ここから本文です
f u k u r o
fun 2 strange plants.

書庫全体表示

N.lowii x truncata #2.

イメージ 1
Nepenthes lowii x truncata #2. - 1st.generation / Exotica Plants
 
 N.lowii x truncataは私が愛して止まない交配種である。
昔の私は原種あるいは自然交雑種にしか興味を持てなかった。
栄養塩類が殆ど無い厳しい自然界で淘汰を乗り越え進化した原種はどれも奇抜なデザインをしており非常に魅力的に想えた。また原種同士が互いに開花時期を変え自生地を住み分ける事で生殖的隔離を行っているのに、時として交雑が起こり淘汰されず成熟するものが現れる。
そう云うものに感動し栽培意欲が駆り立てられた。 
交配種と云うのは交配元の奇抜な遺伝子が薄れてしまうのが常であり、それらを私は軽蔑し見ようともしなかった。偏見である(しかしながらN.'Dyeriana'やN.'Mixta'等を大事に育てていたのだから目茶苦茶な思考である)。
しかしN.lowii x truncataの栽培品を観た時に私は強い衝撃を受けた。
正しく目から鱗が落ちた瞬間であった。この品種は交配元の良い部分だけを取り込んだ最高傑作である。 以後は交配種の魅力が解り色んな交配種に手を出したものである。 
このN.lowii x truncata #2.はExotica Plantsが最初に交配した実生個体群の中から、厳選した個体の一つである。
 最初に見付けた至極の個体#1.は口が大きく開き唇(peristome)が水平になるタイプであり、明るいライムグリーンの袋筒に黄色い唇と鮮やかなコントラストのストライプの色合いが最高であった。
しかし残念ながら地際を菌核菌に侵食されているのに気が付くのが遅く、立ち枯れさせて失ってしまった
当時、本種を含むオーストラリアからの輸入個体を菌核菌で失ってしまう栽培家が相次いでいたが・・・
 
 
イメージ 2
 10.Jan.2012   挿し穂を入手後、約1年半後
やはり生育は旺盛で一気に育ち茎も逞しく太った。
 #1.を失ったのは相当にショックが大きかった。素晴らし過ぎる捕虫嚢。そしてその個体は二度と手に入らない・・・
しかし2009年当時はまだ本交配種を維持されている趣味家が国内にも数名残っていた。 この#2.は本交配種を維持されていた栽培家から譲って戴いたものである。 この#2.は失ってしまった#1.に捕虫嚢の形が酷似(流石に色彩までは違っていたが)していたので、維持されていた趣味家に無理を言って1年越しで脇芽を分譲して戴く事が叶った。 分譲して下さった栽培家は随分前にネペンテス園芸から撤退されてしまったので、私はこの素晴らしい個体を維持し続け増殖し後代に残したいと考えている。
 
 
イメージ 3
 10.Jan.2010
上記2枚目画像の草体に実った捕虫嚢。 この形・・・素晴らし過ぎて堪らない。
 
 
イメージ 4
 8.Jul.2012
日照さえあれば連続して捕虫嚢を着けてくれる。 唇の大きさや口の開き具合、水平に広がる唇に入るストライプの具合。 #1.と酷似している!
また季節や栽培環境で色合いも#1.に似る事がある。
本当に素晴らしい個体である。 絶対に失いたくない個体である。
増殖し、放出して他所でも維持して欲しい個体なのであるが全く脇芽を出さない。
 
 
イメージ 5
 19.May.2013
この#2.は季節や栽培環境で色んな色合いを魅せてくれる。 美し過ぎる・・・
今回は写真を選ぶのに苦労した。入手後4年と3ヶ月経つのに栽培記録は今回が初めてになる。 素晴らしい捕虫嚢の写真を沢山撮り溜めていたがブログの容量2MBに納まらない。 仕方なく全体的に捕虫嚢の形が判る写真だけをギリギリ容量を落として写真を載せる事しか出来なかった。
 
 
イメージ 6
 8.Jul.2013
大きな 捕虫嚢。 実はこの鉢は5号と云う小さなもの。 好きだと云ってるくせに、有機物を含まない鹿沼土単植えで小さな鉢に閉じ込めて一度も植替えも行っていない。本種は根張りが凄く大きな鉢で植えると1m近いロゼットを形成する。故に草体を小さく保ち吊り鉢にして管理している。 葉柄は15cm前後程の小ささを保たせている。 それでも充分に見応えのある大きく素晴らしい形の捕虫嚢を着けてくれる。 本当に申し訳無いと想う。10号鉢に植えて根を目一杯張らせて上げたい。 そしたらもっと大きく素晴らしい捕虫嚢も魅せてくれるだろう。
 
 
イメージ 7
 6.May.2014
今年の春に6号鉢に鉢増ししてあげた。 たった1号大きくしただけ・・・
少し口が大きめの中位袋っぽい捕虫嚢が一つ出来た。 大きくて迫力満点の袋!
順光での撮影だったので色が飛んだ画像になったけど、色鮮やかなグラデェーションは判るかな?
 
 
イメージ 8
 6.May.2014
栄養素全く無し、鹿沼土(小粒)+パーライト+セラミスだけの砂漠的用土に超辛目の管理。 拘束されて無理に小さくされている草体が痛々しい。
でも棚に置く面積は無い。 このまま維持するしか無いのである・・・・・
 
 
イメージ 9
 21.Jul.2014
本当に素晴らしい交配種である(順光の撮影は駄目だね、色が飛ぶ・・・)! 
ウツボカズラ園芸家の中には原種、交雑種至上主義の方が結構多い。私もどちらかと云うとその傾向が強い。 しかしこの交配種を見れば考えが変わる筈!
いやぁ〜堪らんナア!
 
 
 
 
 
 
〜 チ ー コ ♪ の 夏 休 み 〜
イメージ 10
夏休みの宿題で観察日記を書いているよ。
でも何時もお寝坊さんだから朝顔も萎れてしまってるね・・・
 
 
 
 
 〜 For Recreation 〜
Leon The Professional - Shape Of My Heart
 
He deals the cards as a meditation
And those he plays never suspect
He doesn't play for the money he wins
He doesn't play for the respect
He deals the cards to find the answer
The sacred geometry of chance
The hidden law of probable outcome
The numbers lead a dance

I know that the spades are the swords of a soldier
I know that the clubs are weapons of war
I know that diamonds mean money for this art
But that's not the shape of my heart

He may play the jack of diamonds
He may lay the queen of spades
He may conceal a king in his hand
While the memory of it fades

I know that the spades are the swords of a soldier
I know that the clubs are weapons of war
I know that diamonds mean money for this art
But that's not the shape of my heart
That's not the shape, the shape of my heart

And if I told you that I loved you
You'd maybe think there's something wrong
I'm not a man of too many faces
The mask I wear is one
Those who speak know nothing
And find out to their cost
Like those who curse their luck in too many places
And those who fear are lost

I know that the spades are the swords of a soldier
I know that the clubs are weapons of war
I know that diamonds mean money for this art
But that's not the shape of my heart
That's not the shape of my heart

カードを手にしてる時,男は無心だ
何も考えず,己と向き合っている
相手は思いもしない
今自分と勝負しているその男の目的が
勝って手にする金でもなく
周囲から受ける称賛の言葉でもないなんて
男の目的はただ一つ
その「答え」を知ることだ
幸運(チャンス)という,人知の及ばぬ,聖なる幾何学
確率という,目には見えない法則
そこから導き出されるその「答え」を
男が配るカードの数字が教えてくれる

そうだわかってる
スペードが象徴するのは,兵士が手にする剣(つるぎ)の形
クラブの形は,戦いで使う武器の棍棒
ダイヤは,ギャンブルがもたらす金だけど
それでも,そんなもののために生きているんじゃない
俺という人間はそんなものじゃはかれない

男が手にしているのは
ダイヤのジャックかもしれないし
スペードのクイーンかもしれない
その手の中にキングが隠れていることもある
だけど,あの記憶は薄れていく

そうだわかってる
スペードが象徴するのは,兵士が手にする剣(つるぎ)の形
クラブの形は,戦いで使う武器の棍棒
ダイヤは,ギャンブルがもたらす金だけど
それでも,そんなもののために生きているんじゃない
俺という人間はそんなものじゃはかれない

ポーカー・プレイヤーとして生きてきた
だから気持ちをなかなか表に出せない
愛してるなんて言ったら
そんなのらしくないと思うだろう
相手によって態度が変わる
そんな器用なヤツじゃない
相手に表情を読まれないよう
常に仮面をかぶってる
たった一つ,ポーカー・フェイスという名の仮面を
プレイしている時,喋る奴はなにもわかってない
そしてそのことを身を持って知ることになる
あちこちでツキに見放されたと嘆く奴や
怖れに飲み込まれる奴と同じように
そういう奴らは身を滅ぼすんだ

そうだわかってる
スペードが象徴するのは,兵士が手にする剣(つるぎ)の形
クラブの形は,戦いで使う武器の棍棒
ダイヤは,ギャンブルがもたらす金だけど
それでも,そんなもののために生きているんじゃない
俺という人間はそんなものじゃはかれない

誰もが知ってる名作【 Léon 】の主題歌
切ない愛
命は刹那
暖かい・・・
 

この記事に

  • 顔アイコン

    このロートラは本当に素晴らしいですね。

    ホームページもみましたが、#2と#3をsurfaceさんが、元株をお持ちの方のブログのコメント欄でやりとりしていたのを、懐かしく思い出しました。

    私の記憶違いでなければ、お二方とも私と同じ南関東在住だったので、なにか参考にできるところはないか、写真をじっくり観察していました。

    ネペンテス栽培は、本格的にはまればはまるほど、長く続けていくハードルが高くなるのでしょうね。コストやライフスタイルの変化、やめられた人それぞれにいろんな事情があるのでしょう。私はネペンテスを始めて7年目ですが、ブログをやられている方も随分入れ替わりましたね。

    surfaceさんが、この先何十年もネペンテス栽培とブログを続けられるのを楽しみにしています。

    [ mko**han ]

    2014/8/9(土) 午後 3:35

    返信する
  • フォレコさん

    いやぁ暑いですねゑ・・・最近は頭痛が酷くなり薬で抑えられなくなってきました。視力も急激に落ち焦点も合わなくなってきたので、いよいよ手術かなぁと覚悟を決めていますよ。 手術には障害が残るっていわれているのですが失明と記憶障害だけは避けたいですね・・・
    今は充分に休む様にしていますよ。 ありがとう!

    夏休みの宿題には苦い想い出が・・・
    私は夏休み最後の日に泣きながら宿題をしていました。
    でも結局は間に合わず学校が始まってから1週間後に全部終るって感じでしたよ・・・

    中村

    2014/8/9(土) 午後 4:55

    返信する
  • monk&sonさん

    この個体最高でしょ! 貴方も好きな袋だと想います。
    家は日中の高温時は天井からシャワーが雨の様に降っているので捕虫嚢の中は常に水が一杯ですよ。

    貴方がレオンの歌を・・・ 想像してみたら・・・ 失礼しました・・・
    私は【宇宙戦艦ヤマト】か【一休さん】の口笛を吹くのがくせですね♪

    中村

    2014/8/9(土) 午後 5:00

    返信する
  • ROSNACさん

    どうです、一丁ウツボカズラを育ててみますか!?
    最高ですよ〜♪
    9月まで後少しの我慢! お互い夏を乗り越えましょう!

    中村

    2014/8/9(土) 午後 5:03

    返信する
  • 内緒さん(A様でしょうか?)

    お譲りしたN.lowii x truncata 'squat'は2010年末にExotica Plantsが限定販売で初売りした2nd.generationになります。 最初は5冖にでしたが随分大きくなりました。 既に特徴が出始めていますね。
    愉しみです。

    中村

    2014/8/9(土) 午後 5:07

    返信する
  • 太郎さん

    え!?【レオン】知らなかったのですか!?
    公開されてからもう20年以上経つのかな? ジャン・レノを一躍有名にした映画です。
    凄く切ない物語です。 命の安さと重さ、人間の儚さ・・・
    ラストは涙を抑える事が出来ません。
    必ず観てください!

    製鉄所に置いてあった油汚れの洗剤で頭を洗いました。
    一緒に仕事をしていた人が『えぇ〜!!!?』と驚愕していましたが、、私的には普通の事です。 なんせ製鉄所の屋根裏は50℃近くあり汗と粉塵と油まみれ・・・そんな処でヘルメットかぶって作業してたら気が狂いそうになります。

    中村

    2014/8/9(土) 午後 5:15

    返信する
  • mko**hanさん

    おぉ、そんな古い話をご存知でしたか! 懐かしい想いと寂しさが入り交ざります。
    通年の世話を要する熱帯植物を長く愉む事は難しいですね。 仕事や家庭の都合等で続けられなくなる人も多いと想います。 私自身も手術後にこの趣味を続けられるのか心配ですよ・・・・・
    このブログを開設してから6年近くになりますが当時ネペンテス園芸をされているブロガーさんは誰も残っていません。
    何だか寂しいですね・・・・・

    中村

    2014/8/9(土) 午後 6:09

    返信する
  • 結局はお盆も休みを取らずに仕事してるな・・・

    休もうと想えば休めるのに、お金欲しさに予約を取ってる。
    断わればお客様は他所へ行って仕事も減るしね・・・
    それに今は支払いが多過ぎて働かなくちゃならない。 去年の7月に倉庫荒しに遭い盗まれた道具を少しずつ再導入しているんだけど、電気屋の道具って数十万円するものばかりだから支払いがキツイ・・・
    子供達や妻に申し訳無いと想う。 近所の家族はみんなゆっくりしてるのに妻は休み無しで子育てに早朝から私の弁当作り。そして事務のお手伝い。 妻もストレスが溜まってる様だ。 母とも会えてない。

    植物関係でも色んな人に迷惑を掛けている。 すみません。
    ウェブサイトでの分譲も更新出来ていないので一般に行き届かず、おいしい苗はマニアからの注文で放出しているばかり・・・
    何だか空回りばかりしてるなぁ。
    とりあえずは詰っている仕事を消化して休もう。

    中村

    2014/8/14(木) 午後 9:28

    返信する
  • 顔アイコン

    暑いね〜(。>д<)

    みんな暑さに負けずに頑張れYO〜( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

    俺も頑張ってる!!


    低地性の植物は枯れ枯れになったYO〜( ´_ゝ`)
    でも高山性のやつらは元気!! 多分… 削除

    [ 中村 ]

    2014/8/16(土) 午前 7:46

    返信する
  • 魅力的な交配種を紹介されると、その種だけでなく、交配種そのものに興味がもてでいいですね。
    目覚めてから、EPリスト更新にハラハラです(笑)

    [ 参逵 ]

    2014/8/21(木) 午後 0:28

    返信する
  • 参逵さん

    そうですね。 もしN.lowii x truncataに出逢わなかったら未だに狭い観点でネペンテスを栽っていたかもしれません。
    Exotica Plantsは優秀な交配元を所有しているので時として非常に素晴らしい品種が作出されます。
    私も交配種に目覚めてから約3年間毎日EPのリストをストーキングしてましたYO!

    中村

    2014/8/21(木) 午後 4:07

    返信する
  • はぁ、、再びこの姿がみたい。。
    せっかく分譲頂いたロートラ、自分の栽培の未熟さで成長が遅く袋をつけてくれない状態、さらに最新の葉が小さくなり脇芽を出してきました。。
    未だそちらで使っていた鉢と用土のままだったのでそろそろ植え替えしようと思います。
    用土の問題だったらそれで調子取り戻してくれるといいんですが。。
    去年のネペンテス災害でロートラもやられて葉が全滅してから復活し葉も元々の葉以上に大きい葉を出してたんですが、野外栽培に切り替えてから調子が悪くなりました^_^;
    また栽培環境を一心したのでその環境で復活してくれることを祈ります

  • むっくーさん

    N.lowii x truncata#2.厳しい状態ですか・・・
    大丈夫! とても強い品種なので復活しますYO!
    ただ、用土の加湿に弱いみたいですので注意して下さいね。
    家の子鉢でもこれだけの捕虫嚢を着けてくれるので大鉢にして根をたくさん張らせてあげると凄いものが出来る筈です。
    但し鉢は段階的に大きくした方が良いです。 根が少しなのに大きな鉢に植えてしまうと潅水した水で何時まで経っても用土が濡れており根腐れを引き起こす原因になってしまいます。
    復活を心からお祈りしております!

    中村

    2014/9/6(土) 午前 8:50

    返信する
  • とりあえず、先日植え替えして脇芽をカットして挿しました!脇芽も結構なサイズなのでこれで増えてくれると良いのですが^^

    それと、山田さんにも鑑定してもらってたんですが、N.lowii x Sabreが調子が悪かったので、先日根を切除して挿そうと思って切ったんですが、その茎の断面が真っ黄色でした。そして断面に白い丸がついていました。維管束が白くなっていたのです。山田さんところに聞いたところ、キンカク菌ではないかと言われました。EPからの苗だったので。EPではキンカク菌が万栄していると言ってました。だからEPでは古い交配種はキンカク菌におかされて徐々に弱り枯れてしまい維持できていないのではないかというのです。

    そちらではキンカク菌の症状が出たことはありますか?キンカク菌に対してどういう認識持ってるか聞かせてくださいm(_ _)m

  • むっくーさん

    近年はExotica Plantsから輸入をしていないので現在の状況を知りませんが
    以前のEPの高山性温室には菌核菌が蔓延していたのは事実です。6〜7年前に仲間内でEP由来のネペンテスが菌核菌で失われて行くのを見てきました。その他では灰色黴菌、炭瘡菌、ペスタロチア等も蔓延していて、EPはそれらを薬で抑え付けていました。 しかし薬に耐性を持つ抗酸菌と化しているものもあり薬が効かないものもありました。 当時のEPは定期的に大量のネペンテスを破棄していました。
    しかしEPだけではありません。一時期はBorneo Exoticsもフザリウムの中でも割と厄介な菌が蔓延していました。
    私は一時期、それらを薬で殲滅する事に必死になり色々と勉強したものです。 しかし海外から輸入しなくなってからは菌が出なくなりました(夏季等に植物体が弱った時にでる常在菌は別)。

    中村

    2014/9/6(土) 午前 10:41

    返信する
  • 現在の私はどんなに良い環境下でも多種多様な細菌や糸状菌が存在し、叉それらを殲滅するのは不可能だと考えています。
    肝心なのは菌類の均衡を保つ事です。
    自然界においても土壌(用土)には植物の成長を助ける菌や植物を侵す悪い菌が同時に存在し、様々な菌類が互いを食べ合う事等で菌類の均衡が保たれているんです。
    適度な日照があり通気が良ければ菌類の均衡は保たれるものです。
    しかし通気が悪い超加湿ゾーンでは一定の菌だけが繁殖します。
    劣悪な環境は別として、超加湿でネペンテスが爆発成長している様な、一見は凄く良い様に見える環境でも通気が不充分だと何れ一定の菌だけが増殖し飽和してしまうのです。
    ハイランダーの先輩や仲間の温室でも事例があるし、かつてのEPやBEもそうだったんだと想います。

    中村

    2014/9/6(土) 午前 10:54

    返信する
  • それでも菌核菌が出てしまった場合はトップジンMとベンレート水和剤で菌を抑えます。 菌核菌は基本的に地際の茎導管部にコロニーを作り植物体を立ち枯れさせます。 薬剤散布は葉の裏まで徹底的に植物体全てに散布し、殆どの菌が土壌にいるので用土にも徹底的に散布します。希釈倍数は1,000倍以上の濃い薬液で散布します。散布漏れがあったり薄い薬液だと菌が薬に耐性を持ってしまうからです。 この作業を1週間のスパンで3度行うと菌は抑えられます。 またポイントとして同じ薬を続けて使用しない事も重要です。 違う薬をローテーションで散布する事で耐性菌を生み出さなくて済みます。
    しかし、かつてのEPの増殖苗の様に既に薬に耐性を持ってしまっているものは薬が効きません。植物を破棄処分するか、時間を掛けて色んな菌を湧かせて菌類同志の均衡に委ねるかです。

    中村

    2014/9/6(土) 午前 11:06

    返信する
  • 以前、私がEPから輸入したN.maximaは灰色黴菌、炭瘡菌、ペスタロチアに同時に侵されていて何の薬も効きませんでした。
    用土に腐葉土を掛け、春〜晩秋まで風通しの良い屋外で隔離していたところ、それらの菌は消えてしまった経験があります。1年以上掛かりましたが。
    荒治療ですが参考までに・・・

    中村

    2014/9/6(土) 午前 11:13

    返信する
  • 詳しい情報と対処法ありがとうございます!

    業界のトップで菌が万栄してるというのは頭を抱える話ですね・・
    今では多少マシになってると良いのですが。。

    菌核菌について過去の高山性ネペンテスの病気の記事のところに書いてありましたね^^;

    菌とのバランスを保つ事がネペンテス栽培の一番難しいところかもしれませんね

    ありがとうございました、とりあえず教えていただいた方法で対処してみます!

  • あれ!!? 俺の海老が無い…

    何でや!? 今あったのに…
    誰が食べたんや? 否…誰も居ないよ…
    自分で食べたのに食べた事も覚えてないほどボケてるとか、無意識に食べてしまって自覚が無いとか!?

    それとも幽霊の仕業…

    何れにしても何か残念で寂しいなあ…

    中村

    2015/7/31(金) 午後 9:00

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事