ここから本文です
f u k u r o
fun 2 strange plants.

書庫全体表示

2012年 夏の想ひ出

イメージ 1
〜 夏 休 み ィ 〜
 
 夏休みとは云っても7月〜本日8月25日まで結局無休で働いたので家族を何処にも連れて行けなかった。
どれだけ忙しくとも盆と正月は絶対に休む!と云うのが私の決まりだったが、今年は未だ墓参りすらしていない。
仕事が後手後手で、諸経費が掛かり過ぎ常に資金が足らず妻に心配ばかり掛けてしまっている。
仕事を適当にしていて金が無いのなら働けばよいだけ。 しかし私の場合、無休で昼夜も労働しているのに金が
無いのだから救い様が無い=3=3=3      本当に無能な駄目親父なんだと自覚して落胆している。
 
 今日は休みを取っていたので家族で想う存分遊んだ!
いよいよ海外出張に行かなければならないので、今年の夏を振り返ってみる事にした。
 
 
〜 花 火 〜
イメージ 2
 夏と云えば花火である。 仕事を終えた日は家族で花火を愉しんだ! チーコ♪がとても喜んでくれたYO☆
 
イメージ 9
 O太♪も愉しそう☆ 何度かO太♪に花火を向けられて怖かった=3=3=3
 
イメージ 10
 日中は妻がチビ達をプールに入れて遊んでくれている様だ♪
 
イメージ 11
 P-仔♪は成長がとても遅いながらも漸くおすわり出来る様になったYO〜♪
先日の11ヶ月検診で胴回りよりも頭の方が大きいと判って笑ってしまった。 可愛いねゑ〜♪
P-仔♪は異様に汗かきなので常に髪の毛がびしょ濡れ><。
 
イメージ 12
 私が作っているパプリカをチビ達に収穫させてやる。 とても喜んでいた♪
黄・赤・オレンジの3種が毎日実を付けている。 浅はかな私はパプリカの苗を12本も買ってしまったので
毎日パプリカを食べるハメに...............x   まさかこんなに実を付けるとは想わなかった=3=3=3
出来栄えは良いのだが味に旨味が無い。 実を間引いてもっと濃厚な実をつくらなければ!
 
 
〜 盆 踊 り 〜
イメージ 13
 毎年、家の近所で大きな盆踊りがあるので今年も母と一緒に家族で遊びに行った☆
今年はチーコ♪とO太♪も踊ったYO☆ 母の後ろを付いて櫓を2週回ったね♪
 
イメージ 14
 盆踊りで金魚すくいはお決まり♪ 私も子供の頃を想いだした。
 
イメージ 15
 私は子供達が金魚すくいをするトコロを初めて見た。 とても愉しそうであった♪
チーコ♪は何匹かすくえたがO太♪は一発目で紙を破ってしまった........................................。
 
イメージ 16
 チーコ♪がしたいと云うのでスーパーボール?すくいもやらせてあげた☆
ココでもO太♪は一発目で紙を破ってしまい一つもすくえなかった。 \300円が刹那に消えた。
しかし本人は満足していた様である♪  愉しければ良いのである。
 
イメージ 3
 P-仔♪ 先日、チーコ♪とO太♪が晩ごはんを食べ終えた後、O太♪がこぼしたご飯を妻が片付け様と
テーブルの下を覗くと、P-仔♪が落ちているごはん粒を拾って食べていた=3=3=3
幼き日のO太♪を想い出す=3=3=3
 
 
★ 海 水 浴 ★
イメージ 4
 本日8月25日 チーコ♪を念願の海水浴に連れて行けた☆☆☆
今日は妻の実家に遊びに行く予定だったので、チーコ♪を海に連れて行ける最後のチャンスであった!
妻の実家は貝塚市の二色浜なので実家から徒歩で海水浴場に行けるのである。
とても天気が良く海も透き通っていた♪
 
イメージ 5
 チーコ♪初めての海水浴である。 波を怖がるであろうと予測していたのだが、波に巻かれて喜んでいた。
どんどん深い場所へ進んで行き波に呑まれて大喜びしていたYO〜♪
私もついついハッスルして海に潜っておもいっきり泳いだYO〜☆
今年の夏は仕事が異様に忙しく、もしかしたらチーコ♪を海に連れて行ってやれないのか、、、と心配していたが
チーコ♪との約束を果たせて良かった。。。  本当によかった、、、、、
O太♪は 『 おーちゃん・うみ・いかないっ 』 と云う事で妻の実家でお留守番?
 
イメージ 6
 海水浴から帰って来たばかりなのに今度はプールで遊び出した! タフだねゑ!
 
イメージ 7
 O太♪は又しても 『 おーちゃん・もう・あがる 』 と云って5分位でプールから上がってしまった=3=3=3
逆にチーコ♪は何時まででもプールから出ようとしない。 背中が焼けて真っ赤になっていたので強制的に
プールから出されていた。 チーコ♪は遊びの天才だねゑ♪
 
イメージ 8
 プールから上がると妻の弟、妹達とバーベキューを愉しんだ☆ 
今日は本当に愉しかった! 夏の最後に素敵な想い出が出来て本当に良かった!
 
 さて海外出張だだだだだ! 現地での心配事が多くて恐ろしい、、、、、
チャイニーズ・マフィアに拉致されたりしないであろうかかかかか><。。。。。
とりあえずは 『 ニーハオ! 』 と云っておけば大丈夫かかかかか?????

  • ビッキー♪

    私は本当に駄目親父ですYO=3=3=3
    父親として、一家の大黒柱としては機能不全です、、、カスです><。

    『ダメな父親とは、子供を棄てた父親の事です』
    棄てたくなくても棄てなければならない事があるのです。
    特に社会に出て働く男は家庭を守れないので仕方ありmせん><。
    どうしようもありません。 悲観的にならないで下さいYO☆

    中村

    2012/9/13(木) 午後 7:15

    返信する
  • たいへんな海外出張になってしまいましたね。
    残暑が続いていますが
    ご家族皆さんの体調が早く元に戻りますように。

    pin**hir

    2012/9/13(木) 午後 7:23

    返信する
  • イーハトーブさん♪

    チーコ♪との約束、本当にギリギリSAFEでしたYO〜=3=3=3
    結局今年の夏は好きな映画も観に行けず何も出来ませんでしたが、家族との想い出は作れました!

    チーコ♪は天真爛漫、良く笑ってよく泣きます^^♪
    O太♪は自己主張が乏しく派手な事を好まないのでちょっと残念ですが
    本人なりに満足している様です^^;
    で、P-仔♪は異様な程に汗かきで常にキューピーちゃんみたいに髪の毛が張り付いてまつ♪

    流石は料理人! パプリカの処置法も心得ていらっしゃるのでつねゑ!
    何時か貴方の手料理を愉しみながらワインやシャンパンを呑んでみたいものでつ☆
    中国でも山手のド田舎でしたので寒かったでつYO〜><。
    とりあえず頑張って来ましたが儲かってはいないようでつ><。

    中村

    2012/9/13(木) 午後 7:32

    返信する
  • ピンガさん♪

    本当に、本当によかったです。 チーコ♪がとても愉しみにしていたし、
    今でも海水浴の事を嬉しそうに話してくれます☆
    もし今回の約束が果たせなかったら私自身も凹んでいた筈です><。

    おかげさまで我が家は毎日が愉しいです♪
    只、妻には申しわけない事をしています。。。 何時かは、、、、、

    中村

    2012/9/13(木) 午後 7:39

    返信する
  • 木島さん♪

    やったYO−☆ 無休な夏休みでしたが色んな想い出を作れました!
    本当に良かった♪ 私自身も愉しかったでつYO☆

    SO〜云えば貴方も料理が得意でしたたたたたた!!!!!
    料理の上手い男はモテるらしいでつねゑ〜♪
    私はパプリカが大好きですがサラダや酢豚に使う他をしりませんでした!

    何時かはボルネオに行って現地のウツボカズラを見るつもりです!
    今はサイテスを取って現地個体を入手するのが関の山ですっがががが><。
    先ず家族旅行です!
    ナイス★ありがとうございます!

    中村

    2012/9/13(木) 午後 7:49

    返信する
  • 刹那さん♪

    愉しそうでしょ〜☆ 実際とても愉しい毎日でつ☆
    是非、子供を増やして下さい! 確実に毎日ドタバタで大変な生活になりますが
    凄くHAPPYでつYO〜♪
    ナイス★ありがとうございます!!!

    中村

    2012/9/13(木) 午後 7:52

    返信する
  • 内緒さん♪

    沢山のご質問ありがとうございます!
    先ずは情報の速さ?ですが、実は貴方からEDのご相談を受けた後スグ山田さんと話しました。
    『ED購入を検討している方は私が注目している超マニア若手の一人で真剣にウツボカズラを作っている方なので宜しくお願いしますね』と伝えておきました。

    次にゲストブックの件ですが、豆にチェックする癖をつけましょう。
    是は私もなんですががががが・・・・・ f(^へ^ ;

    そして入手されたEDの事ですが、由来も親株も知っていますYO♪
    調子が良いと40cmにもなる袋を付ける真っ赤な個体です!
    詳細については企業秘密なのでこれ以上は云えませんが、とても素晴らしい個体です☆

    中村

    2012/9/13(木) 午後 11:02

    返信する
  • 顔アイコン

    食虫無宿さん♪

    家族は少しづつ回復に向かっていますがマダ調子が悪いです><。。。

    やはり海外は危険なんですね><。

    中村

    2012/9/13(木) 午後 11:04

    返信する
  • UTさん♪

    私は低所得の労務者なので人より無理して多めに働かないと生活を維持出来ないんでつ><。

    嗚呼、大儲けしていた時にしっかり貯金していればばばばば><。

    皆さんがおっしゃる通り海外では飲食いに気をつけねばなりませんねゑ><。
    家族に迷惑を掛けてしまいました、、、

    中村

    2012/9/13(木) 午後 11:13

    返信する
  • 顔アイコン

    ピンガさん♪

    お見舞いありがとうございます!
    何だか何をやっても裏目に出てしまっています。
    帰国するとPCが壊れていたのでPC2台を修理に出すハメに、、、
    ついでにOSをセブンに入れ替えて貰ってホームページビルダーとウィルスソフトも入れて貰いました。
    次の日は車のエンジンが掛からなくなり修理。
    そして昨日は作業車のパワーウィンドウが壊れてしまいました。
    出費がかさみます=3=3=3

    中村

    2012/9/13(木) 午後 11:18

    返信する
  • 内緒さん♪

    挿し木苗自体は見ていませんが親株は大体見て知っています。
    恐らくは私が持っている N.edwardsiana 3個体よりも大きな袋を付ける遺伝子を持っているのでは!?

    後は愉しみに待っていてください♪

    栽培では根の通気に気を付けていれば充分育つ原種だと想いますYO!

    中村

    2012/9/13(木) 午後 11:21

    返信する
  • 内緒さん♪

    確かに高額なシュッピなのでナーバスになるのは当然かと想います!
    御者さんは私の仲間であり信頼出来る方です。
    今日も電話で色々雑談しましたが明日また電話して聞いておきます♪

    過去にその御者さんの処から菌が出た事がありません。
    また山田さんは菌について徹底されているので輸入苗が菌に侵されていると躊躇せず廃棄します。
    定期的に病理研究機関に植物サンプルを検査に出し常に温室をクリーンな状態に保っています。
    私の知るところではココまで徹底しているナーセリーは山田食虫植物農園しか知りません。

    PS:私も山田さんに習って温室内の菌フリー状態を保っていますYO♪

    中村

    2012/9/13(木) 午後 11:38

    返信する
  • 内緒さん♪

    いえいえ、私はウツボカズラをこよなく愛する人を応援したいだけです。
    特に貴方の様な超マニア気質の若手さんには出来る事なら何でもサポートしたいです。
    我々が残した選別個体を、我々が作った価値観を次に伝えて守って欲しいと考えています。
    受け継いでくれる者もいなければ今やってる事は只の自己満足で終わってしまいますからねゑ。
    そう云う意味で本物が分かる若手のマニアを育てたいと真剣に想っています☆

    N.edwardsiana は発根も済んでおり頂芽も動いています。 充分な個体です。
    ご安心下さい!

    中村

    2012/9/15(土) 午後 7:40

    返信する
  • 栽培法ですがアダルトステムからの挿し木なのでナーバスになり過ぎず風通し良く管理すれば大丈夫だと想います。

    当方では穴を沢山開けたプラ鉢に鹿沼(中粒)をベラボンを9:1で植え付け
    上から黒土と腐葉土をふり掛けてます。
    是等の有機用土は2週間ほど天日干ししたものを使用しています。
    是は菌類による被害を避ける為です。 ボーナスとして天然牡蠣ガラも少し加えています。

    N.ventricosa は逆に難しい(?)様ですね。 基本的なウツボカズラ栽培では駄目にされている方が多いです。
    よく袋が付かない理由としてシツドが足らないからと云う様な事が云われていますがウソです。
    N.ventricosa は陽にさえ当てていれば温室が無くとも通年袋を付け続け成長が爆発します。
    逆に過湿を嫌います。

    中村

    2012/9/15(土) 午後 8:14

    返信する
  • 内緒さん♪

    私は何もしていませんYO−☆ そんな事よりも素晴らしい個体の入手おめでとう☆☆☆
    普通は欲しいと想っても、幾ら¥お金を積んでも入手出来ないものですYO♪
    今回は運が良かったと云うか巡りあわせが良かったんですね!

    アダルトステムからの挿し木だけではなく、アダルト株からの小さな脇芽の挿し木であっても元茎の形質を保持していますので成長がとても速いです。
    高山性種の実生個体やフラスコ出しのクローンの小さな苗を成長させる事は本当に困難ですからねゑ。

    少々高くてもアダルトからの挿し木やアダルトからの脇芽挿し木を入手すれば失敗は殆どありませんYO♪
    貧乏根性丸出しで¥安けりゃ良いと由来も分からん(近年のフラスコ苗はホルモン中毒のメリクロンが多く感じています。その様なものは何年経っても大きくなりません)苗を買っても枯死させていたらパラドックスですからねゑ=3=3=3

    中村

    2012/9/17(月) 午前 0:01

    返信する
  • 湿度については何時も私が云っている通りです。
    高湿度で高山性種を上手く作れるとすれば温度や通気等を絶妙に制御出来る様な高次元の栽培家だけです。
    素人が訳も解らず【湿度維持】に拘ってケースに閉じ込めてしまうから皆100%失敗してるんです。
    悲しい事にウツボカズラ栽培を長くやっているだけで幼苗からアダルトに作り込んだ事も無い様な方が未だに『湿度、湿度』と云ってるから入門者が鵜呑みにして失敗しているんです=3=3=3
    とにかく根の通気を意識していれば失敗しません!

    コンポストについては基本は無機用土が安全です。 有機系を使うと確かに生育が変りますが
    先ずは有機用土の性質を肌で覚え、個体の様子を良く観察しながら将来的に追加して行く事をお勧め致します。

    中村

    2012/9/17(月) 午前 0:14

    返信する
  • 内緒様♪

    おめでとうございます☆ 栽培に関しての質問は何でも惜しみなく公開致しますYO♪
    栽培に関するご質問は差し支えなければ公開で、或はログアウトしてから匿名で質問していただければ助かります♪
    毎月チョコチョコ栽培法にかんするご質問をメールや内緒コメントで戴いていますが
    基本的に全て同じ内容なので返信するのが大変でして><。
    知識は共有するべきだと想いますし、ココで質問と答えを公開すれば入門者の為ににもお役に立てる筈ですしねゑ☆

    中村

    2012/9/17(月) 午後 8:06

    返信する
  • 【水】については難しいですね。
    当方でも以前は水道水はカルキが含まれているので植物体に害があるのではと懸念していました。
    しかし現状は水道水をジャンジャン散布している様な状態です。
    案外、害も無く現地個体に引けを取らない草姿に仕上がっています。
    私なりの見解ですが、水道水を噴霧する事で新鮮な空気を含んだ水が根の活性化を促している事、そして各種ミネラルを含んでいる事等プラスガになっているのではないかと感じております。
    是は地域によって水道水の成分大きくが異なる故に何とも云えませんが。

    中村

    2012/9/17(月) 午後 8:14

    返信する
  • 是は良く理解して戴きたいのですが、健全な成熟した植物体(数メートル徒長しステムが太った株)から吹いた脇芽を残す事は自然な事なんですが
    上記の様に成熟していない未成熟な植物体が出す脇芽と云うは、環境が安定していない為に個を維持する防衛機能が働くものであすので
    放置していると脇芽其々が成長を始め必ず元茎が衰退します。
    そうなってしまうと脇芽を吹く【癖】がついてしまい、何時までたっても大きく成らないどころか株がドンドン衰退して行きます。
    多くの栽培家が脇芽を保存しようとするのでアダルトに作り込めないのです!
    是は裏技なんですが、完全に成熟していない植物体から吹く脇芽は速やかに切除する事です!

    ネペン本田氏の栽培品があんなに健全に育つ理由の一つとして脇芽が出ると直に切除しているからです。

    中村

    2012/9/17(月) 午後 8:28

    返信する
  • 内緒さん♪ OKです!

    アダルトステムからの挿し木とは云え挿し木されてから1年弱のまだ根が幼く植物体が充実していないので、ソコから出る様な脇芽は当然排除しなければなりません。

    増殖するには数年掛けて株として成熟してからでないと駄目です♪

    中村

    2012/9/17(月) 午後 10:20

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事