Lure Garakuta 館 Fishing Diary

Lure Garakuta 館(http://www.geocities.jp/lure_garakuta_kan/)の釣行記

全体表示

[ リスト ]

 今日もタナゴ釣り場探索に出掛けた。
 相変わらず早起きできず、
 今日もタナゴ釣り道具の他に、タナゴポイントを開拓してお腹いっぱいになるほど釣ったら、オイカワを釣ろうと#2、#3のカーボンロッドとモグロさんにいただいたバンブーロッド、さらにオイカワをお腹いっぱい釣ったらコイを釣ってやろうと#5のフライタックルも積み込んだ。
 どう考えてもそんな食い過ぎぐらいに魚が釣れるとは思えないのだけど、妄想だけは膨らませて、積んだままのフローターなどもあり、車の中を釣り道具だらけにして、9時過ぎに出発。
 気温は22℃。窓を開けていても車の中は暑く、汗ばむほどである。11月というのに・・・

 1時間ほどで前回タナゴが釣れたエリアに到着。
 カーナビを見ながら車を走らせ、ポイント臭いところは車を止めてその周辺をチェック。
 何度か繰り返すうちに、小さな川の河原に増水のあとに取り残されたと思われる溜まりを発見。
 よく見ると掘り込んであって壁面も固められていて、水深が1mぐらいはありそう。オオカナダモが茂り、良さそう。クリアーで底の方にタナゴか小鮒と思しき姿を発見。
 早速準備して釣り開始。
 水中をよく見ていると何やら模様のある魚が・・・
 20cmを超えるようなバスであった。練り餌にバスが食ってくることは稀であろうから気にせず釣りをする。
 餌を吸い込む姿が見え、アワセを入れ、上がってきた魚を見るとブルーギルであった。
 でも、底にはタナゴがいるんだからと何度か餌を送り込んだが、ギルが飛び出てくるので、早々に退散。
 その川の下流へ向かい、田んぼの中を流れる水路との合流点近くをチェック。
 水深は20cm程度か。魚の姿も確認できる。おそらくタナゴだ。
 仕掛けを振込むと・・・
 
イメージ 1


 ビンゴ!!
 アブラボテ?
 その後、時折カワムツが混じりながら、1時間で24尾のアブラボテをキャッチ。
 
イメージ 2

 
イメージ 3



 ポイントに覆いかぶさる草に仕掛けを引っ掛けたせいか、食いがパタリと止まり、タナゴも単一種なので新たなポイントを求めて移動。
 ポイントを探しつつ、良さそうなところで竿を出してみたが釣れず。
 結局、先日のポイントに入ることにした。
 先日に比べて、水位が低く、水が動いていないせいか、食いが極めて悪い。
 時折、竿をほんの少し煽り、誘いを入れてみると、たまに食ってくるが、あっさりの反応。
 30分以上いろいろ試しながら釣りをして、なんとか4尾キャッチしたが、移動。
イメージ 4



 新たなポイントが見つからなかったので、前々回に見つけたポイントへ入ることにした。
 このポイントの魚はスイッチが入っているのか、仕掛けを振り込む度にタナゴをキャッチ。
 バタバタと釣れ続いたが、何かの要因か、はたまた私の不注意かわからないが、食いがパタッと止まることがあった。
 しかし、数分後にまた食いが復活。
 30分ほど釣れ続いたが、観察用のケースに入れていた魚が少し弱り気味だったので、尾数を数えてリリース。アブラボテ?ばかり19尾入っていた。
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

 
 この時点で合計47尾。
 キリが悪いので追加を試みる。
 3尾追加して50尾になったが、あと1尾でイチローの背番号と一緒かと訳のわからんことが頭をよぎり、さらに1尾追加して合計51尾となり、終了。
 タナゴはお腹いっぱいになったので、次はオイカワを狙おうかとも思ったが、タナゴ釣りに集中したあまり、昼飯抜きで釣り続けて、お腹ペコペコで倒れそうになったので、オイカワもコイも狙わずに16時に終了し、帰宅した。

 本日の釣果:タナゴ51尾、カワムツ5尾、ギル1尾


 今日釣りをしたのはこんなポイント 
 
イメージ 8

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事