ここから本文です

書庫古民家*ゆったり

すべて表示

ご相談者が心を開いて話ができるように優しく導くために。 話す時のしぐさや指先の動き、 接続詞や代名詞、敬語の使い方など、 思いに合わせて、 言葉を選び、簡単な表現あるいは、難しい表現を使い分けることで、 心に寄り添います。 ですから、話をしている間に、ご相談者のオーラの色が変化します。 「緊張感」 から 「 安心感」 へと 変わっていくのです。               私の守護霊(指導霊)様は、蘭学者であり霊力もある方です。 指導霊様は、 常に護り、導いて下さり、 『癒しと浄化のパワー』を授けて下さったのです。 『癒しと浄化のパワー』を正しく使用、制御するために、 守護霊様によるさまざまな試練がありました。 すべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事