ここから本文です
カメラ修理屋の気まぐれ雑記帳
クラシックカメラ・鉄道・たまにバイクや登山&etc

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

職業病?




ここ数年、カメラ市の会場で長時間立っていると、
坐骨神経痛が出るようになってきました。
昨年まではカメラ市が終わると治っていたのですが、
今年は、2月のカメラ市が終わった後も治らず、
少し良くなったり悪くなったりを繰り返していました。
最近は、膝を大きく開くと股の付け根付近も痛くなり、
これは坐骨神経痛とは別に股関節でも痛めたのかと思い、
今日、整形外科に行ってみました。

レントゲンを撮ってから先生に話しを聞くと、
どうやら椎間板ヘルニアになり掛けているそうです。
背骨と背骨の間隔が短くなってしまっていて、
その間にある椎間板が坐骨神経を圧迫して痛みが出ているそうです。
今までのようなお尻の横の痛みだけでなく、
股の方にも痛みが出てくる事があるそうです。

先生いわく、なりやすい原因は、

① 前かがみで長時間座っていたり、
② 重い荷物を持って歩いていたり、
③ 長時間、車の運転をしたりする。

私、どれも当てはまってしまいます。

①は、もう、この仕事をしていたらどうし様もありません。

②は、毎週修理品を背負ってカメラ店を回っています。
直接修理品を受け渡ししてお互い説明が出来るというのが、
私に仕事が来る理由のひとつでもありますので、
修理品は宅急便で、というわけには行きません。

③もねぇ、撮り鉄や旅行で長時間運転しますよね。
バイクなんて、もっと椎間板に悪そうです。


とりあえず病院で、痛〜い神経注射をされて帰ってきました。
手術でもしないかぎり治すことは難しいし、
仕事もせねばならないので、
1時間に1度は休憩してストレッチをしなさい、とのことでした。
数年前は、ストレスで瞼が痙攣したこともあったし、
何だか50代も後半を過ぎると、いろいろ出てきますね。
困ったものです。
無理せずマイペースで仕事できると良いのですが、
老後までに2000万円貯めないといけないそうですしね。
(無理!)

3ヵ月後には、またカメラ市があります。
立っていられるかなぁ。
私の代わりに案山子でも置いておこうかな・・・


.







全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事