ここから本文です
f u k u r o
fun 2 strange plants.

書庫全体表示

P.alcicorne

イメージ 1
Platycerium alcicorne f.Africa
 
 最近は何だかバイタリティとかモチベーションとかが低くてダラダラしているなぁ〜・・・・・
糖尿病とか腎臓疾患の影響なのか酒も旨く無いし美食を食べても全く美味しいと想わなくなってしまった。 
あんなに大好きだった中華料理なんて食べたくもなくなってしまった=3=3=3
美味しい!と想うのは妻が作ってくれたヘルシーなお昼の弁当だけ。 
後はあんなに好きだった女性への興味が無くなってしまった。 性欲が無くなってしまったら男は終わりYO・・・
 さて今回は久し振りにビカクシダの栽培記録でも付けようか。
11月になり外気温は随分下がり湿度もかなり低くなってしまった。 屋外に出していた植物を温室に取り込まなければならないのだが、私の温室は春〜夏の太陽が高い位置にある季節は良いのだが住宅地の隙間に立てている私の温室はこれからの季節は太陽の位置が低くなるので日中でも住宅の影になってしまい殆ど陽が入らなくなってしまう。
知人の温室はこの季節でも日中に冷房機器が稼働していると云うのに私の処は曇りの日は日中でも暖房器機がうなっている状態。 
今後更に太陽の角度が低くなり私の温室は12月〜3月までの間は日照ゼロなる。 
この時期は植物の成長が止まってしまい、暖房費の月額はサラリーマンの一ヶ月のお小遣い相当。
普通ならこれからの季節が高山性種の栽培に期待出来る期間なのに私の処は4月〜9月末迄しか植物を成長させる事が出来ない。  案外、条件悪いんだYO〜><。
 
 
 
 
イメージ 2
 Platycerium alcicorne 去年2011年 9月22日 
 
 なんて綺麗で瑞々しい植物体なんだろう。 当方栽培個体のビカクシダは殆どが10cm未満の小さな苗から
育成したものばかり。 簡単な原種なら普通の管理でも経年と共に大きく育ってくれる。
しかし本種の育成はやはり難しく何年経ってもなかなか満足行く成長を見せてくれない。  
この個体は当方の N.truncata 実生由来の選別個体の親株挿し木と交換してソコソコのサイズを入手したもの。
Platycerium alcicorne はアフリカ大陸東部からマダガスカルまで分布しているが大陸産とマダガスカル産とでは特性が全く違い、以前は其々をP.alcicorne f.Afurica P.alcicorne f.Madagascar と表記されていたが
現在では大陸産を P.alcicorne 、マダガスカル産を P.vassei と下位分類している。
 原種とは云ビカクシダ入門者から見ても本種と P.bifurcatum の相違点がイマイチ判らない様である。
確かにウェブ上の画像で見比べてみても判らないかもしれないが現物を見れば両種の特性は一目両全!
私は本種の鋭い胞子葉とスムージーで光沢のある貯水葉に堪らなく魅力を感じる!
 
 
イメージ 3
 今年2012年 8月6日
 
 株下部からエンドレスで子株を吹出す。 去年の今頃は貯水葉下部から無数に吹き出るPUPを全て切除して
株をヘゴ板にリマウントのだが今年も同じく無数の子株が吹き出た。
私の好みとしては株単体を極めたいと云う願望が強く、群生株は栽培容積の問題上でも望んでいないのだが。
本種の小さな苗を大きく育成する事は困難であるがある程度大きく育った個体は鬼の様な強さを持っている。
近年は国内で本種の苗が流通していないと云う。 子株を増殖して分譲に出そうかなぁ?
 
 
イメージ 4
 今年2012年 10月30日 温室内にて
 
 貯水葉が役目を終え褐色に染まる中胞子はがドンドン成長を始める♪
単体株ならコンパクトなイメージがある本種であるが以外と大きな植物体なので温室に収容するのも一苦労!
贅沢な悩みなんだろうね。 本種の育成は難しいからねゑ。 P.bifurcatum P.superbum と違ってやはり水加減が難しい。  水が多いリゾームを腐らせて株が縮小してしまうし乾燥させてしまうと一発でドライアウト!
常にリゾームが程好く湿っている様な最良の状態をキープしているとやがて成長が緩慢になる。 
植物と云うのはストレスが無いと強靭に育たないのである。 極端な乾湿を付ける! そこがポイント!
ギリギリまで辛くしてココ!と云う時にタップリ潅水するのが最高なんだけど、このタイミングが難しく何時まで経っても上手くなれない。
まぁ人生と一緒で園芸も一生勉強だいっ=3=3=3
 
 
イメージ 5
 同じく今年10月30日
 
 P.alcicorneと云えばピカピカ!ツルッツルの貯水葉の魅力が堪らないが、胞子葉の魅力の素晴らしい☆
剣の様に尖った胞子葉が天を目指して勢い良く伸びている! この胞子葉が何とも魅力的でナローな葉の形や
芸術的な葉脈を眺めて観察していると時の流れが止まってしまう。
来年の夏はどん草姿を見せてくれるのか。 当温室では今後は日照も無く成長が止まってしまうが来年の晩夏の草姿を想像するとワクワクする!
 
 
イメージ 6
 おまけ:海外栽培家所有の Platycerium alcicorne
 
 是は凄い! 見事な群生株!  栽培下でこんなになるものだろうか? 
国内とは風土の相違点も大きいが栽培下でこれだけのものが作れるのは超一級のビカクシダ栽培家の証☆
ビカクシダ栽培において株の本来の魅力は群生株。 殆どのビカクシダは成熟すると一般家庭では収容出来ないサイズになってしまう。 当方の狭い庭では現実的では無いが、だからと云って諦めたくない=3=3=3
さてどうする? そ〜の内 何とかな〜るだぁろぉ〜う♪ 
 
 
 
 
〜 秋 の お 散 歩 〜
イメージ 7
 先日の日曜日 10月21日
 
 家の裏にある黒鳥公園へ私の母とチーコ♪、O太♪と一緒に散歩〜☆
遠くに行かなくても黒鳥公園へ行けば1日中遊べる! チーコ♪もO太♪も大喜びィ!
オカンもチビたちと一緒に散歩に行くのが大好き! 愉しいねゑ♪
 
 
イメージ 8
 チーコ♪は釣りかなぁ? 
 
スルメを付けてザリガニ釣りだいっ! 釣果はゼロ。 釣れなくても良い、竿を垂らすと云う事が釣りの醍醐味♪
チーコ♪の足元を60cm位の鯉がユラ〜と泳いでいたのにチーコ♪は全く気付かない=3=3=3 
 
 
イメージ 9
 P−仔♪
 
 ギャングみたいだねゑ〜♪   お〜よちよち♪♪♪

  • けいすけさん♪

    P.alcicorne は格好良いでしょう、芸術的な美しさでしょう♪
    私は栽培が上手くないのできれいな草姿に作る事が出来ていませんが現物を見ると画像では伝わらない美しさに惚れ惚れしますYO〜☆
    嗚呼、これで私の栽培技術が高ければ本当にビックリする草姿なんだろうけどなぁ!
    本種の栽培は独特な癖がありチョット難しい部分もあるけど、やはり育てる価値が高い原種です。
    お勧めですYO! 現在育成中の苗もそのうちHPの分譲リストに出品します!

    中村

    2012/11/10(土) 午前 8:32

    返信する
  • GAORさん♪

    なるほど、更年期かもしれませんねゑ。 想い当たる節がたくさんあります><。
    確かに平和かも知れませんが男として終わってしまったと想うと寂しいでつ。
    と云うか、お爺ちゃん...................!!!!!?

    博多漢が放つ関西弁、上手いでつねゑ!
    私の知ってる博多弁は、『ばってん、しぇからしかぁ!』と『¥100円もんでがにぃ』です♪

    中村

    2012/11/10(土) 午前 8:38

    返信する
  • きじまさん♪

    P-仔♪は将来イギリス特殊部隊のSASに入隊して果たせなかった私の夢を私に代わって叶えてくれる様です!
    でももしかしたらギャングになるかもしれません
    、凶暴ですからねゑ=3=3=3

    あはは、ヘビ釣ったんですか! 想い出は沢山あった方が良いですねゑ!
    私は殆どの想い出が消えてしまいました。 昨日の事も想い出せません!

    痴呆症.............................?

    中村

    2012/11/10(土) 午前 8:43

    返信する
  • 顔アイコン

    ウツどーんさん
    お久っす!なぜかてんちゃん(てんがらもん)のコメントが
    うちにきてるよ〜
    みにきてちょ★

    nnh

    2012/11/10(土) 午後 8:47

    返信する
  • みかさん♪

    大きいでしょう! でもまだまだ序の口なんですYO〜♪
    私はどうも巨大嗜好癖がある様で何でも大きなものを好む傾向が強いです。
    しかし吾栽培容積の現実を考えると実現不可能な事も多く栽培の現実を痛感しておりまつ><。

    えぇ!? おチビちゃん、白鳥に襲われたんでつかかかかか!?
    鳥は結構凶暴だし人に馴れた鳥はガッついてくるので要注意ですね!
    家も2010年のGWに地元の動物ランドに遊びに行ったんですが、そこの馬がチーコ♪の頭をカブリついたのでビックリしましたYO!↓

    http://blogs.yahoo.co.jp/gavasurfacehiro/24563145.html

    チビ達はもう暖かい格好で寝かす様にしています。 しかし私が風邪をひいてしまいました><。

    中村

    2012/11/10(土) 午後 11:36

    返信する
  • コロナさん♪

    性欲無くなって良い訳ないでつよっ=3=3=3
    まぁ性欲そのものが無いので不満も無いのですが、これで良いのかなぁと想いますねゑ。

    娘ってチーコ♪の事ですよねゑ? 妻に似てきましたか?
    コロナさんの観察力は何に関しても鋭いのでSO〜なのかもしれませんねゑ!
    それは良い事だと想うんですが何となく寂しい気持ち..........。

    ビカク記事の事ありがとうございます。 何時も丁寧なコメント感謝致します。
    まだまだ素人の域から上に行けない栽培技術ですが本当に大好きなんです♪
    コロナさんがおっしゃる通りかなり選り好みして種を栽培していますがそれでも極める事がなかなか叶いません。
    栽培容積の問題が一番の理由ですが、小さな栽培容積の中でも本種は外したく無い原種ですね!
    次はもっと綺麗な草姿の栽培記録をとれたら良いなと想います☆

    中村

    2012/11/10(土) 午後 11:48

    返信する
  • 食虫無宿さん♪

    4人目ですか!? 吾家は初めから子供を3人作る予定でしたし私の年齢的な問題もあったので
    イッキに子供を作りました☆ 4人目は想定外ですが子供達や赤ちゃんの愛らしさに触れていると
    何時まででもこの夢心地に浸っていたいと云う気持ちからもっと子供が欲しいと云う願望は強いですねゑ〜♪
    でも私が妻にチョット触っただけで『やめてよっ!』とブチ切れられるので次は無いでしょう=3=3=3
    前に(かなり前でつが)、妻が風呂上がりにセクシーパンツを穿いていたので妻の脚にしがみついてみたら『やめてっ!』と云われて凄い力で顔面蹴られて床に頭を強打しました=3=3=3
    打ち所が悪かったみたいで其の後気分が悪くなり2Fに上がって一人で寝ました。
    これってDVじゃないんでしょうか? 今ハヤリの。。。。。

    今度また電話します!

    中村

    2012/11/11(日) 午前 0:04

    返信する
  • ゴブリンさん♪

    で・す・よ・ね・ゑ....................。。。

    ちょっと色々と心配なので早く1年に一度の人間ドッグを受けたいでつ!

    中村

    2012/11/11(日) 午前 0:07

    返信する
  • れいねさん♪

    兵庫県立フラワーセンターの記事は読ませて貰っていますYO〜♪
    皆さんの記事は足跡が残らない様に毎日ケータイから観ています。
    コメント残すとなると、ジックリ記事読んでから丁寧に感想残したいので一人につき約15分。
    私のブロ友関係の新着記事に全てコメントしたら毎日数時間要するので足跡もコメントも残さない様にしてるって訳なんだYO〜♪

    先日のFCツアーは大阪屋さんから聞いていましたがガッツリ仕事でした=3=3=3

    中村

    2012/11/11(日) 午前 0:14

    返信する
  • 南十字星さん♪

    お久し振り! 数年ブリ!?

    てんちゃん、勘違いしたんだねゑ^^; 最近忙しそうだから!

    中村

    2012/11/11(日) 午前 0:16

    返信する
  • そういえば突然スイマセン

    Platycerium Mt.Kitshakoodは胞子を付けますでしょうか?

    [ コロナ ]

    2012/11/15(木) 午後 7:08

    返信する
  • コロナさん♪

    P.Mt.Kitshakood は以前の記事から比べるととても大きく育ちましたYO★
    こんなに大きく成っても未だ成株していないのでしょうか、胞子パッチを形成しません。
    両親の P.ridreyi も P.coronarium も胞子パッチを形成する原種はかなり作り込んで成株にしないと胞子パッチを作らない様ですからねゑ。

    P.Daw Boy は簡単に胞子を付けるんですがねゑ。
    両親の P.madagascariense も P.vassei も多少育成は手こずるものの割りと簡単に胞子葉に胞子を付けてくれますからねゑ。
    胞子パッチを作る原種は形質的に難しいものがあるんでしょうか?

    中村

    2012/11/15(木) 午後 10:22

    返信する
  • 顔アイコン

    教えてくれてアリガト
    急に胞子撒きをやりたい気分になったのと
    昔から気になってたことを思い出し
    HIDさんとサーフィスさんにお尋ねしました。

    どうも胞子を付けるらしいですねぇ
    ただ、記憶と書いてらっしゃるので、ボコスカは付けないようです。

    これはやはり交配種だからです。ちなみに原種で一番最速で胞子を付けるのはリドレイです。胞子撒きから3年で胞子付けます。
    断トツなので一番と言えます。
    それで、昔の人の一部では、リドレイは小型のビカクシダ、とも言われていました。

    ダウからの後半の追記、ありがとうございました。またお話しましょう。

    [ コロナ ]

    2012/11/15(木) 午後 11:48

    返信する
  • コロナさん♪

    胞子撒きですか! 私も来年こそはリドレイとマダの胞子を無菌培養してみたいでつ☆

    P.Mt.Kitshakood は胞子付けるんですね!? やはり両親と同じく胞子パッチを形成するんでしょうかね!? 見てみたいです☆

    胞子からの育成でリドレイが最速で胞子を付けるだなんて驚愕です!
    なるほど、それで以前は小型の原種だと云われていたんですね!
    しかし、と成ると私が P.ridleyi を作るのが如何に下手かを認知致しました><。
    以前育てていた個体達もソコソコ大きくなっていたのですが一向に胞子パッチを実らせてくれず
    現在の個体が漸く胞子パッチを作ってくれたので、本種は結構作り込まないと駄目なんだと想っていました。
    海外及び国内の個体を観ても巨大な株しか胞子パッチを付けていなかったし、国内においては特別な栽培家以外は現地採りの大株でしかソレは付けないものだと想っていました。
    知らないだけでやはり凄腕の栽培家は沢山居るんですね!!!
    夢が膨らみます!

    中村

    2012/11/19(月) 午後 10:04

    返信する
  • 内緒さん

    ああ、やはり愛する子供の事を褒めて戴けるととても嬉しいです
    ありがとうございます
    ところで、ついこの前ヤフーブログにアクセス解析という面白い機能が追加されたので時々、自分のブログを解析してみるのですがウツボカズラで検索する人は稀で、殆どの閲覧者がビカクシダかサイレントヒル関連で検索している様ですよ・・・
    暑いですね・・・ 内緒さんもお体に気を付けて下さいね

    今回はお気遣いありがとうございました

    中村

    2015/8/17(月) 午後 9:40

    返信する
  • > 内緒さん

    私の愛する子供の事で和んで戴けるだなんて嬉しくて涙が零れます・・・
    実は少し前に妻から離婚したいと云われました・・・
    原因は私が仕事ばっかりして家庭を妻に押し付けているからです。 そして妻を道具の様に扱っていた事が原因です。
    妻の事はとても大好きです。愛していますし女性としても離れられないほどです。
    でも何もしてやらなかった・・・私は仕事さえしていればいいんだと・・・
    駄目ですね・・・

    中村

    2015/9/1(火) 午後 10:05

    返信する
  • いや〜・・・ 最近は仕事もあってヤフーブログにログインもしていませんが、時々アクセス解析をしてみると相変わらずサイレントヒル!その次にビカクシダばっかしですね。
    それはそれで良いんだけど、ウツボカズラで検索する人が殆ど居ないと云うのは何だか寂しいですね・・・
    自己満足で栽培記録を書いてるとは云え、世界中で誰も書いていない様な原種や交雑種等を記事にしているとゆーのに関心は薄い様です。
    ヤフーブロガーの知り合いでも食虫関連で訪問してくるのは1日に1人居るか居ないかでっるYO・・・

    ヘゴは最近手に入らない様ですね。
    僕は数年前に大きな板を大量に仕入れたんですが、最近は杉板にシフトしてしまって・・・ ヘゴ板がゴミになってしまいました。
    杉板良いですよ〜!

    中村

    2015/9/1(火) 午後 10:17

    返信する
  • 内緒さん

    またまた返事が遅くなりすみません・・・
    ありがとうございます。 その通りですね。
    家族を愛していますが、煩わしい事から逃げて仕事に打ち込んでいただけなのかもしれません・・・

    妻の事は大好きです・・・ でも心で想ってさえいれば良いと想っていました。
    それが間違いだったんです。 やはり好きなら態度や言葉に示すべきだったし、先ず妻の事を想って、何をしてあげれば良いのか考えるべきでしたよ。

    今もいそがし過ぎて趣味やブログを楽しむ時間なんて作れない有様ですが、仕事よりも家族を一番に考える様に努力しています。

    中村

    2015/9/11(金) 午前 6:14

    返信する
  • 杉板は良いです!

    ヘゴの様に経年でボロボロになりにくいし!
    ヘゴ材は優良な材質に当る事は稀で、殆どの場合、水を含ませても速攻で乾いてしまったり、水を弾くものであったり。スカスカで直ぐに使えなくなる材質も多いです。
    その為にビカクシダを複数のヘゴ板で管理していると保湿のバラつきが大きく水加減も面倒になりがちです。
    その点、杉板はどれも安定しているので管理が楽です。
    ホームセンターで5mmくらいのものを買って使っていますよ。

    中村

    2015/9/11(金) 午前 6:20

    返信する
  • 内緒さん

    毎回、返事が遅くて申し訳ありません。
    そして何時もお気遣いありがとうございます
    努力は好きです。 何かを始める前から、無理だ・・・と諦めるより、例え失敗したとしてもそれが努力した結果であるなら納得できます。
    人を幸せにする為に努力する事は素晴らしいですね。
    そして、人を幸せにする事を目的に自分が努力できるという事はとても幸せな事なんだと想います。
    もし家族が居なかったら、もし友人が居なかったら・・・
    僕は仕事の為だけに努力していたと想います。

    多忙に感けている僕ですが、今は大切な家族と思い遣りのある友人の為に時間を作る様に心掛けて頑張っています。
    ありがとうございます。

    中村

    2015/9/24(木) 午後 9:41

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事