ここから本文です
ゲーム広告資料館
チラシの残されたゲームのキヲク・・。全てのゲームに歴史あり!

書庫全体表示

イメージ 1

・シャイニング&ザ・ダクネス(セガ・エンタープライゼス 1991年)


光と闇の世界へ旅立ち、冒険するのは、
キミ自身の”夢”だ!!

今回は「シャイニング&ザ・ダクネス」です。
現在も発売されている「シャイニング」シリーズの原点ですね。
チラシはA4サイズを4枚連ねて折り畳んでいます。

裏表紙では当時のキャンペーンの告知が載っています。
説明書の応募拳をハガキに貼って応募でき、セガのサウンドチーム「S.S.T.BAND」の
ライブチケットなどが当たったようです。
古いゲームミュージックファンとしては、S.S.Tは憧れの存在でした。
もう無理とはわかっていても、一度ライブを見てみたいものです・・。

イメージ 2


表紙を開いたところでは、ストーリーが載っています。
ゲームは3DタイプのRPGでした。

舞台はストーム・サングという王国。
祭典の日に神殿から姿を消したクレア王女とモトレード侯を探すため、
モトレードの息子である主人公と仲間達が冒険の旅に出発します。

イメージ 3


さらに、内側のページではゲームの細かい解説が載っています。
4枚連ねると長くなってしまうので、2枚ずつ掲載します。

こちらの面では戦闘やアイテムの紹介がメインになっています。
写真やイラストもふんだんに使っており、見やすいですね。

本作はメガドライブにしては珍しい、温かみのあるグラフィックでした。
移動時の滑らかなスクロールや戦闘時のアニメーションなども、
当時はさすが16ビット機だと驚いたものでした。
また導入部からプレイヤーを引き込む演出も秀逸です。

イメージ 4


もう1面はキャラクターの紹介がメインになっています。
プレイヤーの仲間は修行僧のビルボ、エルフの魔法使いマーリンの2人。
他の脇役達も実に個性的です。

当時のハードにはRPGは不可欠なジャンルでしたが、
セガにはもっぱら苦手な分野でもありました。
一応「ファンタシースター」というシリーズがありますが、
こちらは有名ではあるものの、バランスなどでは厳しい部分も多く、
一般ユーザーにはやや取っ付きにくい作品でした。

そういった意味では、初心者でもじっくり遊ぶことができる本作は
メガドライブにとって、非常に重要な作品であったことでしょう。
チラシの作りを見ても、相当力が入っていたことが伺えます。

現在はWiiのバーチャルコンソールで遊ぶことができます。
「世界樹の迷宮」などにハマった方は、ぜひチャレンジして頂きたい作品です。

この記事に

  • 顔アイコン

    これが出たころは、メガドライブに入れ込んでいて、これでメガドライブもメジャーになるってわくわくして発売を待ったものです。

    [ naka ]

    2009/4/8(水) 午後 5:37

    返信する
  • 顔アイコン

    >aag*q*nvさん
    コメントありがとうございます。
    私も、この当時はメガドライバーではありませんでしたが、
    これを見た時はセガもすごいRPGを作ったなと思いました。
    人気度としては、この次のシャイニングフォースの方が
    上でしたけどね。(笑)

    [ やまたま ]

    2009/4/11(土) 午後 9:56

    返信する
  • 顔アイコン

    これは名作!個人的にはこれをプレイできるメガドライバーが幸せと思ってました。世の流れはSFCへ…でしたが(笑)

    gunchang

    2009/4/25(土) 午後 11:49

    返信する
  • 顔アイコン

    >gunchangさん
    コメントありがとうございます。
    当時のファミコン派の人もこの作品は注目してましたね〜。
    私がMDを買ったのはだいぶ後でしたが、
    それでもこれは真っ先に買ったソフトでした。(笑)

    [ やまたま ]

    2009/4/26(日) 午後 9:03

    返信する
  • 顔アイコン

    個人的にメガドラ最高傑作、
    そして自分内ベストゲームのトップ10に入るほど好きだった作品です。
    異世界での冒険を楽しませるという雰囲気作りが
    最高に上手かったなと今でも思います。
    実際シャイニングシリーズの元祖ではあるのですが、
    開発がクライマックスじゃなくなった三作目以降は
    自分としては別物だと思っております(笑)

    [ ken**anayo*21* ]

    2009/5/5(火) 午前 10:45

    返信する
  • 顔アイコン

    >ken**anayo*21*さん
    コメントありがとうございます。

    これはメガドライブ史上に名を残す名作でしょうね。
    確かにMDのシリーズととサターン以降のシリーズでは、
    ちょっと違うと思います。
    今のは、正直どれが何だかわかりません。(笑)

    [ やまたま ]

    2009/5/9(土) 午後 9:17

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事