garage Joule★ガレージジュールの いろんなブログ

http://garagejoule.com/ ガレージジュールのホームページです。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全96ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ども!

小ネタをサクッとアップしま〜す
とはいえ、大事なお話です。

今回のお車は何年か前に整備させていただいたお車です。

でもってね、他にも乗る車が合ってしばらく乗ってなかったのですがたまにはちょこっとのっていた。
やっぱり好きで手放せないんだよね〜
って話していたのが半年前くらいでしょうか。その愛、良くわかります。
そんでちょうどこの春に娘さんが免許をとったということで、ぜひ乗ってほしい!
ということで乗り出す前にブレーキが気になって心配だから見てほしいとご入庫。

他にも乗る車あるのにやっぱり手放せない車!
っていいですよね〜、そんなに愛された車は絶対裏切らないし気持ちよく走ってくれるはずです!
新しい車を故障のたびにコロコロと乗り換えるユーザーさんもいます。
でもこうしてちゃんと直して大事に長く乗ってくれるユーザーさんもいるんです。
つまり、古い、ボロイとかって「基準は人それぞれってことです。
それはオーナーさんが決めればいいことで他人が決めてはいけません!

いきなりそれましたので行きましょう!

イメージ 1

早速点検しまして、ブレーキの違和感は負圧のバキュームホースの亀裂ですね。
これはゴルフ4の定番ですのですぐに解決。

部品をオーダーして交換します。
ブレーキオイルも交換しましょうかね、ということでまずはメンテナンスから!

イメージ 2

懐かしいww
以前の記事も読み返すと良く頑張ってたな〜って思いますww
リアは問題ないのですがフロントはキャリパーが固着気味?
気になりましたのでキャリパーはオーバーホールすることにしました。

イメージ 3

綺麗に掃除してキット物でOH。
もちろん左右やってます。ローターとパッドもメンテナンスして組み付け。
ブレーキオイルを交換して、今度はちゃんと1発でエアー抜きできましたよww
試運転してタッチが良くなったことを確認してご納車です〜

これで初心者の娘さんも安心して練習できますね!!
こういう車の愛し方って好きっす!
そんなお手伝いをさせていただけたことに感謝!感謝です!

ガレージジュールのHPもご覧ください。⇒http://garagejoule.com/

フェイスブックもいいね!お願いします。⇒https://www.facebook.com/pages/Garage-Joule/133554483457989



この記事に

開く コメント(0)

どもどもでございます。

今年に入ってからおかげさまで忙しくさせていただいておりまして、ブログはサボってばかり・・・・
4月に入りやっとこちょっと時間できてきたのでたまってるものを吐き出そうかと
しかし、まだ1カ月以上も預かりっぱなしで手をつけられてないお車もありますのでなかなか暇にはなりませんが・・・

ってことで久しぶりに行きますよ
イメージ 1

最近はAMGを良く販売させていただいております。
当店のユーザー様たちもAMGが増えてきたりしてて、お金なくても意地になって乗ってて良かったな〜なんて思う今日この頃

そしてAMGはトラブルが多い!と勝手に懸念している方が多くいらっしゃいます。
乗っていただければわかりますが、そんなことはなく楽に安心して乗れるんです!
しかも専門工場でなくても当社でもメンテナンスができるのでノウハウも増えてきてお安くしっかりとメンテナンスして安心してお乗りいただけます

それもあってか最近取り扱いが多くなってきましたので全面的にAMGを押して行こうかと!!

それましたが・・・・・
まずは点検!

イメージ 2

ブレーキは清掃とメンテナンスでOK
こういうときにしか清掃できないのでキャリパーの水洗いとローターのさび落としをしてホイールの裏側もゴシゴシと
地味に大変だったりします

イメージ 3

走行が4万キロ台でしたのでATFは交換しておきましょうね〜
いつものようにオイルパンをはがします〜

イメージ 4

ほらね、交換しておいて良かったでしょ!
4万キロでもオイルは見た目綺麗ではあるんですがやっぱりスラッジは出ています。
ストレーナーの汚れはですからしっかりとお掃除してオイル交換です!
もちろん純正オイルを使いますよ〜、

イメージ 5

そして、最近Cクラス系に多いトラブルがこれです。
給油口のロックが走行中に勝手に解除されてしまう
突然なると焦りますからね、アクチェーターを交換です。

イメージ 6

こちらも最近多いトラブル、ECOモードの不良。
原因はいろいろあります、TVキャンセラーを付けていると故障したり、電圧低下、コンピューターなどですが、交換も大変なECO専用バッテリーを交換しておきます。もちろんメインバッテリーも交換しますよ。

エンジンオイル、エレメント、ブレーキオイル、クーラントは当り前〜w
ワイパーブレードにエアコンフィルターも当り前〜ww
ドライブベルトにテンショナーも同時交換も当り前〜www
4マチックですのでデフオイルも交換は当り前〜wwww

あとはオーナーさんの追加でレーダーにドライブレコーダーを取りつけ、
スペアーリモコンキーを制作してご納車となりました〜

そんなに大したことはやっておりませんが、この年式と走行距離にしてはしっかりと納車整備をしてあげられたのではないかと思います〜

これからどんどんアップしていきます!?

ガレージジュールのHPもご覧ください。⇒http://garagejoule.com/

フェイスブックもいいね!お願いします。⇒https://www.facebook.com/pages/Garage-Joule/133554483457989


この記事に

開く コメント(0)

2018y スタート!

皆様、あけましておめでとうございます

ご挨拶がおそくなりましたが、昨年はおかげさまで1年忙しくさせていただきました。
今年も早々にご入庫いただいたり、年末のギリギリ駆け込み入庫があったりなどお仕事いただいておりますので、まだ正月ボケしていますが、全開で1年駆け抜けたいと思っております!

どうぞ本年も宜しくお願いいたします!!

あっ、ブログもぼちぼちやっていきま〜す。(毎年言ってますがww)

ガレージジュールのHPもご覧ください。⇒http://garagejoule.com/

フェイスブックもいいね!お願いします。⇒https://www.facebook.com/pages/Garage-Joule/133554483457989








この記事に

開く コメント(0)

連投ですww

ちょっと前の作業になりますがご新規様のご入庫です!

イメージ 1

さーせん、車両の画像を撮り忘れているので同じやつで
今回のご依頼は、日々専門店さまにて車検や整備を受けてきたようです。
しかし、10万キロも超えて現在12万キロオーバー。走行時の安定性や異音、ブレーキの違和感などを気にされておりまして点検にてご入庫。
ご入庫時に気になる個所を点検いたしまして、後日入庫となりましてその前にタイヤを交換しましょ、っとアドバイスをさせていただいて、タイヤ交換をしてきてくれました。うちで販売するより3万高かったみたいですがww

それは仕方ないとして、タイヤを交換してくれましたので再度試運転。
確かに違和感ありますので再度点検。

足回りはバラしていきます。

イメージ 2

イメージ 3

外してみるとやっぱりアームに亀裂がありますね〜
こちらは違和感の確認と実際外してみないと見分けられませんからね〜
フロントはブレーキパッドも残量無しでした

イメージ 4

イメージ 5

フロントのロアアーム前後、左右ともに新品に交換します。
同時にスタビリンクも新品へ。

イメージ 6

違和感のあったブレーキはキャリパーをオーバーホールします。
スーチャーですからブレンボが付いてますが10万キロを超えてきたらオーバーホールが必要ですね〜
もともとのタッチがとてもいいのでOHしたら余計変化を感じられますよ!

フロント左右キャリパーをOHして、ブレーキパッド、センサーを交換。
ローターは左右研磨します。

イメージ 7

くみ上げま〜す!

フロントはエアサスに亀裂が見られましたが重症ではないので今回は見送りです。
これからの時期はエアー漏れるかもしれませんのでその時は交換ですね〜

ということで、タイヤも新品、アームも新品、ブレーキもリフレッシュしたのでアライメント調整。
そして試運転してご納車となりました〜。

納車後に劇的に変化した乗り心地とブレーキタッチにとてもご満足していただけたとご連絡をいただきました
ご自分のお車の状態とご使用状況によってしっかりとしたリフレッシュは必要ですね!!

ご新規様よりご依頼いただきまして感謝、感謝でございます!

ガレージジュールのHPもご覧ください。⇒http://garagejoule.com/

フェイスブックもいいね!お願いします。⇒https://www.facebook.com/pages/Garage-Joule/133554483457989

この記事に

開く コメント(0)

最近は日が暮れるとものすごく寒くなりましたね〜
昼間は穏やかな陽気ですがこの時間帯は事務所でデスクワークっすね!
ってことでお久しぶりです!!

画像の整理を相変わらずやってるんで古いネタも多いと思いますが許す?許さない?そんなの関係ない?
さーせん

今回のは新鮮なネタですww

2005y Porsche  Cayenne turbo  22inch  Wheel  custom
 Wheels  オリジナルペイント=ハイパーメタリックシルバーをベースにちょっと薄めにしてメタリック多めでペイント。溝はブラックラインを入れて、ホイールキャップはポルシェマークで制作。
最近では高額なメーカーのホイールでカスタマイズすることも多いですが、中級のメーカー品でも物がちゃんとしていればデザイン重視でお勧めします。今回のホイールももともとは、クロームでした。
さすがにこれはダサいね
でもデザインは悪くないのでリペイント。
もちろんクロームは錆が浮いてこないように総剥離。これが面倒ですがこの手間をおろそかにするとせっかくの新品同様のホイールが台無しです。

タイヤは PIRELLI  SCORPION ZERO  285/35ZR22
純正サイズよりワンサイズ大きくしました。

イメージ 1

イメージ 2

いいデザインですよね〜ビッグキャリパーもちゃんと見えてなにより大きく見えるのがいいですね
タイヤのサイズをあげた分車高も上がってしまうわけで、このままではちょっと不格好
ターボはエアサスですのでロワリングキットで下品にならないように程よい車高に設定。
そうすると今度はホイールが引っ込んでしまいました
ということで、車高を決めてから出幅をミリ単位で計測してワイドスペーサーを制作してもらいました。
おかげで本当のツライチ!汎用品でなく車両に合わせてちゃんと作りましょうね〜

イメージ 3
いい感じですね〜
そして試運転を
高速域でハンドルのブレと違和感を感じます
ホイールのゆがみなどもチェックしたし、バランスもちゃんととった。なぜだろう??

悩みに悩まされて、お世話になってる業者様にヘルプを求めまして検証してもらうことに・・・
するとハブリングが付いていたのですがそれがぴったり合っていないようです。
汎用のハブリングですとだいたいで合う設定で売ってますのでカイエン用となってますが実際計測してもらうと遊びが起きているようです。ですので高速域でホイールが遊んでしまっているのです。それがブレの原因です。
カイエンのハブ系を計測してホイールのサイズと測り合わせてこちらも特注で制作してもらいました!
こんなの売ってないですからね〜、よくデカインチのホイールはいててハンドルブレる車両を見かけますがまずはハブをチェックしてみてください。意外と気づかないで解決できずに乗っている方多いみたいです!

そんなこんなで高速でもバッチリ走るようになったところで、アライメント調整して完成。
安定性も増して22インチでも安心してターボでビューンっと走れるようになりました

ホイールも車種専用っていってもちゃんと設定確認が必要ですね!
苦労した分、勉強にもなりました
安心して楽しんでください〜

イメージ 4
これが〜

イメージ 5
こうなりました〜

ガレージジュールのHPもご覧ください。⇒http://garagejoule.com/

フェイスブックもいいね!お願いします。⇒https://www.facebook.com/pages/Garage-Joule/133554483457989

この記事に

開く コメント(0)

全96ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事