ここから本文です
ゲーム広告資料館
チラシの残されたゲームのキヲク・・。全てのゲームに歴史あり!

書庫全体表示

イメージ 1

イメージ 2

・タイトーたいむず 春の号Vol.1(タイトー 1991年)


今回はタイトーの広報誌「タイトーたいむず」の創刊号です。
写真の貼り合わせがうまくいかず、見づらくて申し訳ありません・・。

以前にも同じ名前の広告を紹介していますが、こちらは全く別物のようで、
以前のものより新聞らしい作りになっています。

全部で4面で構成されており、上の写真は左側が1面、右側が4面です。
1面は何やら似顔絵が載っていますが、こちらは当時のタイトーで家庭用ゲーム機向けソフトの
企画開発や広報を担当していたコンシューマプロダクト(CP)部の方々です。
中央には当時の長谷川社長の姿もありますが、当然ながら知ってる人はいないので
いまいちピンときません。(笑)

4面にはファンから送られてきたイラストが掲載されています。
下の部分には創刊記念プレゼントのお知らせがあり、ここには「ハリスタ掘廚筺嵜誉厳狆譯押廚
グッズの他、タイトーのサウンドチーム「ZUNTATA」のテレカなんてのもあります。
ゲームミュージックファンとしては、ZUNTATAのテレカが欲しいなぁ。(笑)

下の写真の右側が2面、左側は3面です。
2面の方では「超新作レポート Vol.1」として、前回のチラシで紹介した「JuJu伝説」、
「テトラ・スター」の他、「タイトーバスケットボール」、メガドライブの「ファイアームスタング」、
ゲームギアの「ハレーウォーズ」が紹介されています。

この他、服部名人(誰?)による「ゲームなんでもQ&A」では、「パズニック」の47面攻略について、
また「JuJu伝説」の開発担当、黒木さん(誰?)によるソフトの解説も載っております。

3面では「アーケードスクランブル」として、当時アーケードで稼動していた「ゆうゆのクイズでGO!GO!」、
「ハットトリックヒーロー」、「嗚呼栄光の甲子園」の紹介、ユーザーによるゲーム評論
「ゲーマーズインプレッション」では、PCEの「チャンピオンレスラー」、
メガドライブの「ダライアス供廚砲弔い峠颪れています。
また、当時のタイトーゲームミュージックCDについての情報や、「マル勝スーパーファミコン」の
当時の編集長、佐藤辰男氏のコメントも載っている点もなかなか興味深いところです。

その他、新聞らしく紙面の下部ではゲームの広告も出ており、こちらは「爆笑 人生劇場2」と
「究極ハリキリスタジアム掘廖△修靴SFCの「ダライアスツイン」が載っております。

この当時はホームページなどありませんでしたから、このような新聞形態のチラシは少ない紙面で
多くの情報を載せることできることもあって、いろんなメーカーが発行していましたね。
今後も他のメーカーの新聞型チラシが登場する機会もあると思いますので、
その都度見比べていただけたらと思います。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事