まさの模型ブログ

ガンプラとかスケモとか色々作ったり

全体表示

[ リスト ]

随分と遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

久しぶりの更新になりますね……。

そんな今回も、例の如く完成品の記事でございます。

今回の完成品は、HGUC ケンプファーのネオ・ジオン残党Ver.です。
イメージ 1

























イメージ 2


























完成させたのは去年なんですけどね……w

去年の8月、東京のガイド・ビーコン様主催のイベント「ネオ・ジオン 残党の集い」に参加するべく製作。

全塗装して完成させたガンプラとしては、初のジオン機体ですね。

本体はキット素組みの状態で、特に大きな改修をした訳ではなく、
合わせ目消しとモノアイ稼働及びHアイズによるクリアパーツ化、ダメージ表現を入れた程度です。

武装はキット付属の物からはショットガンのみ。
ビームライフルとシールド、シュツルム・ファウストはシステムウェポンの物を使用しています。
イメージ 3
















ライフルスコープのレンズ部分もHアイズに変更。

イメージ 4

















シールドにビルダーズパーツのMSパネルを貼り付けて、リアクティブ・アーマーを追加した感じに。

更に右脚にも独特のダメージを入れてみました。

シュツルム・ファウストの爆発による損傷と、ビームサーベルの喪失です。
イメージ 5























シュツルム・ファウストの爆発により、保持基部の破損と膝アーマーの表面焼け。

サーベル基部はナイフで出ている部分を削り、ピンバイスで穴を開けました。

膝アーマーは少し削っておくのも良かったかもしれませんね……。

この他にも機体の随所にダメージ表現を入れています。

弾痕は勿論の事、ブレードアンテナの破損や左肩のビームが掠めた痕など。

今見ると、もう少しダメージを入れても良かったと感じるのが難しい所ですね。

塗装はジオンらしくグリーンで行いました。

が、本体色は少し退色した感じにする為、ロシアグリーン(2)を使用。

ガンダムカラーのディープグリーンを使っていないので差異の方は何とも言えませんが、
思っていた色になったので満足です。

少し分かりにくいですが、足回りはタミヤのウェザリングマスターのサンドで汚しています。

こちらも、もう少し派手目でも良かった気がします……w

コツが掴めるまでは経験するのみ、ですね。

さて、今回はここまで。

またこんな感じで行きますが、本年もよろしくお願いします。

それでは。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事