ダルウィンのなんでも飼育栽培記

しばらく記事のアップやコメントが遅れそうです...

全体表示

[ リスト ]

皆さん、隣国同士であるコロンビアとエクアドルが3日前に断交したことをご存知でしょうか? 
簡単にまとめてみますと、

親米であるコロンビアのウリべ政権は、今月1日、左翼ゲリラであるコロンビア革命軍(FARC)の掃討のため、エクアドルとの国境を越えて軍事作戦を展開。 反米左派が政権を握るエクアドルはこれを主権侵害と非難し、国交断絶を通告。 ここに、今回の紛争に直接関係はないけれど、同じく反米左派であるベネズエラのチャベス大統領もコロンビアとの断交を宣言し、コロンビアとの国境地帯に戦車部隊を派遣。 これによって、地理的に親米コロンビアを左右から挟む位置にある反米左派エクアドルとベネズエラが、コロンビアと厳しく対立している状態です。

この3カ国の紛争ですが、現在は米大陸35カ国で構成する米州機構が仲裁に入っており、今後コロンビア軍が再度越境しないことを確認する決議を採択。 コロンビア・エクアドル両国とも決議内容に同意しており、この二国は早期に関係正常化に向かう見込みです。 一方、エクアドルに呼応してコロンビアとの断交宣言をしたベネズエラですが、今回のゲリラ掃討作戦の中で、コロンビア軍がチャベス政権とFARCの資金関係疑惑の証拠を押収したとして、ウリベ大統領はチャベス大統領を国際刑事裁判所に訴える意向を示しており、関係正常化の見通しは立っていません。

本日は出だしから、いきなり国際問題のかたい話ですいません。 
実は私、10年ほど前に1度コロンビアの首都サンタフェ・デ・ボゴタに行った事があるのですが、その当時でも左翼ゲリラや麻薬マフィアなどの活動が活発で、殺人・誘拐が多発していたので、夜の外出には非常に気をつかったことが思い出されます。 しかし、海抜2,000m超えに位置するこの町は涼しく、その美しい景観は、治安の問題さえなければ、是非また行きたい国のひとつなので、コロンビアのことがニュースに出ると、どうしても気になってしまうのです。

さて、前置きが長くなりましたが、今回の紛争地であり、長年左翼ゲリラの巣窟になっているこのコロンビアからエクアドルへと続く山岳地帯が、この昆虫のふるさとです。

イメージ 1

Chrysophora chrysochlora (クリソフォラ・クリソクロラ)

学名の読み方は自信がありませんが、和名はアシナガミドリツヤコガネといいまして、まさに「足が長くて、緑色の光沢があるコガネムシ」という見かけそのままのネーミングです。

この昆虫の特徴は、主に下記の3点かと思います。
1)オスは画像のように後脚が長いが、メスの後脚は短い
2)キャベツの葉などを好む菜食派
3)オスとメスの羽化ズレが激しく、繁殖が難しい

イメージ 3

今回の画像もかつて飼育していた時のものですが、まともに撮れているものはわずかしかなく、またメスの画像も残念ながら残っていませんでした。 

このアシナガミドリツヤコガネは、私が飼育した中でも最も美しい昆虫でした。 しかし、上記3)のように、オスとメスの羽化するタイミングが大きくずれるので、我が家では6匹の幼虫から4匹(♂3匹・♀1匹)の羽化に成功したのですが、累代飼育はうまくいきませんでした。

イメージ 2

治安の悪い山岳地帯に生息していることから、今度また入手出来るのかどうか分かりませんが、これもいつかはまた飼育したい魅力的な昆虫なのです。

この記事に

閉じる コメント(10)

私も含めて平和ボケの日本と比べて他の国では本当に凄まじい事の繰り返しで・・・いたたまれない思いです・・・。

コロンビア、エクアドル、ベネズエラなどはかの有名なヘラクレスオオカブトやネプチューンオオカブトなどが生息していますね♪

それにしても綺麗なコガネムシですね〜♪
カナブンやハナムグリと違ってコガネムシは葉っぱなどを食べる昆虫ですね(^^)

こんなの飼育してみたいです〜〜!羨ましい〜〜です。

2008/3/6(木) 午後 9:50 [ ten*a*2027 ] 返信する

顔アイコン

コロンビアの麻薬と誘拐って有名ですよね。
トゲオアガマが住んでるところもダルフール紛争を初めとして紛争多発地域ですからね〜。私らのんき過ぎるのかな?

2008/3/7(金) 午前 1:43 [ こまちょふ♪ ] 返信する

顔アイコン

みなさん、さすがよくご存知ですm(__)m
>カナブンやハナムグリと違ってコガネムシは葉っぱなどを食べる、
そうなんだ〜(>_<)???
カナブン、ハナムグリは、虫系を食べるのかな!

2008/3/7(金) 午前 6:51 aimaminmin 返信する

顔アイコン

日本は平和すぎて他国の紛争など気にならない方が多いでしょうね〜〜私も含めてだけど・・・

うっ!虫系だぁ〜〜逃げろ!(笑)

2008/3/7(金) 午前 8:08 [ - ] 返信する

∞ 展さん ∞

そうです、このエリアは大型カブト好きにとっても、魅力的なエリアなんです♪ ゲリラなどがいるから、逆に開発が進まず自然が残されているという側面もあるので、なんだか微妙ですよね (-_-;

2008/3/7(金) 午後 0:10 ダルウィン 返信する

∞ こまちょふさん ∞

そのとおりで、コロンビアは今でも世界でもっとも治安の悪いトップクラスの国です。 ↑で書きましたが、紛争などのごたごたで他の動物たちが巻き添えになるのも問題ですが、あまり平和すぎると開発で生息地が失われるという新たな問題が発生するので、複雑ですよね (~ヘ~;)

2008/3/7(金) 午後 0:16 ダルウィン 返信する

∞ みんまるさん ∞

カナブン、ハナムグリの成虫は果物や樹液を好むので、飼育する場合、市販の昆虫ゼリーにバナナやりんごを与えればいいと思います。
って、みんまるさん、昆虫飼育も始められるんですか〜?(⌒-⌒)

2008/3/7(金) 午後 0:24 ダルウィン 返信する

∞ KAZUさん ∞

普通は他国の問題って、隣国からの毒餃子事件などがなければ、あまり気にしないものですよね。 しかし、我々の飼育しているペットたちが、どのような環境・国情のところから来ているのかに思いを馳せることによって、よりその動物に対する愛おしさが増すような気がします。
不定期で虫が登場しますが、懲りずにまたお願いしま〜す (^▽^)/

2008/3/7(金) 午後 0:52 ダルウィン 返信する

オオッ。コロンビア!コロンビアで生まれ、十数年住んでた身内が
いるんですよ。日本人ですよ^^なので、よく話を聞かされましたね。
いつもその辺で銃声が響いてたらしく、山などへ入るとフツウに
死体が転がってたとか・・(怖)
コガネムシも大好きです!キレイですね〜〜〜(*^^*)
まるでタマムシみたいな色☆

2008/3/7(金) 午後 6:12 ちい♪ 返信する

∞ ちいさん ∞

身内の方にコロンビア長期在住者の方がいらっしゃるんですか!? いろいろ話聞いてみたいなぁ。 南米とアジアの犯罪が違うところのひとつに、銃の使用率があるようです。 アジアではちょっとした強盗はまだ刃物で脅しますが、南米では結構すぐに銃で撃つらしいです。
このコガネムシ、キレイでしょ! 野菜を食べるので、現地では害虫扱いされているとも聞きますが、それはあんまりじゃん!と言いたい私です(笑)。

2008/3/7(金) 午後 11:56 ダルウィン 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事