子育て日記 IN アーカンソー

2年半のパパの単身赴任を経て家族が再びいっしょに!アメリカ各地を転々とする我が家はいつか素敵な土地に落ち着けるのだろうか?

田舎生活(2009年1月より)

すべて表示

5月28日木曜日:アーカンソー

アーカンソーはあっかんぞー。

注:自分にあってないだけでここの人たちは全然いい人ばっかりです。

田舎町改めまして州名公表です。

アメリカ各地を転々としてきた我が家はついに、絶対に住みたくなかったところに来てしまいました。

なぜーーー!!!しかしいつも悲観的なスタートの私ですが意外と適応も早かったりします。

というか、あ、き、ら、め。

土地の人はいいます。ここがアメリカで小さい子を育てるのに1番なのよと。

誰の調査なのだろうか。AOLとかの記事を見ると確かに書いてある。

でもどうやら農家のお仕事を小さい頃から手伝わされている子供たちのこと?

今日、ちび君の無料で行っていた保育園は夏休みを迎えました。

お兄ちゃんは明日まで学校ですが先生がフリーデーだから来なくてもいいとおっしゃったそうで。

どうしよう。ちび君は来週の月曜日からカウンティー経営(公立)の夏学校へ行きます。

授業料、週65ドル。朝7時半から夕方3時半まで。給食代込み。

都会にくらべて安い。

市がやっているスポーツサマーキャンプは無料か2ヶ月で$50ほど。安い。

パパのお給料だけで十分幸せなので私は働かず小学校や保育園のボランティアで働いています。

ちょっとした税金対策です。急に先生が病欠などのとき代わりをすると$75という収入もあるので

それでいいか、という暮らしをしています。

何かこう、私って生きてる!!ってことないかしら。

はー。日本の田舎に産まれて田舎に育ったので都会暮らしがいいんですよね。

とりあえず、ブログ終わってなかったって報告まで。

その他の最新記事

すべて表示

我が家のナンチャッテチキンカレーです。 この町にはパパの好きなインドレストランがないのと 日本のお米が手に入りにくいのでビスマッチライスを買ってきて 私がナンチャッテインド料理を作る毎日です。 今日はチキンカレーのレシピを書きますね。 ま、一応グルテンフリーです。 材料: とりもも −−− 骨、 ...すべて表示すべて表示

長かった2年半。 あ...泣ける。朝から一人で泣く。今、家の片づけをしています。 私は昔から卒業式やお別れ会などというものに異常に弱く、 何だ、この人、おかしい?と、思われてしまうくらい泣くんです。はあ。 普通は結婚したらうちにいて〜って言われるのかと思えばうちのパパは 「何言ってんの?働くんだよ ...すべて表示すべて表示

12月10日水曜日:仕事納め

2008/12/11(木) 午前 10:59

長かった離れ離れの生活もついに終わりを告げそうな感じになってきました。 かれこれ2年半。ちび君はまだ1歳半でした。 離婚されてるママは選択の余地もなく子供をかかえて働いたりしているんだからと 自分にもできる!!と張り切ってはじめたのが2年半前の夏でした。 何度もストレスでもうだめかと思いながら何とか乗り越えてきました。 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事