ここから本文です
ゲーム広告資料館
チラシの残されたゲームのキヲク・・。全てのゲームに歴史あり!

書庫全体表示

ガーディック外伝

イメージ 1

・ガーディック外伝(アイレム 1988年)


プロジェクト名「システムD.P.」
巨大生命体を爆破せよ!

今回は隠れた名作「ガーディック外伝」の登場です。
チラシはB5サイズの両面印刷となっております。
表面では「SF界の鬼才」といわれる(らしい)イラストレーターの
加藤直之氏のイラストが全面に載っており、裏面ではゲーム内容が紹介されています。
また、面白いところでチラシの上部には折り返しのオマケページがあり、
この表側には敵キャラ、裏面ではアイテムの紹介が載っております。
こんな中途半端なページをつけるなら、B4の二つ折りにすればよかったのに・・。

下の写真が表面の折り返しに出ている敵キャラ紹介です。
イメージ 2


こちらは裏面の折り返しを広げた感じ。
上の裏面と比べると長くなっているのが確認できると思います。
イメージ 3



さて、ゲームの方は縦スクロールのシューティングと見下ろし型のアクションRPGが
融合したゲームとなっておりました。
ストーリーは地球へ向かっている謎の凶悪巨大生物を壊滅するため、
惑星ナジュを舞台に女性アンドロイド「システムD.P.」が戦う、というもの。
アクションRPGのシーンでアイテムを集めれば、
シューティングで有利に戦うことが出来るというのは当時のシューティングにはない、
なかなかユニークなシステムでした。

本作の開発はコンパイルが担当しており、「ザナック」で見せ付けた
高速スクロールの技術は本作でもいかんなく発揮されております。
ファミ通の評価は7.50点と高得点、ユーザーからも高い評価を得ていましたが、
発売が「ドラクエ掘廚猟樵阿世辰燭燭瓠当時の注目度は今ひとつでしたね。

ちなみに、正伝の「ガーディック」はMSXで発売されていたようです。
本家は面白かったのかどうかはわかりませんが、
どちらもバーチャルコンソールでの復活を希望したい作品です。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事