garage Joule★ガレージジュールの いろんなブログ

http://garagejoule.com/ ガレージジュールのホームページです。

納車整備・販売車両の様子

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全14ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ども”
スイッチが入ると一気に書き上げるこのスタイルww
さっきの記事書いてて思いだしたので書いてみた!
改めて画像をゴソゴソしてみると発見!でも大して画像ないのでスルーしてたみたいww
でも伝票もゴソゴソしてたら出てきたし、結構やってる?感じだったので書いてみます
画像少なめでお楽しみください



イメージ 1

ピッカピカにして御納車しましたS500.
ロリンザー仕様で車高も落ちてて、この年代も綺麗なのはカッコいいですね!
でも、程度の悪いボロいのばっかりでなかなか見つからなかったのを思いだします。
オーダーを受けて探したのですが、希望に合うものは少なく、でもネット広告ではそれっぽいのがいっぱい流通してる。オーナーさんはそれを基準にしてオーダーしてきます・・・・
これいちばん困るやつなんですが、見た目が良くても古いお車です。
今までも散々修理や整備をしてきています。
そのまま乗れるはずはない、大した整備はしてくれるわけがない。
そんなネット広告をユーザーさんは基準にし信じて買いに来るのです。納車整備までやると一体いくらで売らなきゃいけないんだろう?そんなことを考えるとうちで売る金額はとてもじゃないけどネット広告の価格に太刀打ちできないしその値段じゃ売れない・・・・
一番困るオーダーです
しかしオーナーさんは整備をちゃんとやってほしいという・・・・・
今回はご予算の範囲でやらせていただくということでオーダーをお受けしました。よそで買ってきてうちに購入後に整備を出してくるよりこの方が絶対に安く済むと思ったからです。しかし、ベースとなるお車がボロけりゃ元も子もありませんのでしっかり下見して程度は抜群とは行きませんがいい方、のものを用意することができました〜!
さてまた愚痴りましたが、うちでやる内容はある程度許容範囲の予定で仕入れましたが納車整備の始まりですww

イメージ 2

画像はまったくありませんので文章多めですww
まずは点検♪点検♪
油脂類は交換。エンジンオイルにブレーキオイル、クーラント、デフオイルも当り前の交換です〜
仕入れの際にオイル漏れは想定内でわかってましたのでお直しいたします〜
ヘッドカバーのガスケットは左右とも交換、お掃除ついでのプラグも交換!ですが〜ベンツのV8は16本、結構なお値段いたしますです
フィルターケースも良く漏れますね、オイルクーラーのところも良く漏れますので一気に交換して今後の対策もしちゃいます

今回の誤算その1です。
パワステのオイル漏れを発見。
しかもポンプ本体
パワステポンプの交換。ホースもプレッシャー側を交換します。パワステオイルも入れ替えます。

エンジン関係はこんなもんでしょうか。
お次はブレーキメンテナンス!
今回の誤算その2です。
リアのローターのジャダーがちょっと気になる・・・・
見知らぬメーカーのパッドが付いてる・・・・
気になったら仕方ない
パッド、センサーは新品に交換します。ちゃんとしたメーカーね。
ローターは研磨できそうでしたので左右とも研磨します!
ブレーキオイルも入れ替えます。
フロントはメンテナンスで問題なし!

今回の誤算その3です。
フロント左右のエアサスの漏れを発見してしまいました。
整備としてはちゃんと気づいて良かった〜ってところですが、今回車高が安定していたのでまだ大丈夫だろうと思っていたのでちょっとショック
フロント左右はビルシュタインのサスで交換します。
他の定番の足回りのブッシュは優秀です!ローダウンで優秀は本物の優秀ってことですww

そんでもってATFの交換をしときましょ〜

イメージ 3

まぁこうなってますよね
オイルパンをはがし、オイル抜く。
ここで一発目の驚きがあります。そして、オイルパンを掃除するときに二発目の驚きがありますww
スラッジの量は一流でしたねww
しっかり掃除して、ストレーナーも同時交換。ATFは指定オイルを使用します。

あとはバッテリーとかワイパーとか交換して、いつものセキュリティアラームも交換しました。
最後にテスターでエラーとかいろいろ見て問題なくって、車検を通るようにして車検取得!

何とかご予算内でここまで出来ました。
本当はラジエターをこのときにやりたかったんですが誤算の3連発でできませんでした
これ、うちはもちろんご予算でここまでやってると儲けはほぼ無し・・・
これ在庫してて納車整備付きだともっとやることになる。
ネットではとんでもなく安く出てる。そんなん買えます?
中古車だから仕方ないとか、外車だから仕方ないとか、良くショップさんでも聞く言葉ですが、僕からしたらうるせーよ!って感じ。中古車だからちゃんと整備して売ってあげろよ!って思うわけです。
まぁ僕だけはそう思ってればいいですねww
終わり。

ガレージジュールのHPもご覧ください。⇒http://garagejoule.com/

フェイスブックもいいね!お願いします。⇒https://www.facebook.com/pages/Garage-Joule/133554483457989


この記事に

開く コメント(0)

どもどもでございます。

今年に入ってからおかげさまで忙しくさせていただいておりまして、ブログはサボってばかり・・・・
4月に入りやっとこちょっと時間できてきたのでたまってるものを吐き出そうかと
しかし、まだ1カ月以上も預かりっぱなしで手をつけられてないお車もありますのでなかなか暇にはなりませんが・・・

ってことで久しぶりに行きますよ
イメージ 1

最近はAMGを良く販売させていただいております。
当店のユーザー様たちもAMGが増えてきたりしてて、お金なくても意地になって乗ってて良かったな〜なんて思う今日この頃

そしてAMGはトラブルが多い!と勝手に懸念している方が多くいらっしゃいます。
乗っていただければわかりますが、そんなことはなく楽に安心して乗れるんです!
しかも専門工場でなくても当社でもメンテナンスができるのでノウハウも増えてきてお安くしっかりとメンテナンスして安心してお乗りいただけます

それもあってか最近取り扱いが多くなってきましたので全面的にAMGを押して行こうかと!!

それましたが・・・・・
まずは点検!

イメージ 2

ブレーキは清掃とメンテナンスでOK
こういうときにしか清掃できないのでキャリパーの水洗いとローターのさび落としをしてホイールの裏側もゴシゴシと
地味に大変だったりします

イメージ 3

走行が4万キロ台でしたのでATFは交換しておきましょうね〜
いつものようにオイルパンをはがします〜

イメージ 4

ほらね、交換しておいて良かったでしょ!
4万キロでもオイルは見た目綺麗ではあるんですがやっぱりスラッジは出ています。
ストレーナーの汚れはですからしっかりとお掃除してオイル交換です!
もちろん純正オイルを使いますよ〜、

イメージ 5

そして、最近Cクラス系に多いトラブルがこれです。
給油口のロックが走行中に勝手に解除されてしまう
突然なると焦りますからね、アクチェーターを交換です。

イメージ 6

こちらも最近多いトラブル、ECOモードの不良。
原因はいろいろあります、TVキャンセラーを付けていると故障したり、電圧低下、コンピューターなどですが、交換も大変なECO専用バッテリーを交換しておきます。もちろんメインバッテリーも交換しますよ。

エンジンオイル、エレメント、ブレーキオイル、クーラントは当り前〜w
ワイパーブレードにエアコンフィルターも当り前〜ww
ドライブベルトにテンショナーも同時交換も当り前〜www
4マチックですのでデフオイルも交換は当り前〜wwww

あとはオーナーさんの追加でレーダーにドライブレコーダーを取りつけ、
スペアーリモコンキーを制作してご納車となりました〜

そんなに大したことはやっておりませんが、この年式と走行距離にしてはしっかりと納車整備をしてあげられたのではないかと思います〜

これからどんどんアップしていきます!?

ガレージジュールのHPもご覧ください。⇒http://garagejoule.com/

フェイスブックもいいね!お願いします。⇒https://www.facebook.com/pages/Garage-Joule/133554483457989


この記事に

開く コメント(0)

ブログの更新はいつ振りだろう??
最近はSNSやらFBやらで更新しててブログは放置状態・・・・
仕事してることはわかってもらえてるとは思うのですがね、サボり癖って〜のはたちが悪くここまで来るとリハビリが必要です

諦めずにたまに見に来ていただいてる方々には本当に申し訳ないな〜って思ってます
今週のような雨が続いたらまたアップできると思いますww

そんなんで本題へ、

イメージ 1

今回の納車整備はこちら!
お客様からオーダーをいただきまして探しました。2ヶ月くらいでしょうか??
W204Cクラスですがまだ10年もたってないのに程度の悪い車多すぎ
やっとのことで条件に合う程度の良い物が見つかりGet

程度は抜群ですからね〜走行距離も少ないし〜オイル交換で納車できそう!
ってなことにはなりませんよ。
ここで終わったらネットが荒れます、ヤラセデスww
とはいっても程度いいんで普通ですが

イメージ 2

いつものように点検して部品のオーダー。
できるだけ純正品かそれに近いOEM品で用意しますよ〜
ベンツは社外備品がとってもいっぱい流通してますから安い部品は山のようにあります。
しかし、安心して使えるブランドは一握り。納車整備は愛情込めて良い部品使います!
なので、普通に車検整備の入庫の際には納車整備と同じような内容では御見積りがとんでもないことになります。
ですので、社外部品も提案します。安くても良い部品ももちろんちゃんとありますから!
まぁ納車整備費用貰ってオイルとワイパー交換だけってショップがあったり社外部品使っててもわからないからって純正部品の値段で見積りしてる修理屋さんもあるらしいですがね
ここら辺の問題は、ショップとユーザーとの永遠の戦いですねwwちゃんとしたショップを選びましょう!

あ、また愚痴になりそうなんで詰まり何がいいたいかと申しますと・・・・・・・・
当社の納車整備はお得なんですよ!ってこと。ただそれだけww

それましたね、戻します。
オイル交換は当たり前のブレーキオイル、クーラント、
イメージ 3

テンショナーはチョビットですがガタがありますが許容範囲か?
ってなわけにはいきません。
オートテンショナーにガイドプーリーも同時に2個交換します。
ベルトテンショナーもベンツ様はいきなりプーリーが飛んじゃいますから定期交換ですよ!
飛んだらエンジン掛かりませんから。テンショナーの振れは良くチェックしてくださいね。
もちろんベルトも交換。

イメージ 4

プラグも交換します。
エアーフィルターやエアコンフィルター、バッテリーなども交換して、もちろんワイパーブレードもww

イメージ 5

ベンツでは必須項目のATF。
オイルパンを開けての交換がベストです!なぜかと言うと〜

イメージ 6

こうなってるからですね〜、
まだ綺麗な方です。汚いのに慣れすぎててちょっと綺麗にも見えちゃいます・・・
もちろんストレーナーも同時交換。
5速ATまでは汚れの状態を見て使用するオイルの種類を決めます。
6速AT以上はなるべく純正オイルかZFオイルを使います。
近年、欧州車はATのトラブルが本当に多いので中古車はなるべくリスク軽減も兼ねてATFは交換しておいた方がいいですね。
もう遅いか・・・ってくらいの車も多く見られますよ。そうなるともう気休めにしかなりませんからね。
ATFを交換したら入念に試運転します。

あとは細かなところを修理して、この年代はライトスイッチとかアラームとかいろいろとありますので。
最後に車検に行こうと思ったらウィンカーの点灯不良
中期からテールがLEDになりますから、このトラブルも多いですね。
もちろんテールAssy交換です。

かなり出費しちゃいましたがこれでも軽めの納車整備で済んで良かったです

そんなこんなで大事に乗ってもらえてることでしょう!

TEL  042-557-8070

ガレージジュールのHPもご覧ください。⇒http://garagejoule.com/

フェイスブックもいいね!お願いします。⇒https://www.facebook.com/pages/Garage-Joule/133554483457989

この記事に

開く コメント(0)

06y Golf R32 納車整備

いや〜大変ご無沙汰してます
陽が下がるとすっかり寒くなりましたね〜
ゆきなんかも降ってタイヤ交換も多い今日この頃でありますが、サボる言い訳にはなりませんので早速本題へ・・・

イメージ 1

ちょっと前ですが・・・・
買取にて入庫して、何気にサクッと売れてしまったR32です。
ゴルフにV6積んでご機嫌に走ってくれます!

そんなモデルはやはりマニアがいるのでしょうね〜
うちの得意とする分野ですのでしっかりと愛情整備をしてお渡ししますよ〜♪

イメージ 2

いつものように点検して〜悪いところの部品出して〜パーツオーダーして〜って流れで、部品のオーダーにつまずくのですが今回は在庫もあり日本で手配が出来ました。
今回は初めての車種でしたので手探りながらも純正部品で揃えましたよ〜
最近は欧州車の部品メーカーも増えて、あまり良くない部品も増えてきましたので純正部品をベースにない部品などはOEMメーカーとかは慎重に選びます。


部品がそろえば作業開始!

イメージ 3イメージ 4
イメージ 5

オイル交換は当り前で、ブレーキオイルにクーラントも交換
プラグはダメですね。
このお車は、整備履歴も付いていましたが、すべて中途半端。
だからプラグもこんな状態
タイミングベルトは交換してありますがプラグは交換しない・・・
ベルトも交換しない・・・・的な・・・・
ベルトは交換します。
エアコンフィルターにエアーフィルターも汚れていますので交換です。

イメージ 6

5万キロですのでATFは交換しておきたいところ。
ワーゲンのミッションはトラブル多いですが無交換指定。
今回はオイルを抜いてみて、状態を見たところさすがに汚れがひどかったので交換しようということになり、オイルは純正で手配。
オイルパンを外そうにも・・・パイプが引っ掛かってなかなか外れません。
オイルを完全に抜いて上から、下から、引っ張ってパイプからパンを抜きます。

イメージ 7

写真逆ですがww
オイルパン外れました!

イメージ 8

別体のDSCフィルターはこんな状態
内部は奇麗にお掃除してオイルパンを合体します。
これは2人掛かりで上から下からでドッキングします。フィルターも交換してオイル入れます。
寿命は延びたのではないでしょうか!

イメージ 9

お次はこれ。
ドライブシャフトを抜きます。
抜くのですが・・・・固いっす
サクサク進んでただけにやはり普通には終わらせてもらいえない納車整備。

イメージ 10

何とか半日?1日近くやってたかな?とにかくシャフトが抜けてくれればあとは簡単!
インナーブーツを交換して、また戻します。

ブレーキはフロントはローターを研磨してパッドは新品に。
ワイパーやらバッテリーやら曇っていたテールレンズやらと気付いた細かなところを交換して、タイヤを新品にします。
サイドスリップも調整していざ試運転!
ご機嫌ですね〜

車検入庫とかだったら、オーナーさんが変化に気づいてくれるのでわかりやすいのですが、乗り出す前の納車整備では、だれにも解ってもらえない自己満の世界ですが、やっぱり整備後の変化はうれしいもんです。

最後に剥がれていた天張りを交換?でもいいんですが、めーどいんじゃぱん!がいいので張り替えます。
費用としては交換してしまったほうが、手間も楽ですし安いです。
でも、純正が垂れているのにまた純正を使うよりは、日本の素材で修正したほうがクウォリティは高いです!

外装もピカッと磨いて完成
ちょっと遠方まで納車に行ってきました〜

ガレージジュールのHPもご覧ください。⇒http://garagejoule.com/

フェイスブックもいいね!お願いします。⇒https://www.facebook.com/pages/Garage-Joule/133554483457989

この記事に

開く コメント(0)

さて整備ネタお待たせしました!
とはいえ、いつのネタかは・・・・ご了承のうえご覧くださいww

イメージ 1

05yJaguar XJ8-L
と〜ってもいい車だと思うんですけど、なかなか嫁ぎ先が見つからず結局しばらく乗りまわしてましたが、やっとこ嫁ぎ先が名古屋方面の方に決まりまして納車整備は愛情込めてやりましたよ〜
そもそも、ロングボディーの左ハンドル、ブラックレザーにサンルーフ、リアエンターテイメント!
社長仕様ですね、新車時の高級感を考えれば絶対にお得だと思いますよ!いまさらですが・・・

さ〜点検開始!
油脂関係は言うまでありませんね。
ブレーキ回りは〜

イメージ 2

ローターは錆も多く、ジャダーもでていましたので研磨する予定でした。
自分で乗っていた際に気になっていたところはチェック済みでしたので重点的に点検しますよ。
ただ乗りまわしてると思われがちですが乗りながらちゃんと状態を把握してますから!

イメージ 3

前後ローター研磨、パッドは新品に交換。
今回、パッドは純正タイプではなくセラミックの鳴き止め、低ダストタイプをチョイスしました。
このときにスタビリンクにガタを見つけましたので、部品を追加オーダーします。

イメージ 4

フロント左右ともリンクエンドAssyを交換です。
お次はオートマオイルを交換します。

イメージ 5
ATFは無交換なお車が多いですからね、
納車整備では例外がなければ絶対交換しておきたいところです。
抜いたオイルはまぁ汚いっす。いつものことですが、このまま乗り続けられるってメーカーの無交換推奨の意味がわかりません!?

オイルパンを外しましたのでストレーナーの交換も絶対なのですが、いつものようにオイルパンにストレーナーが合体しています。。。。
ので、ストレーナー=オイルパンAssyということになります。=オイルパンは高額です
この方程式にはさすがに慣れてきましたが、一般でやる場合は勇気要るでしょうね〜、絶対納車整備でやっといたほうが得ですね!

イメージ 6

さてエンジンに行きましょう。
ヘッドカバーは後ろ側にほんの少しにじみがありました。ほんの少しですよ!
清掃しますか?ほんの少しでしたがヘッドカバーは開けます。ガスケットは交換します。
ほんの少しだったんですがね、しつこい?でも続けるww
ほんの少しでも見つけたからには放っておくのは性格上気に入らない。ただそれだけww

イメージ 7

さ〜どんどんいきますよ〜
乗っているときからクーラントが減るのが気になっていましたので点検。
目視できるところでは特に減るほどひどく漏れている個所は見当たらなかったので・・・・・
インテーク開けました。

たまにブログでも出てきますが、この年代のV型エンジンはインテークの間のエンジンの真ん中にヒーターホースが通っているんですね。スペース的にちょうどよかったんでしょうかね?
そんな理由で設計されては整備する側はとっても困るんですが、ほとんどのお車がエンジンの熱でこのホースがやられてます

考えればわかると思うのですがね・・・・
そんなの関係ないのが設計側なんでしょうね〜
って大げさに書くとこれから外車に乗ろう!って思っている方々に恐怖を与えるだけですから、よくある一例ってことで!
ちゃんと、こういうこともあるんだよ〜って知っているお店で購入やご相談をすれば安心ですので大丈夫ですよ!!うちのお店とか

イメージ 8

ということでヒーターホースは交換。
ウォーターポンプも外してみるとじわじわ漏れていた跡があります。
サーモスタットもハウジングのガスケットからにじみがありました。

年式、走行距離に見合った点検はしっかりとしてあげてくださいね!

ウォーターポンプにサーモスタット、ヒーターホースとエクスパンションタンクも交換。

イメージ 9

ドライブベルトにオートテンショナーも交換します。
オートテンショナーは分かりにくいですがベルトを外して点検するとゴロゴロいっているのがよくありますよ。
これは放っておくと振れが大きくなって飛んでしましますので定期交換ですよ!

他にはエアコンフィルターやワイパー、デフオイル、バッテリーなど消耗品と油脂関係を交換しまして、ようやく動かせるようになりました。

イメージ 10

入庫時から天張りが垂れていましたので張替をすることになっていました。
セダンの場合は天張りが抜けませんのでフロントかリアのガラスを外します。
ということは、ガラス脱着にモールの費用もかかるわけです・・・・
同じ色で奇麗に張り替えましてガラスを取りつけます。

一通りの整備を済ませまして、追加でご依頼いただきましたバックカメラを取りつけます。
この年式はインターフェイスを使用しますのでちょっと大変。
リアにエンターテイメントも付いていますので厄介です。

あとは、前もってオーダーしておいたトランクスポイラーにクロームミラーカバーを取りつけして完成です!
車検も取得してピッカピカに磨き上げて納車準備万端。
お約束の納期ギリギリでしたが何とか間に合い名古屋まで自走にてお届け
約300キロ以上ですが何の問題もなくとても快適にドライブできました!あたりまえですがww
オーナーさんにも気に入っていただけたようですので長く、大事に乗ってあげてください!!

納車整備
・エンジンオイル&フィルター
・ブレーキオイル
・クーラント
・デフオイル
・ATF&ストレーナー
・フロントワイパーブレード
・バッテリー
・エアコンフィルター
・エアーフィルター
・プラグ
・プラグホールガスケット
・ヘッドカバーガスケット
・バルブシール
・インマニガスケット
・ヒーターホース
・ラジエターアッパー&ロアーホース
・エクスパンションタンク
・ラジエターキャップ
・ウォーターポンプ
・サーモスタット
・ラジエターホース
・ドライブベルト
・テンショナー
・アイドラプーリー
・フロントブレーキローター研磨&ブレーキパッド
・リアブレーキローター研磨&ブレーキパッド
・天張り張替
<追加作業>
トランクスポイラーペイント取付
クロームドアミラー取付
インターフェイスキット取付
バックカメラ取付
地デジ取付変更

当店自慢の愛情納車整備付きの販売です

ガレージジュールのHPもご覧ください。⇒http://garagejoule.com/

フェイスブックもいいね!お願いします。⇒https://www.facebook.com/pages/Garage-Joule/133554483457989




この記事に

開く コメント(0)

全14ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事