ここから本文です
Grand Cherokee & Wild Life
花粉症がひどく死んでます・・・

書庫全体表示

Bassday バンジーショットの仕様と價格が発表されました。

私がモニターを努めさていただいているバンジーショット!
のフックサイズ・価格等が発表されました。
是非ご覧下さいませ。
なお発売はもう少し先の4月の予定です。
イメージ 2

ステデイリトリーブでの豊かな泳ぎはシンキングペンシルすら凌駕します。しかも、軽く投げるだけで抜群に飛び強風にも負けないキャスティング性能と、長時間使い続けられる軽快な操作感も実現。使いやすく良く釣れる新感覚の金属ルアーです。青物、平物、根魚など多彩な魚種を攻略可能です。

イメージ 1


貫通性能、アシストフックのトラブルフリー化など
装着フックにまで及ぶバンジーショットのこだわり。

国産フッ素加工フックを採用。
バンジーショットには、トレブル、シングル(アシスト)共に日本製のフッ素加工フックを装着。アユ用やヘラ用のハリではすでに定番化しつつあるフッ素加工は、ずば抜けた貫通性能が特徴です。小さな力で深く刺さるため、軽い力で確実なフッキングに持ち込め、魚と出会うチャンスを増やしてくれます。

アシスト用ラインは二重構造でトラブル低減。
アシストフックを結ぶラインは、中空ブレイデッドラインによる二重構造としています。ラインを溶接リングに通して折り返したら、その先を元ラインの空洞内に通して一本にまとめました。
これによりリングと結合するループ部分を可能な限り小さくし、大きなループのアシストフックにありがちな、フックがループに絡まるトラブルを解消しています。アシスト用ラインの強度も向上しています。

アシストフックとラインをがっちり固定。
アシストフックはアシスト用ラインに一度刺し通してから、専用根巻糸で巻き止め、接着剤で固定しています。すっぽ抜けの心配が減り、大物とも安心してファイトできます。

アシストフックが巻き抵抗を軽減。
アシストフックを外すとスイミング時のアクションが大きくなりますが、同時に巻き抵抗もやや大きくなります。微妙なスイミングバランスの実現にも、アシストフックは貢献しているのです。フックを交換される場合は、そこを念頭に入れて行ってください。


  カラーバリエーション

イメージ 3


ラインナップ

バンジーショット 30 http://www.bassday.co.jp/a_products/mk_new21.gif
BUNGY SHOT 30

●アクション ナチュラルウォブリング
●サイズ 55mm
●ウエイト 30.0g
●フック トレブル#8、アシスト伊勢尼13号
●リング #3
●標準小売価格 850円+税

バンジーショット 40 http://www.bassday.co.jp/a_products/mk_new21.gif
BUNGY SHOT 40

●アクション ナチュラルウォブリング
●サイズ 60mm
●ウエイト 40.0g
●フック トレブル#6、アシスト伊勢尼14号
●リング #3
●標準小売価格 900円+税

バンジーショット 50 http://www.bassday.co.jp/a_products/mk_new21.gif
BUNGY SHOT 50

●アクション ナチュラルウォブリング
●サイズ 70mm
●ウエイト 50.0g
●フック トレブル#5、アシスト伊勢尼15号
●リング #3
●標準小売価格 950円+税


その泳ぎに驚愕せよ!
金属とは思えないスイミングペンシル。




この記事に

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事