ここから本文です
カメラ修理屋の気まぐれ雑記帳
クラシックカメラ・鉄道・たまにバイクや登山&etc

書庫全体表示

キヤノン今

 
 
 
 
このところ珍しくキヤノンのレンジファインダーカメラがいくつか来ました。
最近はニコンSシリーズと共にあまり修理が来なくなってしまいました。
 
今回紹介するのは、その中でもキヤノンの名機と言われるⅥ型です。
イメージ 5
 
ライカM3の影響を受けてⅤ型までのシャッターを1軸不回転式に改め、
ファインダーも50mmを等倍にしました。
またアルバダ式のブライトフレームもパララックス補正式とし、
事実上、M3に対抗できるカメラとなりました。
 
 
 
キヤノンのカメラは昔から生産性が良いように工夫されて作られています。
生産性が良ければ性能の割りに価格が抑えられますし、
整備もしやすく丈夫にも出来ています。
 
イメージ 1
 
 
 
 
ただⅥ型までに搭載されている回転式の変倍率ファインダーにはコストが掛けられています。
Ⅵ型では、35mm・50mm・高倍率(約100mm)の3つの倍率に可変できます。
分解する度に毎回「良く出来ているなぁ」と関心する部分です。
 
イメージ 2


 
 1軸不回転シャッターはライカが特許を取ったため各社が工夫して独自のシャッターを考えましたが、
キヤノンのシャッター構造は部品数も少なく上手く作ったものだと思います。
またⅥ型からは幕がステンレス製になり穴が開く心配が無くなりました。
ただキヤノンにしろニコンにしろやはりスローユニットは底部にあり、
上から長い棒で可動する方式はまだバルナック式から脱していません。
 
イメージ 3
 
 
 
 
Ⅵ型にはレバー巻上げのL型と、底にあるトリガーで巻き上げるT型がありました。
T型は三脚に取り付けた時はトリガーが使い難くなってしまうため、
上部にも巻き上げノブがあり、背面のボタンを押すとノブを持ち上げて回す事が出来ます。
もちろんT型の方が当時の販売価格は高く製造数も8000台と少なかったのですが、
中古ではL型の方が人気があるようです。
しかしT型のトリガーは良く出来ていて、整備すると軽く巻き上げる事が出来ます。
 
イメージ 4
 
 
 
 
このⅥ型が発売された頃になると、高級カメラの主流は一眼レフへ写って行きます。
キヤノンもレンジファインダーの高級機はこのⅥ型が最後になり、
その後は価格破壊と言われたP型や7型へと移って行きます。
 
ニコンに比べるとイマイチ人気の無いキヤノンのレンジファインダーカメラですが、
性能という事では全く引けを取りません。
中古販売価格もニコンに比べると安めですから、
これからクラシックカメラを始めようとする人にとってはお勧めなカメラです。
ライカレンズも使えますしね。
 
.

  • 顔アイコン

    キヤノンVI型、良いですねぇ〜。
    欲しくなりました。
    ところでVI型のシャッター幕は普通の布製ですか?

    [ fifties50_s ]

    2013/5/12(日) 午後 11:47

  • 顔アイコン

    巻き上げは、下のレバーですか?

    とめ

    2013/5/13(月) 午前 4:26

  • 顔アイコン

    そういう意味の巻き上げノブだったんですね。
    三脚使う事が まず無いんで、ピンときませんでした。
    買う時も、今未砲靴燭

    つまりPも、この元々のシンプルな作りと 戦略的な目的で、安く出来たんですね。

    Toxi

    2013/5/13(月) 午前 9:43

  • 顔アイコン

    このカメラは珍しく私も持っているのですが(今漫縫▲襯丱声阿離屮薀ぅ函Ε侫譟璽狒が汚れているので拭こうとしたら 下手にいじったらブライト・フレームが消えてしまうと言われました。その当りいかがでしょうか?

    [ kom*ia*uma*9 ]

    2013/5/13(月) 午後 4:47

  • 顔アイコン

    ウチにあるのは7です。
    義父が、うちの嫁さんの成長記録のために買ったカメラを譲ってくれました。
    オーバーホールして今も時々持ち出します。
    キャノンのボディは大柄で角張っていますが、よく言えば貫禄があると思います。(悪くは言えませんよ。)

    [ zou*an_*412 ]

    2013/5/14(火) 午前 0:03

  • 顔アイコン

    fifties50_s さん
    キヤノン困らはシャッター幕はステンレスになっています。本文に加筆しました。穴が開く心配は無いのですが、うっかり触ってしまい「しわ」が出来ている固体が多いですね。使う分には影響は無いのですが。

    gatapasya

    2013/5/14(火) 午前 11:05

  • 顔アイコン

    とめさん
    巻き上げは底にあるレバーを握るようにして巻き上げます。慣れるとすごく簡単に巻き上げられます。ライカにも同じようなアクセサリーがあります。

    gatapasya

    2013/5/14(火) 午前 11:05

  • 顔アイコン

    Randyさん
    私も最初は巻き上げノブはサービス?で付いているのだと思いましたが、確かに底に三脚座が付くとレバーを最後まで引く事が出来なくなりそうです。嵯燭燃発したシャッターは同時期に発売したP型にも採用されていて大量生産でコストが下がるように考えていたようです。

    gatapasya

    2013/5/14(火) 午前 11:06

  • 顔アイコン

    kom*ia*uma*9 さん
    確か嵯燭離▲襯丱西着面は薄いガラスで挟まれていて拭いても落ちなかったと思いますが、外したら表面を反射させて蒸着面が見えるかどうか確認してから拭いて下さい。確かに蒸着だけだと拭くと落ちてしまうカメラも多いです。

    gatapasya

    2013/5/14(火) 午前 11:06

  • 顔アイコン

    大坂さん
    間違えてコメントを消してしまいました。申し訳ないです。
    最近はニコンばかり持て囃されてキヤノンの人気はイマイチですよね。7型なんかあまりに安くて可愛そうな気もします。嵯燭倭漢械唯海離僖リじゃないです。変倍ファインダーの距離計精度はM3より高いのではないでしょうか。

    gatapasya

    2013/5/14(火) 午前 11:10

  • 顔アイコン

    zou*an_*412さん
    おお、奥様の成長記録を撮ったカメラを譲ってもらう、しかもそれがキヤノン7とは羨ましい話です。ぜひまたこのカメラで奥様を撮り続けて下さい。

    gatapasya

    2013/5/14(火) 午前 11:11

  • 顔アイコン

    Randyさん
    ご指摘ありがとうございます。訂正しました。m(_ _)m

    gatapasya

    2013/5/14(火) 午前 11:12

  • VTは現在でも愛機です。
    トリガー巻き上げは撮影のリズムが作れるので気に入ってます。
    攻撃されたら怖い武器にもなりそうです(笑)
    ファインダーはこのようになってるんですね。すごい^o^

    ぷらな

    2013/5/14(火) 午後 2:50

  • 顔アイコン

    ぷらなさん
    遅コメでごめんなさい。
    坑圓鬚持ちですか。なぜか昂燭蓮屮侫.ぅ屐廚任呂覆「ブイ」と呼ぶ人が多いですね。VTは「ブイティー」と。トリガーは尖っているの武器にしたら怖い…(^^;)

    gatapasya

    2013/5/17(金) 午後 9:35

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事