バレー部通信

すべて表示

3年生の進路全員決定

今日国立三重大学の合格発表があり、見事に合格して3年生全員の進路が決定しました。3年生の保護者の皆さんもほっと一安心されているのではないかと思います。本当におめでとうございます。

今年はバレーボールで進学する生徒が3人で、関東1部の東海大学、東海1部の中京大学、関西1部の大阪体育大学の体育学部にそれぞれ進学が決まりました。

バレーボールではなく指定校を利用して進学する生徒が2人で同志社大学、明治大学の経営学部にそれぞれ進学が決まりました。

今年の3年生は6人しか入部しませんでしたが、6人とも高校3年間勉強にもバレーボールにも気を抜かず取り組んだ結果、全員が第一希望の大学に進学することが決定しました。

彼らの3年間は全国大会のかかった大会で1度も県内大会で負けることなく卒業することになりました。特に今年は彼らの中でスタメンでコートに立っていたのは一人だけで、大垣日大のほうが優勝候補であると当初言われていましたが、前評判をはねのけて春高予選7連覇を成し遂げ、後輩たちに連覇のチャンスをつないでくれました。3年生全員が自分の練習だけでなく、チームのサポートにも本当に当事者としてよくかかわってくれました。

そういう意味で本当に優秀な3年生だったと思います。

さて、これで全員の進路も決まり、後は春高本大会を残すだけとなりました。彼らのことですから、きっと最後に後輩たちに最高のプレゼントを残してくれると思います。

.


みんなの更新記事