ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 1
東灘区深江のアーモンドフェスティバル。今年もたくさんの人、人、人。今年は諸事情があって長居ができない状況だったので長い行列に並んでお買い物するのは断念。
イメージ 2
とはいえ、この工場直送の揚げたてアーモンドは欠かせない。工場の裏側まで行列が続いていたが我慢して並んで3個ゲット。昨年は機械が故障して販売を一時休止するというアクシデントがあったが今年はスムーズだった。
イメージ 3
あとアーモンドオレを飲みたかったが、こちらもものすごい行列。残念ながら時間切れ。ならば会場限定のパンだ!と思って販売ブースに来るとご覧のように売り切れ。ちなみに今年は芦屋ローゲンマイヤーさんだけしか出店していなかった。昨年まではケルンさんも出店していた記憶があったが・・・。
イメージ 4
結局揚げたてアーモンド3個買っただけで撤収。帰りに苗木販売を覗く。見事な剪定が施されてきれいに咲いている。2本購入したが、1本は今年もきれいに花を咲かせてくれた。もう1本は萌黄の館にあるが、先週の段階ではまだ蕾も出ていなかったが、どうなっているだろうか。とにかくこちらで売られている苗木は生命力が強い。
イメージ 5
いつも入口で配られているアーモンドの種。3種類あったのを初めて知った。今年はきちんと植えて育ててみようか。
イメージ 6
帰りのバスに並んでいると芦屋ローゲンマイヤーさんの補給部隊がパンを搬入していた。もう少し早く来てほしかった。思わずあのケースから1個取ってやろうかとも思った。
イメージ 7
今年もきれいに咲いていたが、まだ咲いていない株が結構あった。昨年より少し早いためもあるだろうし、全体的にアーモンドの咲く時期が遅いのかもしれない。萌黄の館のアーモンドも咲いていないし、京都でも右京区にあるアーモンドの木は咲いていなかった。見頃は来週かもしれない。庭園はイベント後も開放されているようなので、時間があれば深江にあるアーモンドを見に来るのもいいかもしれない。
イメージ 8
今年も素敵なイベントを開いてくれた東洋ナッツさんに感謝。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事