マウントあかねです。
いいところなのに、閑古鳥が鳴いていました。
だから、応援する気持ちでブログアップしました。
レストランのおばちゃんも良い人です。
美術館もあります。無料で好きなだけ居れます。
エビフライがデカいです。25cmぐらいのエビフライ2本と卵ぐらいの大きさのカキフライが付いた定食が1350円です。お得です。
大食い自慢の人には、1kgのピラフを15分以内で平らげれば無料のサービスランチがあります。
とにかく、面白い所なので行ってみてください。
じゃないと、ヤバいです。昼飯時の日曜日なのに半分空席です。。


イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4



この記事に

開く コメント(0)

季節がら・・・

季節がら、毎週でも新緑の高原を楽しみたいものです。
オープンにして乗るのには、一番いい季節になりました。
今回は、GW明けということで、あまり混んでいませんでした。
最高の日光と片品周辺をぶらぶらしてきました。
すげーよがったよ!

イメージ 3
イメージ 1
イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

気が付くと、こちらのお友達も増えていました。
良いことです。
まだ、軽オープン仲間の候補生が3〜4人いるので、さらに楽しみですね。
矢祭にアユの塩焼きとアユ天丼を食べに行ってきました。
次回は、日光〜金精街道から吹き割の滝で買い食いですね。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3



この記事に

開く コメント(0)

何がしたいのか?

んっ!
10年越しの相棒!ミラウォークスルーバンのお家を昨年から、施工していますが、天気がいいとコペンでお出かけして、休工中みたいになっておりました。
何とか、5月中に仕上げないとまた、灼熱地獄の夏がやってきます。
週末は、少し頑張りました。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

12ボルトシガレット

エイプの装備を充実しました。
もともとは、バッテリーがないエイプでしたが、12ボルトバッテリーを搭載。
小さいバッテリーなので、ヒーター類は無理ですが、ナビやレーダー探知なら使用できます。

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

ウインドサーフィン専用車のミラウォークスルーバンに高級革張りシートを装着しました。(親友からのもらい物)
これで、長距離ドライブも楽しんでいけますね。
車のシートって、ほんとによくできてますね。パソコンデスク用にニトリの15000円ぐらいの事務チェアーを使っていましたが、30分も座るとお尻が痛くなるんです。このウォークスルーバンにもともと付いていたミラターボ用のシートをパソコン用に再利用しましたが、全然お尻が痛くならないです。

イメージ 1

この記事に

開く コメント(2)

軽自動車は、ツインカムターボも軽トラックも最高速度は140kmという規制があるみたいです。
確かに、速度計は140kmまでしか表示がない!
でも、実際には140kmどころか130kmぐらいで燃料カットが行われ寂しい状況になったりします。
この悩みを解消する逸品があるみたいですよ!
早速、購入してみました。即取り付けしてみました。
ECU の速度センサー配線に白い配線と緑の配線を割り込ますことで、ECUを騙すしくみみたいです?
イメージ 1
配線を隠してスッキリさせました。デジタルの速度計が付きます。350kmまで表示されるみたいです。
早速、試運転です。160kmも出すと逮捕されちゃうので・・・・チョコっとリミッター解除されたかだけ確認してみました。あくまでも噂ですが、165kmは出るらしいです???
今日も、安全運転で道の駅蓮沼にモツ鍋用の生モツを買いに行きました。売り切れ寸前でした。冷や汗!

イメージ 2


この記事に

開く コメント(0)

今日の渡良瀬

今日の渡良瀬は、予報通りでした。前回、セイルオーバーで退却したので、今日は5.8㎡を使ってみました。そしたら、アンダーでした?
自然は、私に合わせてくれません!
だからこそ、この難しさがいいのかもしれません。。

イメージ 1
風が弱くなったので、13時からはボードを大きくしてみました。でも、イマイチでしたね。
イメージ 2
かっこいい!ジャイブを決める猛者が渡良瀬には沢山います。
イメージ 3


この記事に

開く コメント(0)

コペンで遊ぶよ!

コペンで遊ぶ!
忘年会って程ではないですが、繁忙期の最中、天気に恵まれてコペンで遊んできました。
行先は、平潟、勿来方面です。アンコウ鍋が名物料理のグルメな漁師宿です。
先ずは、小名浜でウニイクラ丼で腹ごしらえ。。
イメージ 1
六角堂を拝観して、潮風にあたり。
イメージ 2
帰り道は、怖い思いもしましたが、
イメージ 3
いい旅でした。

この記事に

開く コメント(0)

工作

平日休みは、遊んでくれるお友達がいないので、自ずとDIYな楽しみにふける。。
長男が、盆と正月に乗るための原付ではあるが、この縦置きエンジンに惚れ込んでいるのは私だ!
なんか?いじりたくなるんだよね?
タンクもレトロになったところで、サイドバックもちょいと昔風のものをモノタロウで手に入れたが、
1本サスなので、ただぶら下げては、タイヤに巻き込むので、サポートバーを付けなければならない。
エイプにサイドバックをつけている人は、見かけないので多分、市販されていないんじゃないかなぁ〜。
自作するしかない!
フレームにヘボ溶接するのは、怖いので、ヘルメットホルダーとキャリア取り付け用の6mmねじ穴を使用して工夫してみました。
材料は、コンクリートの中に入れる鉄筋!2mで230円。。
イメージ 1
鉄筋を曲げる、冶具は今後のDIYのために、初期投資しました。でも、綺麗に曲げられるので買ってよかった!
イメージ 2
とりあえず仮付けで、干渉しないか確認。。ウインカーも隠れないで安全面も問題なし。
イメージ 3
そして、試運転。。コンビニ程度のお買い物なら使えるね!よし。。

この記事に

開く コメント(6)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事