着物 湖衣草子

着物を着て、季節の花や風物を追っております。

全体表示

[ リスト ]

   ・・・祇王寺。
イメージ 1
 
 
イメージ 3
 
 
                  そして、そして、 あのお方に会えたんですよう !(^^)!
               庵室の壁に貼ってあった新聞記事。朝日新聞2012年2月のもの。
               京都の名所で会える動物たちの記事です。
イメージ 4
                    
 
イメージ 5
                             猫庵主のまろみ様 
                       推定年齢18歳! い、生神さまじゃ〜!
    私も、特にねこやんさんが必死に探してたんですが、 参拝してる時はいなくて、諦めていったん
    出ました。 しかし置き忘れた傘を取に戻らしてもらったら、このようにひょっこりと鎮座。元気だった!
    慌ててねこやんさんを呼びに行きました 
    
    分かりにくいですが、確かに額の上の方にうっすらとまろ眉があります。
    祇王寺にまろ眉だなんて、昔祇王さんに飼われていた猫の生まれ変わりだったりして。
    祇王さんの面影を追っているうちに自分にもまろ眉が写ってしまったとか!?きゃぴ。
    少女漫画チックな妄想は止まらない・・・。
 
イメージ 6
                      口々に出会えた喜びを述べる私たち。
                     ご健康、ご長寿をお祈りしてその場を去りました。
 
イメージ 2
 
以前、紅葉の時期に来たことがありましたが、人、人、人で渡月橋渡るのに入場制限ができてる
     程でした 嵯峨嵐山がこんなに落ち着ける場所だったとは・・・!が今回の感想でした。
 
                                                      ・・・オハリ。
 

この記事に

閉じる コメント(9)

顔アイコン

まろみちゃん降臨を教えに来てくれて本当にありがとうございました
あの時、ノリコさんが傘を忘れなかったら数分の差で会えず仕舞いでしたよ!

2013/7/2(火) 午後 5:26 ねこやん 返信する

顔アイコン

すごいっすね。今回“嵯峨・嵐山”シリーズはなんとVoL.5のアップ
楽しくご一緒させていただいてますよ。
妓王・妓女の生地〜野洲市での菩提寺は「妓王寺」 祇と妓の違いがあるんですね?

2013/7/2(火) 午後 8:58 寅と翼と430 返信する

ねこやんさん
とりあえず生きててよかったってくらいだったのに、まさか現れてくれるとは思ってなかったので、ビックリでした。傘忘れ万歳って感じです。
こうやって落ち着いて写真で見てみると、なんだか気品のある猫ちゃんだなあ。このコにはほんと長生きしてほしいですね〜。

2013/7/2(火) 午後 11:08 ノリコ 返信する

はるるんさん
長々とお付き合いありがとうございました!一日ゆっくり廻ったので、載せたい画像がたくさんで、絞りに絞ってこれだけになりました。やっぱり京都ネタをアップすると訪問者数が爆発的に増えます。今日は今までの中で最高記録です。
そういえば野洲の祇王寺は「妓」の字でしたっけ!今気づきました。
京都の方と区別するためでしょうか?野洲の方も一度お参りしてみたいです。

2013/7/2(火) 午後 11:24 ノリコ 返信する

cas*v*rd*1224ok*さん
ナイスボタンありがとうございます!

2013/7/2(火) 午後 11:56 ノリコ 返信する

きゃあ!!まろみちゃんかわいいっていってももう年齢的にはおばあちゃまなのね。会えて良かったですねぇ〜(特にねこやんさん)傘がとりもつご縁ですね。私もこうしてのりこさんのブログを通じてまろみ様にお会いできて良かったデス。なにかご利益あるかしらん

2013/7/4(木) 午後 4:40 かっぱ 返信する

かっぱさん
まさかのタイミングで会えたので、二人ともテンション上がりまくりでしたこの日ばかりは自分のおボケに感謝です。
まろみ様、この祇王寺にマロ眉なんて取り合わせで、和歌山のたま駅長級にもっと有名になってもよさそうですが…。
いや、やっぱり今のまま静かに暮らしてて欲しいですね。

2013/7/5(金) 午前 0:06 ノリコ 返信する

顔アイコン

偶然通りかかった者です。まろみちゃんの写真につい反応してしまいました。
私は、今年の7/31にこちらへお参りしましたが、仏間にお骨が安置されておりました。ちょうど、まろみちゃんの写真の左奥の仏間の手前に写真付きで小さい骨箱が卓の上に乗せられていたので、ここのお寺の猫ちゃんだったのかなあと思いましたが、有名な子だったのですね。
私は会えなかったけど、本当に最後の姿が見られたのではないですか?
気品のあるお顔の猫ちゃんですね、こうして写真を撮っていてくださって私も見ることができました、ありがとうございます。
祇王寺さんは、気持ちが落ち着くしっとりした場所でした。大好きです。

2013/8/25(日) 午後 8:14 [ USAGIX2013 ] 返信する

USAGIX2013 様
まろみちゃんの情報をありがとうございました。
最近PCすらあけていない状態で、大変失礼しました。
まろみちゃん亡くなったんですね私がお参りしたのが6/23日だったのでほんとにギリギリのタイミングだったみたいです。この時はちょっと痩せててフラフラした歩き方でしたが、一見元気そうに見えてたんですが…。
また逢いたいなと思ってたので寂しいですが、ちゃんと弔ってもらったみたいでよかったです。
またまろみちゃんの供養がてらお参りしたいと思います。祇王寺は雰囲気のある草庵で私も大好きなんです。
ありがとうございました。

2013/9/11(水) 午後 11:14 ノリコ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事