ここから本文です
gallery paw padのブログ
小さな街の小さななんちゃってギャラリーです。

書庫全体表示

10月になりました。

10月に入ってしまいました。。。

ねこたろうさんの写真展はおかげさまで好評に終わりました。

たくさんの色々な方がおいでくださいました。
ねこたろうさんの人徳と、
そして、やっと根付いてきたかな、のPawpadなのかなとも思います。

Pawpadのアルバイトのマッシュ君。
今回もいいお仕事してくれました。
イメージ 1
彼の雄姿は、次回の「傍らに〜」の写真展でもお目にかかれるかと思います。
(彼は、明日は自分の番、というブースからレスキューされました。)

彼も大変な過去がありましたが、他の多くの犬猫のように、
今は素敵なママさんに恵まれ、幸せに過ごしています。

保護猫をずっと撮り続けているねこたろうさんや、
他の猫写真家、あるいは写真家の皆さんですが、
どのような想いで撮り続けているのでしょう?

皆様はお考えになられたことがありますか?

勿論、猫が好き。
それは当たり前なのかもしれません。
でも、そうじゃない人もいるかもしれない。

又、猫ブームだから?
勿論、そういう人もいるかもしれない。
でも、
今更猫ブームなんて!ずっと撮っているのに。

という方もいるでしょう。

さて、じゃあ、猫写真家はねこを飼っている家?

そういう人もそうじゃない人もいます。

撮影中に、のっぴきならない場面に出くわし、
見てみぬふりをできずに保護して飼い猫に、のパターンな方。

撮影に通ううちに餌やりさんや、猫ボラさんと仲良くなり、
おススメされて飼うパターン。

撮影に通ううちに、顔なじみが出来て(もちろん猫の)
どうしようもなくなり、ペット可の賃貸に越した人、
あるいは、現在もそうしようかどうしようか悩んでいるひと。

出張で家を空けることが多いからあえて飼わない、
という選択肢の方もいるでしょう。
真面目な方ほど真剣に考えて足を踏み出せない人もいるかもしれません。

又、お仕事で、もしくは関心があって、取材していくうちに
保健所などから引き取った方もいます。

色々なパターンがあっても、
その考えや行動に納得のできる、理解の出来る方、が
Pawpadの周りには幸いおられます。

そんな写真家の皆様にご協力を得て、次回の企画展は実現しました。

猫を犬を愛しているからこその画像。
ソトネコもイエネコも変わらずの愛しい愛しい者たち。。。

そんな思いが溢れている写真展になるであろうと思っています。

どうか、それをご覧になりにいらしてください。

面白いメンバーだと思います。
わたしの想いを現実にしてくださって写真家の皆様、ありがとう。

中には亡くなってしまったこもいます。
想いを馳せている写真でしょうか。
在りし日の愛しいものです。
どんな状態でも愛しいものです。

虐待やら、放置やら、遺棄やら、そんな悲しく許せない事件がてて続いていますが、
わたしたちの出きる事は何か?
いつもそれが命題です。

よろしくお願いいたします。
イメージ 2
尚、今回併設として、ギャラリーの看板猫さん、看板わんこさんのコーナーを設けました。
通勤するこ。
常駐する子、
地域猫で通ってくる子、
色んなこがいます。
そんなところもご覧ください。
そして、よかったら会いに行ってみてください。
それもこの猫ブームを一過性として終わらせない、貴方の出きる事、かと思います。

10月18日に出版される、
太田康介氏の「やさしいねこ」
ぽーちゃんのお話です。
このこも、太田夫妻のご家族の傍らに寄り添っていた、
やさしいねこさんです。
イメージ 3
新著発行の話を耳にしたとき、
太田さんに少ししたら写真展どうですか?と
僭越ながら声をかけさせていただこうと思っていました。

以心伝心?
奇しくもさくっと写真展が決定しましたよ。

尚、見本誌はギャラリーに届いておりますので、
14日からの展示の際にご覧いただけます。
イメージ 4
この2つの写真展で、どうぞ、癒しを感じてくださると嬉しく思います。

2017年もいつの間にかあっという間に過ぎ去ろうとしています。
11月には、去年話題になった、あの、鼠さんの写真展が。
12月はこれまた愉しみなグループ(写真展)と、
あとり絵さかいの「グラスリッチェン」の展示会と
展示が続きます。
詳細は又改めてお知らせいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

尚、地味にオーナー、10月7日の梅が丘梅猫庵さんにて
朗読会のお手伝いを。
(こちらは前回の記事に詳細がございます。)
又、吉祥寺のユニクロさんでの「うちのこ写真展」に
ちょこっとねこ写真をださせていただいております。

こちらは吉祥寺ねこまつり、の一環になります。
こちらのお手伝いをもうずっとされています、
Pawpadでもおなじみの、深川裕子さんの
さくらねこがテーマの写真展が、コピス吉祥寺で、
又、「傍ら〜」
展示期間にかぶり、渋谷のギャラリールデコで行われる
「ねこ写真展」にも深川裕子さんは展示しておられます。
合わせてどうぞご覧いただければ、と思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

イメージ 5

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事