ボロボロ日記

時代の流れに とりのこされたものたちから、

全体表示

[ リスト ]

ごぶさたしてます

たまが死んじゃった
病気でもなく怪我でもなく 
走ったりしてて普通に元気だったのに

ただ拾ってからもう16〜7年にはなるので
寿命は来てる歳ではあった、去年急に痩せて軽くなって
でもまだまだだなとおもってた矢先だった、

夜中の2時ころ嫁から携帯に電話が来て
いきなりたまが死んだ、って
嘘だろう、嘘であってくれと、急いで行くと
自分のこたつの中でで死んでいた

今考えてみるとお風呂に入って寝ようとこたつのスイッチを消して
上の嫁と猫4匹の部屋に行くとあとからたまがついてきて
定位置につくのだが

その時はついてこなくて
風呂からあがって介護のために親父の家に寝に行くのだが
定位置にいなかったのが気になってはいたけど
気まぐれだからと そのまま自分の寝床にいった、

晩御飯を食べてからずっと自分用一人こたつにはいって寝る時間までパソコンみてたのだ、
たまは足元にずっといたのだ、
多分もうその時には死んでいたんだろうな、
きれいなまんまだった
昼寝して急に起こされて機嫌悪い時の顔してた、

ショックで
以前からたまがいなくなったら俺はたまんないだろうなとつくずく思っていたけど
ほんとにたまんない、

外から帰ってくると いつも玄関でにゃ〜といって迎えてくれて
店に出ると後から店に来て

日中は2階で皆と一緒にいて 飽きると店のほうにきてドアを開けてと にゃ〜と鳴いて店に来てた
お客さんのところにきて愛想振りまいて可愛がられていたのに

もうその姿が見えなくなると思うと
ガクッと落ち込んで
毎日嫁と二人で深い溜息ばかりついてる、

後半は嫁と犬のチロと猫4匹が入って寂しい思いさせてしまっった、
キッチンを始めてからは日中も一人ぼっちにさせていた、
夜は俺も2階の部屋に行くから 夜も一人ぼっちにさせてしまって、

独身の時 鬱に入ってどうしようもなかった時に
お前が現われて随分助かった、

楽しかったなあ

いろいろあったなあ

ありがとな

さよなら


イメージ 1




閉じる コメント(4)

お久しぶりです。
たまちゃんとお別れされたんですね。それは寂しくてショックでしょう。私もたまちゃん大好きで、ブログ登場楽しみにしていました。
ご家族だけでなく、多くの人を楽しませてくれたので、きっと大往生されたんでしょう。ありがとう、たまちゃん!!!
お父様、介護が必要になられたんですか。奥様の助けありがたいですね。お幸せで良かった。又時々でも、ブログ記事にして下さいね。

2018/1/8(月) 午前 9:31 ローザ

お久しぶりです。
たまちゃん、亡くなられたのですか。
がらくたさんの記事に度々出てきていて、そのたまちゃんの久々の記事がこのような形で残念です。
家族と一緒ですよね。
いつもそばにいたのにいなくなっちゃうと、喪失感が強いですよね。
でも、がらくたさん一家に可愛がられてとても幸せだったと思いますよ。
きっと、たまちゃん喜んでいますよ。
元気出してくださいね☺️

2018/1/8(月) 午後 1:52 [ reko ]

ガラクタさん、たまちゃんとのお別れ、辛いですね。ガラクタさんを心から信頼していて、巡り会うべくして巡り会った猫ちゃんでしたね。
大きくなってからも、お客さんや奥様、そしてガラクタさんを通してこのブログでも、色々な人に愛されて、幸せな人生だったのではないでしょうか。突然のお別れに、ただただ言葉が見つかりません。老衰を全うしたたまちゃんのご冥福をお祈りします。

2018/1/8(月) 午後 8:21 むっちゃん

顔アイコン

人間・動物・植物ですら何時か必ず別れは来ます。相手が先かこちらが先か、それすら分かりません。慰めは、苦しむことなく、不十分ではあっても温かみを上げたり、貰ったりした中です。自然の摂理に従って旅立ったのです。それを感謝し楽しかった事を思い出して上げること。それがたまちゃんの一番の喜びだと思います。何時までも悲しんでいたら、たまちゃんも悲しむと思います。

2018/1/9(火) 午前 11:04 [ ariyja ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事