ここから本文です
世界絵画美術館巡り旅
絵画鑑賞好きの皆さまと情報共有

書庫世界絵画美術館ランキング

すべて表示

  ライブドアのブログに20人の紹介記事を投稿しました。一番ビッグ・ネームのミケランジェロ・ブオナローティのURLは下記です。 http://galleryhopping.livedoor.blog/archives/17419592.html   5月9日に移動用のソフトがリリースされる予定で、それ以降順次引っ越しを始めます。

書庫その他の最新記事

すべて表示

  •  前回オルセー美術館所蔵のアカデミー派と印象派初頭の作品を紹介しました。今回はそれ以降の作品を紹介します。            オルセー美術館全景(Wikipediaから)  セーヌ川越しに見たオルセー美術館です。駅舎だったのが分かる建物です。作品を紹介します。               落穂ひろい(ミレー作)       ...すべて表示すべて表示

  •  写真を拡充して再投稿します。今回はアカデミー派と印象派前半の作品を主に紹介します。  2012年7月にオルセー美術館(パリ)に行きました。ルーヴル美術館との棲み分けで、アカデミー派と印象派以降の作品を収蔵・展示しています。収集年代が限られてはいますが、世界の最高傑作が目白押しです。最高ランクの世界七大絵画美術館に選出しました。訪問した時に写真を撮って ...すべて表示すべて表示

  •  セバスティアーノ・デル・ピオンボ(1485〜1547年)はルネッサンス期にヴェネツィア派の配色とローマ派の構図で活躍したイタリア人画家です。   ヴァイオリニストの肖像/自画像?(セバスティアーノ・デル・ピオンボ作)  セバスティアーノ・デル・ピオンボはヴェネツィアで生まれたと考えられ、最初は声楽家・リュート奏者として活動しました。その後ジ ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事