雅走草想

「少欲知足」「細々自適」でいけたらいいね。

全体表示

[ リスト ]

 ツール・ド・フランス第6ステージ、ブルターニュ地方のブレ
ストからミュール・ド・ブルターニュ・ゲルレダンまでの181
キロ。

  3級2回上る頂上ゴール


 本格的な猜畢瓩現れる頂上ゴール。3級山岳だが登坂距離2
キロ、平均勾配6.9%、最大勾配は15%。これを2回登坂。

 アイルランドのダニエル・マーティン(UAEチーム・エミレ
ーツ)が残り1.2キロから早掛けアタックを決めて区間優勝。
イメージ 1

  ラトゥール届かず


 残り500メートルからラトゥールが集団から飛び出しマーテ
ィンを追う。しかしマーティンのスピードは落ちず届かなかった。
イメージ 2

 私の優勝予想はバルベルデだったのだが、いまいち勢いがなく
3位。4位は優勝候補の1人アラフリップ。

 ヴァンアーヴェルマートは3秒遅れの12位でマイヨ・ジョー
ヌをキープ。どうかなと思ったサガンは8位だよ。さすがー。

  ドゥムラン59秒遅れる


 ドゥムランがね、ゴールまで残り5.7キロでパンク。車輪交
換しアシストされ集団を追ったが、結局53秒遅れてしまった。

 バルデも残り4キロで後輪が破損。チームメイトの自転車を借
りてレースを続けたが、31秒の遅れとなった。

 マーティンは2度目の区間優勝。2015年のミュール・ド・
ブルターニュ区間で2位になっていて、今回はリベンジした?

  フルーム8秒遅れ


 解説ではフルーム優勝というのもあったが、3秒遅れのマイヨ
・ジョーヌ集団より後方で、8秒遅れのゴールだった。

 なおフルームの総合成績は1分2秒遅れの14位。ただキンタ
ナは2分10秒遅れの27位。運もなかったが体調もいまいち?

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事