全体表示

[ リスト ]

横隔膜の発生学

皆、発生学って興味ある?(笑)
 
先日、九州カイロプラクティック同友会の懇親会で発生学について、この方と話した。
イメージ 2
この方も超人類なのであるが、普段はなりを潜めておられる。
 
ところで横隔神経は第3〜5頚神経から発生しているよね。
じゃぁ 横隔膜という筋肉はどこから発生していると思う?
起始部は第2・3腰椎体、肋骨(7〜12肋軟骨)、剣状突起 というように、色んな所から停止部の腱中心へ向かっているね。
 
答えは以下;
(これはあるドイツ人のオステオパスであるドクターの解剖学に参加した時の講義から)
最も初期の状態として横隔膜の水平の部分は横隔神経が発生する第3頸椎付近から発生する
イメージ 4
図;ラングマン 人体発生学 第9版
良い本です 買いましょう
 
(何と何と〜!  でもよく話を聞くと…)
 
まず脊柱(脊索)が一番安定している。
発生の過程で心臓、肝臓とが前方に向かって大きくなっていく、その時に脊柱に対して前へ張力のフィールド(領域)が広がって行く。
第2頸椎と第3頸椎からの張力が腰椎に掛るようになる。
 
イメージ 5
 
 
オレンジの「横中隔」が後の横隔膜
 
 
 
 
 
 
 
 
図;ラングマン 人体発生学 第9版
良い本です 買いましょう
 
このように張力は前後・左右・上下とあらゆる所からの集まる。
その張力の形(張力自体)、張力のフィールドを横隔膜と言うようになった。
もしある方向の張力フィールドに異常が起こると「先天性横隔膜ヘルニア」が起こる。
 
イメージ 3
 
 
左下の横隔膜が形成されず穴があいているので消化器官が嵌入している。
 
図;ラングマン 人体発生学 第9版
良い本です 買いましょう
 
 
 
 
従って横隔膜は物質ではなくて張力のフィールドと呼ばれている。
 
 
我々が構造(組織)と言っているものは力のフィールドから始まっていて①圧力のフィールド張力のフィールド吸引のフィールドだったりする。
 
(まだまだ続く)
例えば大腿直筋を見た場合、股関節から脛骨までの間に筋肉として見えるが、筋肉の始まりと言うのは大腿骨の成長が先であり、骨が長くなっていく成長と共に張力のフィールドが出来てくる。それが後に筋肉と呼ばれる物になる。
 
骨が縦に押し広げようとする力と、それに縦に引っ張られる力とで張力と圧力のバランスが取れる所にいったところで筋肉と呼ばれるものの引き戻しによってバランスが取られる。そうなった時に初めて筋肉という物質になる。
 
2つのフィールドがお互いにバランスを取りあっている
骨が成長して押し出す圧力のフィールドと引っ張られているのを引っ張り戻そうとしている物を筋肉と呼んでいる。この両方を構造と読んでいる。
 
以上、15分間の回答を短く編集(笑)
 
どうです。一般には眼に見えるままに肉体という物質があると思いがちなんだが…
違うね 
 
イメージ 6
これも張力フィールドの賜か?
 
スター・オリンピア 2010
 ジェイ・カトラー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
症例; 52歳 女性
主訴;腰痛と左膝痛
 今日3回目なので殆ど痛みが無い。
 しかし望診で左横隔膜か結腸左曲に引っかかりを感じる。
 腹式呼吸が全然出来ない →やったろかい(笑)
 
治療;
第2頸椎と横隔神経並びに横隔膜の関係があるかどうか?
→左横隔膜のドームの腱中心をイメージして第2頸椎をモーションパルペイション(MP)右側へは1度ぐらいしか動かない。
 
注)このモーションパルペイションは私独自の検査。
「KOセミナー」、一昨年の大阪での「It's Chiro」、「徒手医学会名古屋支部セミナー」では披露した。
障害がある所にテンションを掛けて頸部を回旋させると不思議なくらいにピキッとロックして動かない。
思うに、上部頸椎のMPで身体の異常部位が検出することも可能だろう。
 
さて治療は第2頸椎の関節突起に指腹を当てているだけ(笑)
1分もしない内に腹式呼吸になっている。
 
私「お腹が膨らんで来るのが分かりますか?」
患「ええっ はい。」
私「じゃあ、お腹を膨らましてみて」
(ぷく〜ん、ぷく〜ん と腹式呼吸が生まれて初めて出来た)
患「わっ、膨らんだ!」
 
その後、その頸椎のテンションMPをやってもロックはない。
終わり。
 
患「もう、来なくて良いですかね?」
私「良いよ。来たい時に来れば良い(自分の事は自分で判断しましょう)」
 
ヒント;内臓の自動力は大事。
そこで動きの悪い臓器に内臓マニピュレーションをして終るのでは不十分なのよ
横隔膜の動きを正常にしておかないと△か× だよ〜ん。
 
今度のKOセミナーで教える
 
次回は「十二指腸堤靱帯と横隔膜脚」について書こうかな。
左睾丸と左卵巣が痛い人が来たら使うと良いよ 
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事