ここから本文です
f u k u r o
fun 2 strange plants.

書庫全体表示

 "Nepenthes ampullaria" var.Red Moon
イメージ 1
 宝石の如き輝き(沢山のアンプラリアが犇き合っていました)


 2月頭に大阪屋さんと2人で聖地兵庫県立フラワーセンター)に行ってきました。
今回は聖地礼拝の為では無く、沢山あるサラセニアの植え替え作業を行う為に此方へ訪れました。

 ヘヴンズ・ドア(正門)を潜ると温室を観覧する事無く、神の揺り籠(ネペンテス育成室)へ直行。
神(土居先生)が笑顔で迎えてくれました。 土居先生曰くネペンテス専門の人は「危ない」らしい。
此の日も私に「危ないの〜」を連発されていました。



 
     ☆ミ 神の揺り籠(ネペンテス育成室)の様子  注)関係者以外立入禁止です。

 "Nepenthes ventricosa" `POLICEPASS´ 
イメージ 2
 30年前、故岸野先生が持帰った個体。岸野先生が「ポリスパス峠」と呼んだ地名は存在しません。
ポリスパスと云う名前の由来は又の機会に、ベントリコサの記事を書く時にでも(^−^。



 "Nepenthes ventricosa" 
イメージ 3
 此の個体も30年前に岸野先生がフィリピンより採取された個体。 今となっては採取された場所は不明で此のクリームの袋のベントリコサは其の後発見されていない。
其の時に採取されたものが一正園に行き国内で広がったとされる。


 
 "Nepenthes rafflesiana"
イメージ 4
 此方には色々なフォーム、バラエティーのラフレシアナが沢山あります。
素晴らしい個体群に魅入ってしまい時間が止まってしまいます。



 "Nepenthes rafflesiana" f.Marudi
イメージ 5
イメージ 6
 ボルネオ島サラワク州マルディで採取された個体。
古くから知られているマルディ産ラフレシアナですが中々普及せず入手困難なフォームです。
丸い袋に巨大な傘の様な蓋が魅力的です。



 "Nepenthes truncata"
イメージ 7
 毎年の聖地礼拝は此の個体を拝む為と云っても良いでしょう。
世界最大級の個体。 私の処のトランカタも植物体の大きさは追いついたのですがココまでの袋をどうしても作る事が叶いません。



 "Nepenthes truncata" - Hiland Red
イメージ 8
イメージ 9
 何と美しい袋! 唇のストライプのコントラストが絶品です。 言葉を失います。
草体はまだ小さい(直径50cm弱)のにステムが極太です! 直射日光のパワー!



 "Nepenthes clipeata" ♀
イメージ 10
イメージ 11
 ボルネオ島のケラム山でしか自生が確認されておりません。
山火事で全滅したとされていますが真相は謎です。 しかし稀少種と云うのに変わりは有りません。 此のクリペアタも世界一の大きさです。
本種は苗から大きくするのが困難な原種ですが此方では見事なタワーを形成しております。
念願の♂も育っているので国内受粉も夢では無くなりました。



 "Nepenthes madagascariensis"
イメージ 12
イメージ 13
 17世紀に発見されたアフリカ大陸南東マダガスカル島に自生するネペンテス。
アフリカやオーストラリアの様な遠くに迄分布していると云う事は大陸移動以前にネペンテスは今の形になっていたと云う事ですね。



 "Nepenthes merrilliana"
イメージ 14
 餅みたいに丸くて赤い袋のメリリアナを発見。
兵庫県FC系と謂われる個体とは別モノですね。 BE由来の♀株かな?



 "Nepenthes veitchii" 
イメージ 15
 沢山のバラエティーがありましたヨダレモノですね。



        神の揺り篭(ネペンテス育成室)
イメージ 16
 遮光はハッキリ云ってゼロ!此の日の外気温は2、3度でしたが中は滅茶苦茶暑かったです。
夏場は窓も全開なので湿度も低いです。此の様な環境なのに此方のネペンテスはどれも袋が巨大です。
我々ネペンテス栽培家は遮光して湿度を高めて作るのが常識ですが、土居先生は全く逆の方法で見事なモノを作ります! 
用土はスカスカで湿度は低く日光直射。 此方のネペンテスはステムがギッチリ詰っていて葉も凄く硬くて分厚く頑丈。
見事にネペンテスを環境に適応させています。 流石は土居先生、正しく神なのです。


 此の後土居先生と外食。
野外温室のコストとの戦い、ヨトウ蟲やダニ、菌核菌の恐ろしさ等をお話しました。
私が温室で焼酎を鉢の上に溢した事では「危ないの〜」と云っておられました。
イメージ 17
 やっとこさお仕事にかかる事に。
サラセニアの植替えです。 土居先生と大阪屋さんと私の3人で黙々と作業をい進めていきます。
作業中、人それぞればらし方や植え込みの方が違うもんなんだな〜と想いました。 私はネペンテスを硬めに植え込むのでサラセニアも硬めに植え込んでたら大阪屋さんに「もっと軟らかく植えてYO!」と注意されました♪



 ☆素晴らしいモノを発見
イメージ 18
 "Nepenthes truncata"×"clipeata"
両方の良い所だけをしっかり受け継いだ大成功な人工交配種。
美し過ぎてず〜っと見つめてしまいました。素晴らしいネペンテスを見ていると時間の概念が失われてしまいます。
ブログの制約で大きな画を見せれないのが残念=3=3=3



 "Nepenthes pervilei"
イメージ 19
 土居先生お気に入りの原種です。
セイシェル諸島の1部に自生する風変わりなネペンテスで自生地は海沿いの崖の上で陽が燦々としていて海風が強そうな場所です。
自生地は土居先生の作り方にピッタリな環境ですね!

           

土居先生
イメージ 20
 お気に入りの "N.pervilei" と一緒の先生。 笑顔が素敵です。 
また植替え作業に行きますので宜しくお願い致します。 
土居先生から私の処のネペンテスを持って来る様に云われているので殖えた物を確保して置かないといけません。
私の処にも面白い種が沢山あるのでそれらが兵庫県立フラワーセンターで展示されるのが愉しみでもあります。

追伸 土居先生並びに大阪屋さん愉しい1日を有難うございました。

この記事に

  • 顔アイコン

    いそさん♪
    旦那さんを説得して連れていってもらいましょう(^m^o
    食虫植物展示温室以外にも沢山のビカクシダや蘭、美しい花木が沢山あって充分愉しめると想うYO!
    ☆ポチ!ありがとうございます(^〜^ov

    中村

    2010/3/9(火) 午後 5:58

    返信する
  • 顔アイコン

    ちゃっぷさん♪
    あははーエレキングですか、皆さん感覚が豊かで羨ましいです♪
    嘗ては私もSO〜でした.....年を取るとフレキシブな感覚が硬くなってくるので寂しいです。。。
    CS3って何で判るの(@_@;; 確かにこのPC-VistaにはCS3が入ってるYO。
    でも絵を描く時はMac-OS9のフォトショップですね♪

    中村

    2010/3/9(火) 午後 6:07

    返信する
  • 顔アイコン

    想い出してポチ!ありがとうです(^〜^o

    中村

    2010/3/9(火) 午後 6:08

    返信する
  • 南十字星★さん♪
    お久しぶり〜。私もなかなかブログどころじゃなくてお邪魔もせずスミマセン(>з<。
    おお!斑入りのネペンテスはマニアが喜ぶので貴重ですYO!
    袋が付いたらUPしてくださいね♪ 調べてみます。
    と云っても興味が無い種だったら名前すら分からないのでDO〜なるかわかりませんが f(^へ^;

    中村

    2010/3/9(火) 午後 6:12

    返信する
  • 顔アイコン

    鬼っ仔よ、ぶっちゅぅ〜 *^з^)
    何と、チャーリーが死んでしまったとですか!? でもまた春になると脇芽が出るかもしんないので捨てずに鉢に水を遣りましょうね♪
    4月にネペンテス贈るYO〜♪

    最近明治村行ってる?

    中村

    2010/3/9(火) 午後 6:15

    返信する
  • アートフラワーさん♪
    ありがとうございます(^−^ov
    機会があれば1度実物を見てくださいね♪

    中村

    2010/3/9(火) 午後 6:16

    返信する
  • どれも素晴しいですがあえて言うなら8枚目のN.truncataとN.truncata×clipeataが非常に美しいですね(汗)実物を見てみたくて我慢出来ません(笑)

    [ 無憂草 ]

    2010/3/9(火) 午後 8:06

    返信する
  • 顔アイコン

    返事遅れてすいません。
    大切な情報ありがとうございます。
    注意します!

    世界のスーパースター

    2010/3/10(水) 午後 7:02

    返信する
  • 顔アイコン

    水々しい袋さん♪

    アナタは趣味が最高にE〜です(^д^*

    中村

    2010/3/11(木) 午後 7:51

    返信する
  • 世界のスーパースターさん♪

    いいえ、どういたしまして。

    レスの遅さなら私は負けません f(^へ^;;=3=3=3

    中村

    2010/3/11(木) 午後 7:53

    返信する
  • 顔アイコン

    やっぱトラ最高〜〜・

    truncata×clipeataも気になるぅ〜・

    [ dab ]

    2010/3/12(金) 午後 9:41

    返信する
  • シャチョサン=3
    O坂に来た時は案内するYO!

    お互い忙しい=E〜事とは限らないみたいだね!

    中村

    2010/3/12(金) 午後 11:02

    返信する
  • 顔アイコン

    蘋果豬籠草 N. ampullaria *

    圓盾豬籠草 N. clipeata

    萊佛士豬籠草 N. rafflesiana *

    維奇豬籠草 N. veitchii

    美林豬籠草 N. merrilliana

    寶特瓶豬籠草 N. truncata

    葫蘆豬籠草 N. ventricosa

    ゴブリン

    2010/3/12(金) 午後 11:56

    返信する
  • ゴブリンさん♪

    每年年前,晚 岸野老師持帰。 一個叫 POLICEPASS證 岸野老師的地方的名稱不存在。
    即使在調用 POLICEPASS或機會,N.ventricosa文章名稱的由來,您編寫 (^-^。

    中村

    2010/3/14(日) 午前 11:06

    返信する
  • まあ色んなピッチャーが沢山。土居さんはネペンテスの神様なんですね。
    ポチ!

    [ トモモ ]

    2010/3/14(日) 午後 5:09

    返信する
  • 中国語?
    先生はSURFACE老師ということですわね(笑)

    [ トモモ ]

    2010/3/14(日) 午後 5:17

    返信する
  • 顔アイコン

    なにも極められずに興味だけであっちにうろうろこっちにうろうろ薄っぺらな知識が恥ずかしくなる。。

    すごいです。
    こゆひと(;_;)

    川獺

    2010/3/17(水) 午前 10:15

    返信する
  • トモモさん♪
    本当に色んな大きな袋が沢山で1日居ても飽きませんYO〜(^〜^o
    土居先生は神です!

    中村

    2010/3/17(水) 午後 6:31

    返信する
  • 顔アイコン

    トモモさん♪
    ゴブリンさんがアラブ語や中国語でコメしてくれるので解読しないといけません(^д^;;

    中村

    2010/3/17(水) 午後 6:33

    返信する
  • カワちゃん♪

    カワちゃんは研究熱心で色々策した植物作りをされておられる様に想えますYO!
    第一自戒出来る人は上達も早いと想いますが!

    まあ土居先生は別格ですよ(^〜^o

    中村

    2010/3/17(水) 午後 6:48

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事