山下良忠 の プラス Blog

人間神の子・万事良くなる! 炭素ゼロの運動を推進します!

随筆・日々のこと等

すべて表示

幸せの時を刻む時計から


 明けましておめでとうございます。
 本年もどうぞ宜しくお願い申しあげます。
 神・自然・人間の大調和せる世界実現に向けて
 新しい年を皆様と共に前進出来ますことを心より感謝申しあげます。

 家の柱時計が急に動かなくなり時計屋さんに修理を頼むと、この時計は30年以上の古い時計なので部品の在庫も無く修理は無理とのことでした。時計のことは神様に全択していた私ですが、家内にとっては我が家の歴史を刻んできた時計を変えることは忍びがたく、「結婚して初めて買った時計!家を変わってもずっと動いてくれたのでこの時計を処分するのは何か悲しく、しばらく抱きしめてから本当に長い間ご苦労様でした、どうもありがとうね…と感謝して、心を込めて全部拭いてピカピカに磨きあげました。そしてもう一度抱きしめてから何となく電池を入れて見るとスーッと秒針が動き出しました!アッ動いた凄い凄い!と驚き嬉しくて、又しっかり抱きしめました。それから今日までずっと動いているんですよ。」と柱時計が動きだした感動を語っていました。柱時計が「私は生きているよ」と答えてくれるようです。『物、物にあらず神の命の現われである』この時計は我が家の『宝物』の一つです。
 
 さてこの話を聞かれた方の中に、一つまた一つ体験がうまれてきました。古時計が動くようになりましたと言う方、パソコン、冷蔵庫、そして夏に扇風機が動き出した方。 また嬉しかったのはどうしても協力して動いてくれなかった主人が、心で抱擁して感謝祝福するとガラリと変わって、何でも手伝ってくれる主人になってくださったとのこと。… … …感謝の実践・愛の実践はすべての人・物・事、すべてをあるがままに喜び動かすのですね!
                  


.


みんなの更新記事