ブイブイ坂道を上がって行き、しかも、
対向車のバイタクや通行人に対し、ベル鳴らしまくり。
なんて言ったらいいんでしょー?岡山弁で一言でいうなら、「ウズナイー」です。
まさに、タイのトゥクトゥクやフィリピンのジプニーに乗ったときの感覚かな?
いや〜、私、このバイタクで1日遊んでいたいくらいですぅ〜。
片道5分くらい。Rp,5,000-/人。

バイタクで到着したところには、、お寺がありここでもお祈りできます。
そして、ここから、いよいよの1,700段の階段スタート!
恐ろしや〜★

気合を入れて上がりますが、どんどん会話が少なくなる。
そして年齢を感じる。そして、ネガティブになる私。
<何のために、こんなしんどい思いして?なんで、こんな山の上にお寺なんか建てたんじゃー?
やっぱ、山より海がいーよー>

周りの景色を見る余裕もなく、ただ、ひたすら頂上を目指します。
始めは、<手すり触ると、手が鉄臭くなるから、やだ〜。>
な〜んて、言ってた私ですが、それどころではなく、手すりにすがりつきです。
<手すりなきゃやだ〜>状態に。

イメージ 3


途中、さらに2箇所くらいのお寺があり、そこでお祈りしたり、休憩したりするバリ人。

野生のサルもいっぱい出てきて、少々怖かったです。
結構、近づいてくるんです。
旦那は、サルが手を出してきたので、ガムを上げてました。
上手に食べてましたね。凄いです。
そして、カメラのフラッシュをたくと、サルは、逃げます。

イメージ 4


サルの道を過ぎると、そこには、看板があり・・・・
そう、ここが頂上でーす!!!徒歩約1時間弱。

イメージ 5


頂上では、食べ物、飲み物を売ってるお店がいっぱいありました。
なんでも、多い時には、ここまで1日4往復するんだとか。大変〜。

地べたには、バリ人が固まって座って、ご飯食べてます。

イメージ 6


残念ながら、山頂では、霧がかかっていて、山ノ下の景色アメッド(ブヌタン)は、見えませんでしたが、達成感で爽快です。
しかも涼しいー。

ここで、お供え物を置いて、お祈りです。

イメージ 7
 

さっさと、お祈りを済ませ、さっさと下山しようとする旦那。
えー、せっかく苦労して歩いてきた道、もう降りちゃうの~。

ガクガクの足をひこづって、今度は下山。

イメージ 8


ひざ上が、痛いです。
プルプルいってます。

なんとか、バイタク乗り場まで無事到着。
私たちは、再び楽なバイタクで駐車場まで戻りましたが、前回、ルンプヤンに来たときには、
歩いたんですよね。

そりゃー、大変だったのなんのって。
ひざの上に力が入らず、急な下り坂で、自分でブレーキきかせられないんです。
なので、誰かに、肩押されると、そのまま、走って降りてしまうんです。
「助けて〜、誰か止めて〜!!!」って言いながら。
面白いと言えば、面白いんですが。。。。

上り始めてから、降りてくるまで、1時間半。
意外と早かった。

私としては、疲れ切って、パワースポットでパワーダウンといった感じでしたが、
Yukix_xさんは、「とっても楽しかった〜。もっときつい坂道かと思ったけど意外に平気。今度から、
バイクで遊びに来るわ〜。」と、パワーアップ大成功。

2日連続、ルンプヤンの頂上までお祈りに行った旦那いわく、
「ネガティブな考えだと、ここに来てもしんどいだけ。期待や目的を持ってやってくると、
絶対に苦にならないし、楽しいもんだ。」と言う。
ははぁ〜、参りました。

そして、ここでも注意事項を少々。
.肇ぅ貘紊蓮Rp,2,000-
▲丱ぅ織代は、Rp,5,000-/片道ですが、ツーリストの場合、それ以上の金額で言われることもあり。
バリ人は、サンダル履きで上がりますが、サンダルが、壊れて裸足の人もいました。
て傘茲い篦詐紊任蓮屋台が出ていますが、金額は、高いです。
ニ月、オダラン時は、正装をしたバリ人がいっぱい。
 ズボンを履いて登り、お寺の手前でサロンを着ようと思ってましたが、その前にあるおばちゃんに、「サロンを着て登らないのなら降りろ」と注意されました。
ガラガラの時には、言われたことはありませんが。

重い荷物を運んでくれるポーターもいます。金額は不明。 

イメージ 9


今日、山で見た植物。

イメージ 13

イメージ 11

イメージ 12



帰り、通った、ティルタガンガから見たルンプヤン山。

イメージ 10


すご〜い、私たちあんなとこまで登ったんだー、と感動しました。

ルンプヤンの後、汗を流しに、ティルタウジュン(湧き水プール)にも行きました。それについては、
後日更新しますね。

でわでわ、明日の足の痛み具合が楽しみですわ~。。。




Bali島Amedでのお宿
Galang Kangin Bungalows

Bali島Amedでのダイビングサービス
MaMa Dive

http://gkamed.blog69.fc2.com/

この記事に

閉じる コメント(12)

顔アイコン

頑張ったんやー623さん!でも、しんどそーw
でも景色はよさそーですね!
次回は・・・うーん、悩むわ、階段の数にww 削除

2011/5/18(水) 午前 7:25 [ 703 ] 返信する

顔アイコン

以前はお布施も帳簿記入も無かったのに・・・。
観光客が増えたんだね。

初めて登った時は、階段10段登っては休み〜、また10段で休み〜で、ヒーヒー言いながら登りましたわ。
その後、ジムでトレーニングして2年後に再チャレンジした時には、かなり楽〜に登れました。むっちゃん、鍛えましょう!

汗をかいた後のティルタウジュンは最高!
でも、3度目は無いと思うわ。

次はアグン山〜?

2011/5/18(水) 午前 11:28 [ ibusatoko ] 返信する

顔アイコン

>703さん

私的には、しんどかったけど、お客様は、私が言うほどでもなかったようです。
私って、大げさ?いや、バリ人に似てきた?

一度は、いいかもよ。
しかし、バリ情緒ある満月なんかに行くのもいいけど、個人的には、好いてるときに、ゆっくり登りたいかなー。。。
って、3度目はないよ。

2011/5/18(水) 午後 5:14 [ むつみ ] 返信する

顔アイコン

>ibusatokoさん

アグン山行くなら、若いうちに行かれた方がいいですよ。
こちら、半端じゃないっすよ。

時間がたつとともに、足の痛みが増してます。
今朝のダイビングんときは、大丈夫だったのに。。。。

2011/5/18(水) 午後 5:18 [ むつみ ] 返信する

顔アイコン

もおう既に若くないからダメ〜?

2011/5/18(水) 午後 7:37 [ ibusatoko ] 返信する

顔アイコン

>ibusatokoさん

一刻も早く、登ってくださいね。

私、今、最悪の痛み。
トイレ、階段降り、最悪です。

2011/5/18(水) 午後 10:39 [ むつみ ] 返信する

顔アイコン

yukiがお世話になってますー。
こちらが静かだなーと思ってたら、そちらにいたのねー。

パワーダウンパワースポットお疲れ様でございました。
むつみちゃんの脚は大丈夫ですかー? 削除

2011/5/18(水) 午後 11:41 [ サイタマむつみ ] 返信する

顔アイコン

>サイタマむつみさん

こちらyukix_xさんがお一人いるだけで、大賑わいです。

今は、二人してかなりの重症。
階段だけでなく、歩くのもキツイですぅ〜。

しかし、私より軽症なのが、かなり悔しいわー。

ただ今、シュノーケルにいかれてまーす。

では、本日のブログも見てみてくださいね。

2011/5/19(木) 午後 4:14 [ むつみ ] 返信する

顔アイコン

久々にブログ見にきたら、yukix_xさんが来てるー。きゃー★
そんで、ルンプヤンのぼってるーw
こないだも言ったけど、私体力ないヘタレだし
ウパチャラはもううんざりだけど、ルンプヤンなら喜んで行く派だよーん
むっちゃんの方が体力ありそうなのになんで私の方が平気なんだろ?と
思ってたけど、そーか、わしはルンプヤンからの景色も楽しみにしてるし
普段がんばらない分 ここぞとばかりに達成感が得られる場所だから
マンクーさんいうところの「苦にならないし楽しいもんだ」なのかも??

え?龍の寺から上も車に乗っていく人にいわれたかねーって(爆笑)
はい、次は私もオジェックでのスリル、味わってみたいとおもてますww 削除

2011/5/24(火) 午前 0:45 [ たいちょ ] 返信する

顔アイコン

>たいちょさん

ルンプヤン登りたいって〜!!
尊敬。

私は、もういーや。
やっぱ、海が好き!

でも、うちの子供と同じくらいの子供たちやおじいーさん、おばーさんなんかも登ってました。
宗教心ってすごい!

2011/5/24(火) 午後 0:08 [ むつみ ] 返信する

顔アイコン

ども〜ようやく行かれたルンプヤン♪楽しかったでー

海の古むちゅみに山なら勝てると思えてさらに楽しかったー。二度ある事は三度ある(^_-)☆
後の数日後遺症の違いは やっぱマッサージとサロンシップじゃないかねー?!

↑たいちょ様がキャ
私と同感仲間なかんじのコメントしてくれてます〜そうそれ!ここぞとばかりの達成感でパワーアップ!!

残念ながら一週間しか効果ない結果に終わっちゃったけど…(≧∀≦)
山頂1058m お寺上にまだあったんだね。マンクーさんは行った事あるのかな? 削除

2011/6/9(木) 午前 1:40 [ yukix_x ] 返信する

顔アイコン

>yukix_xさん

いやいや、あれが、山頂だと思いますが。。。。
そして、、、yukixさん、実は、私に、ひそかにライバル意識しながら、登ってたのですねー。
くそー、だったら、わざとゆっくり登るんじゃなかったわー。

な〜んてね。

2度目はあっても、3度目は、ありましぇんぞー。

2011/6/9(木) 午後 0:18 [ むつみ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事