業界トレンドウォッチ

起業・会社設立・ビジネスプラン・経理財務の専門情報をご紹介します!

会社設立−新会社法

またまた、随分ご無沙汰しました。 北海道や沖縄への出張が多く、更新できなくてすみませんでした。 (言い訳ですよね・・・) 新会社法が施行されたことは皆さんもう既に認識があると思いますが、やはりまだどういうものかが分かりにくいのではないでしょうか!! 今日は2項目ご紹介します。 『譲渡制限会社の場合の取締役と監査役はどうなるか?』 『株主の持っている権限ってなに?』 です。 ●Q&A 譲渡制限会社の場合の取締役と監査役はどうなるか? <取締役について> 1、株式会社の業務を来ない、代表権あり 2、業務の意思決定は取締役の過半数で決定(複数の場合) 3、取締役の任期は最長10年にできる   <監査役について> 1、 業務監査の権限 2、 会計監査の権限 ⇒ 譲渡制限のすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事