ここから本文です
f u k u r o
fun 2 strange plants.

書庫全体表示

P.superbum

イメージ 1
 Platycerium superbum 15.Jul.2014
 
 最近は視力の低下が著しく、頭痛が激しい。 頭痛は作業現場の高い温度と心拍数に比例してる事が判る。 脳腫瘍のせいか。或は他の原因か分からない。
強引に身体を休める事に専念しているが身体の不調が日毎に増している。
出来るだけのんびりしよう。 妻が『余計な事は何も考えないで』と云ってくれているので、今は甘える事にしている。
【適当】と云う素敵なスタンスにで生活している。就寝中に頭痛が酷く眠れない日もあるが結構自由にやらせてもらってるよ。
TVでニュースを観て、好きなアニメのDVDを観賞する。 植物の世話は二の次かな・・・?
ブログはずっと書きたいなぁと想っていたが今まで時間の都合でなかなか書けなかった。 書くのは面白いし、その時の気分や子供の成長を読み返すと面白い。
そして、このブログに世界中にファンが居てくれるのも嬉しいし、私がブログを書く事で植物の流通に影響があるなんて、面白いではないか。
ちょっと詰めてブログを書きたいな!と想ってる。
 
 
 
イメージ 2
 11.Jul.2010
前回の栽培記録から久ぶりの記録になるね。
この個体は私が初めて買ったビカクシダの一つ。 2008年、南十字星さんから
対陰性があり寒さにも強い、初心者用にとチョイスして戴いた品種である。 
最初は握り拳ほどしかなかった植物体も月日の経過で少しずつ大きくなったので
2010年にH45cm x W30cmの大きなヘゴ板に取り付けてみた。
 
 
イメージ 3
 21.Mar.2014
入手してから5年9ヶ月経った。 当方ではネペンテスの鉢を並べている棚の上部にビカクシダを吊るして管理しているので肥料を使えない。 ビカクシダに潅水した時に零れ落ちた水がネペンテスに掛かってしまうからだ。 ネペンテスは栄養塩類が多いと直ぐに肥料焼けして枯死してしまう。 
それにビカクシダに肥料を与えると急激に大きく成ってしまう。 本当は大きく育って欲しいのに、大きく成ってしまうと栽培環境上の問題で維持が出来なくなる。
最大限に育った植物体を我が家で維持するなんて想像も出来ん。
何とも歯痒い想いである・・・
 
 
イメージ 4
 21.Jul.2014
肥料無し、冬季は日照ゼロと云う不愍な我が家でも何とか育ってくれている。
幅はとっくに1mを超えている。 この個体も私に色んな事を教えてくれた。
P.superbumは強い光に弱くて直ぐに葉焼けしてしまう。 4年程前、出勤前に屋外に出して帰宅してみるとバナナの様に黄色くなって酷い葉焼けを負わしてしまった。其の後は成長が止まり、やっと出て来た貯水葉の芽をナメクジに舐め取られて1年位くらい愚図ついた。 水遣りも教えてくれた。 潅水のタイミングや方法を知らず根腐れもさせた。 画像を観れば判るが貯水葉が新たに展開し、古い貯水葉は枯れて内側に巻き込む事で余分な水を防いでいる。自生地個体は王冠の様に広がった若い貯水葉で水分を受取る、古くなった貯水葉は溜め込んだ落ち葉を抱かかえて丸く縮まり、植物体深層部に必要以上に水が入り込まない様にしているんだ。
私は何も判らず、枯れこんだ古い貯水葉が汚らしいからと切除し真上から水をたっぷり与えていたので根腐れさせてしまった。 また夏季の高温時は中心部に溜った水が40℃近くのお湯になるので根茎を茹でている様なものだ。 その後は毎日夕方に新しい貯水葉の王冠の上からサッと水を掛ける潅水法を繰り返している。
 しかし、末っ子のP-仔♪は凄く悪そうな顔をしているな・・・
 
 
イメージ 5
 21.Jul.2014
俺の握り拳ほどしかなかった小さな苗が随分と大きく成ったものである・・・
これだけ大きく成っても未だに胞子葉を出さない事が悩みである。 色んな人の栽培品を観ているが、みんなは割と小さな植物体でも胞子葉を出しているのに。
個体の形質なのか、私の育て方が悪いのか、判らない・・・・・
何時までもこの巨躯の維持は出来ない。せめて胞子葉を見るまでは!と考えているが今年の秋には更に一回り大きく成るのである。 来シーズンは維持出来なくなるので放出しなければならない。 どうかお願いだから胞子葉を出して下さい。
 今まで温室で植物の撮影をすると云うと長女のチーコ♪が喜んで付いて来たものだが、今は撮影を誘っても『え〜・・・』と面倒臭がる様になった。 替わりに末っ子のP-仔♪は私が温室に行くだけで付いてくる様になった。 P-仔♪は私の栽培品のひとつN.ampullaria - Red Moonをとても気に入っており『パパ・これおうちにもって帰っていい?』と云って美しい捕虫嚢を何度か引き千切ろうとしていた。私が見ていない隙に袋を握り潰していたり、長く伸びた袋の蔓を振り回して遊んでいたり・・・何度も怒ってるんだが云う事を聞かないよ・・・
 
 
 
 
〜 チ ビ 達 の 夏 休 み 〜
イメージ 6
毎日愉しそうだね。
汗だくになって走り回ってプールに行って泳いで。
泣いて笑って色んな想いでが出来るね。
毎日妻が子供達の出来事を写真で見せてくれる。
私も参加したいねあ!

  • ビカクシダから顔を出しているP~子ちゃん。たのしそう。いたずらっこなのでしょうか。なんてかわいいの^ ^

    [ mmoffn ]

    2014/8/2(土) 午後 6:58

    返信する
  • mmoffnさん

    ありがとうございます。 P-仔♪は凄く悪いので毎日怒られていますよ。

    中村

    2014/8/3(日) 午前 5:49

    返信する
  • P-仔ちゃん、悪そうな顔していますか?可愛いらしい顔だと思いますよ( ̄▽ ̄)
    あの大きさは個人所有は無理でしょうね…植物園レベルですね。
    やはりネペンもそうですが、栽培熱心というか研究熱心ですね。水やりのタイミングや日照の具合等、細かな所まで観察されているのですね。その気持ち•想いが素晴らしい栽培品を作るのでしょうね!勉強になりますm(_ _)m

    [ monk&son ]

    2014/8/3(日) 午前 6:21

    返信する
  • monk&sonさん

    そうですか? ありがとうございます。
    P-仔♪は凶暴で姉や兄が遊んでる物を強引に奪ったり親を独り占めしようとするので、何時もチーコ♪とO太♪に虐められています・・・
    ビカクシダ大きいでしょ・・・これから晩秋に掛けてもう一回り大きくなってしまいます。 おっしゃる通り家の温室ではこれ以上の維持は不可能です。
    でも未だ胞子葉(真中からビヨーンと伸びる葉)が生えた事が無いんですよ。 小さな苗から6年近くも育てて完成を見ずに手放すのは虚し過ぎる・・・
    しかしこれ以上の維持は不可能・・・
    いえ、実際は殆ど世話なんて出来ていませんから失敗続きですよ・・・
    でも失敗すると色んな事が解る様な気がします。

    中村

    2014/8/3(日) 午前 6:58

    返信する
  • 顔アイコン

    毎日暑いですね。
    関東も連日猛暑で、しんどいです。

    ビカクシダ立派ですね。迫力満点。近くで、じっくり観察してみたいです。

    胞子葉を出さないのは、surfaceさんのそばを離れたくないと、ビカクシダが頑張っているのかもしれませんよ。

    ひとつ質問なんですが、このビカクシダを大きすぎるので来年は手放すと書かれていますが、個人レベルでこの大きさを引き取れる方が簡単に見つかるのでしょうか。
    それとも植物園ですか…

    ブログ「俺ビ」の方も、大きすぎて維持できないので、手放したと書かれていたことがありますが、それを引き取れる人がうまく見つかるのが不思議です。

    自分が世間知らずなだけで、大きな温室をもっているビカクマニアの方が全国には何人もいらっしゃるのでしょうか?

    [ mko**han ]

    2014/8/3(日) 午後 6:01

    返信する
  • mko**hanさん

    暑いですよね、ホント・・・ 関東も大阪もヒートアイランドですからね。
    先日リベラルファームの谷口さんと話していて、私が『四国は暑いでしょう?』と聞いたところ、『此方は夕方になると涼しいんですよ』と云ってました。 山田さんの温室が建つ地帯も夜間は20℃近くまで温度が下がるんです。
    都会は生活するのに便利ですが土地も高いし真夏日は夜でも38℃になる事がありますから園芸には向いていないんですね><。

    ビカクシダが私から離れたくないなんて素敵な励ましに心が温まります。
    でも私は未だにビカクシダの事を何も解っていないし、もっと環境の良い場所で育ててもらった方が幸せかも。

    中村

    2014/8/3(日) 午後 8:06

    返信する
  • 私も植物の分譲を始めてから知ったのですが、実はウェブ上で活躍している人なんて園芸家の氷山の一角でしかなく、10坪以上の大きな温室を持つ生粋のマニアが沢山居るんですよ〜!
    そう云う方達は自分自身で植物の輸入ルートを作り太いパイプを持っています。 我々の様にブログで園芸日誌を書いている様な人間はミーハーで、マニアとしての水準が違うのでしょうね。
    だから、このビカクシダも分譲に出したら欲しい人は買うでしょうね。 特に近年は本種の流通が随分減り6年前と比べて価格(オークション比)が3倍位になっています。
    植物園への寄付は当分したくないと考えています。
    実は最近、植物園絡み及び輸入に関してミーハー共に私の名前を利用されて、それについて私が怒ったら陰で悪口叩かれている始末・・・
    途轍もなく憤りを感じています。
    今は外部との接触を避けたいなぁと・・・

    中村

    2014/8/3(日) 午後 8:15

    返信する
  • 顔アイコン

    ビカクは栽培面積が必要になりますよね。
    自分は6個体ですが、これ以上は厳しいな。

    いつもいつも栽培の失敗例、成功例を上げてくれるので助かります。知識として吸収し、自分で経験してちゃんと育てられるようになりたいです。

    色々都合はあるでしょうが胞子葉も出て、個体もキープ出来るといいですね。 削除

    [ みやぎ ]

    2014/8/3(日) 午後 9:17

    返信する
  • 顔アイコン

    P仔ちゃんかわいいですね!
    そんなにアンプ好きならいっそのことネペンテス早期才能教育をなさってはいかがでしょう

    環境と場所の問題は多くの方がお持ちのようですね。私は集合住宅に住んでいるのですが、常々植物園に住みたいと思っています(爆)。

    [ - ]

    2014/8/4(月) 午前 2:32

    返信する
  • 有名税ちゅうやつですね、どこの世界でもついて回りですから気にしないのが一番かと。

    [ 食虫無宿 ]

    2014/8/4(月) 午後 0:27

    返信する
  • みやぎさん

    ビカクシダは殆どの種が巨大になるので栽培容積の確保が必然になりますね。
    しかも耐寒性が無いので冬季に暖かい環境を作ってあげるとなると余程の愛情が無い限り維持は難しいですね。
    私も困っていますが好みの種だけを育てて、その中から素敵な個体を抜擢して維持する事を愉しんでいます。

    他人の成功例なんて参考程にしかならんし、真似て大失敗してる人の方が多いんですよ。 でも失敗例ってのは凄く勉強になる! 失敗例っていう点については当ブログの貢献度は高いです!
    でも成功例は無いんですががががが・・・・・

    中村

    2014/8/4(月) 午後 7:41

    返信する
  • 顔アイコン

    今まで気付かなかったですが、ビカクは葉脈が美しいですねえ。

    チビちゃんたちは夏を満喫できて良いですねえ。一緒に遊べると良いですね。

    ihatov1001

    2014/8/4(月) 午後 7:53

    返信する
  • りうとさん

    P-仔♪可愛いですか!? ありがとうございます。嬉しいナァ!
    長女のチーコ♪が幼い時は私が植物を大事にしているのを感じ取っていたので無茶はしませんでした。 O太♪の場合は何にも興味を示さない仔だったので温室で悪さをする様な事はありませんでした。
    P-仔♪は悪いです。 毎日悪い事して妻と兄弟に泣かされているのに改心しません。 温室でも低い位置に垂下がってるネペンテスの袋を握り潰したり、引き千切ろうとしたり・・・

    そうですね。 栽培環境に恵まれている人なんて本当に少ないと想います・・・
    辛いですが、植物を愉しめるだけラッキーですね!

    中村

    2014/8/6(水) 午後 6:42

    返信する
  • 旦那

    云われてる内が華と想ってるからどうでも良いんですが
    直接攻撃されると我慢なりません・・・

    まぁどうでも良いか・・・
    ありがとうございます。

    中村

    2014/8/6(水) 午後 6:45

    返信する
  • イーハトーブさん

    おぉ! ビカクシダの美しさの一片を知ってしまったのですね・・・
    やってみますか、ビカクシダ・・・

    ありがとうございます。なるべく私も仲間に入れる様にします!

    中村

    2014/8/6(水) 午後 6:48

    返信する
  • 顔アイコン

    お久・

    ビカク・元気に育ってますね・
    うちは・温室解体しちゃったのでビカクは育てられなくなってチョット寂しいです・・・

    [ dab ]

    2014/8/17(日) 午前 6:14

    返信する
  • 社長

    久ぶりですね。 先日は声が疲れていたので、また休めてないのかと心配していましたが、今年の盆休みは休めましたか?
    また社長が温室復活出来る事を待っていますよ・・・
    私がビカクシダを始めた時に沢山いた師達はみんなビカクシダ園芸から遠退いてしまいました。
    寂しい・・・・・

    このスペルバムは南十字星さんから譲って戴いた手のひらサイズの苗から育てたやつですよ〜。
    でも未だに胞子葉が出ない・・・・・

    中村

    2014/8/17(日) 午前 10:21

    返信する
  • う〜ん…

    やはり気に入らんなぁ〜。 こんなに大きくなってんのに何故胞子葉を出さないのか…?
    調子はどう見ても良いんだけど…( ´_ゝ`)
    ビカクシダ スパーバム(スペルブム)、世界中の栽培品見たけど、もっと小さな個体でも胞子葉出てる…!
    何で家のは出ないの〜?
    誰か教えてよっ
    何が悪いのか、又は胞子葉を誘導する方法知らない〜?

    中村

    2014/10/4(土) 午後 2:03

    返信する
  • 台風よーーーーーー

    台風が来てるわよーーーーー

    家のビカクシダ大丈夫なのっ?

    中村

    2014/10/6(月) 午前 5:13

    返信する
  • ちょっと、師匠ーーーーー

    コロナお師匠様っ! どこいっちゃったのよーーーーー

    何の連絡も無く突然消えちゃってー

    これ見てたら連絡ちょーだいー

    中村

    2014/10/7(火) 午前 8:45

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(2)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事