MEGASSA!!

盤石と思っていたヤフブロも閉鎖か・・・。ブログはもうオワコンなのか?

全体表示

[ リスト ]

紅 -KURENAI- 3

第3話 「偽者の顔」






実は一番放送が楽しみな作品(笑) とりあえず紫が見られればよいです(*´д`*)ハァハァ

今回は紫が真九郎の学校までやってくるというお話。
事の始まりはいい男あさりをしようと言い出した環に連れられて学校に来たことから。
冒頭でドラマ見ながら男と女を語る二人に吹いた。紫しぶすぎー(笑)
仕えてくれる男が意外と近くにいる・・・真九郎のことですが、
ラストでは本心ではなく仕事だからそばにいる、という結論に達した紫。
ちょっと可哀想でした。

なんだかんだ言ってラブコメも入ってますね、真九郎もてすぎ。
幼馴染の銀子・居候されてもらっていた夕乃・保護対象の紫に囲まれてハーレム状態。
とは言ってもそれぞれきゃ羅がって、あからさまにアタックしているのは夕乃くらい。
銀子は世話焼きだそうだが、今回で彼女はツンデレキャラということが判明(笑)
今後の展開が楽しみですね。

夕乃の方は完全にお姉さんモード。年下キラーの匂いが。
無意味に敬語なのも逆にこわいし、真九郎も頭上がらないようですね。
おじいさんが真九郎に武術教えたらしい。
今回で回りの人間関係がだいぶ分かってきました。

そして紫の活躍。
世間知らずの強気お嬢様が学校に来たらどうなるか・・・。
まずは陸上部との駆け引き。
勉強と運動の両立に感心して年寄り臭いことを言う紫ですが、
それ以前に高校生と同じペースで走っているところに驚き。

お次は野球部。
球児と給仕を勘違い。会話が完全に合っていたのが大笑い。
「これで熱いものをつかむのか?」 このセリフ最高。
そして水道でのシーンはサービスとしか思えん。(笑)
「わけがわからん」いい声してます。

体育館にて。
用具室で煙まみれになっていましたが、何をしてたのやら。
体育館だからライン引きの粉が置いてあったとも思えんが。

図書館にて。
芸術をまだ理解できないので掛けてあった絵に憤慨。

生物室にて。
人体模型を本物と勘違いして大騒ぎ。てか、怖がって逃げ出さないところがすごい。
なんだかんだ言って、今までのベタな萌えキャラ設定と180度違うのが紫の特徴ですね。
普通はバリバリ女の子チックな弱々しいキャラが多いものだが。(もしくは不思議ちゃん系)
強気だけどツンデレとはまた違うんですよねぇ、
いやツンデレすら該当しない年齢だしね(笑)

紫からの電話のたびに、後ろで聞き耳立てている銀子、完全にやきもちモード。

そしてついに紫と夕乃が鉢合わせ。
その時に紫が持っていたリボンはどこから持ってきたのやら。
真九郎・紫・夕乃の三人でのやり取りは爆笑。
ちゃんと聞いてたらすごい三角っぷり(笑)

電車内でのハプニング、あれは怒り心頭。
不良三人組、最悪。僕はああいうの許せないですね。
でも実際言えるかどうかは正直微妙です。だからあまり偉そうなことも言えません。
ただ、本当にカチンと来たら頭より先に体が動くかも・・・(汗)
何か高校生のくせに汚い大人のやり方を知っているヘタレ真九郎に対し、
紫は偉かったね。セリフは年寄りくさいけど。
サブタイの「偽者」は、この笑顔のことを言っているのでしょうね。
大人の汚さと、子どもの純粋さ・無邪気さがあからさまに対比された、
けっこうメッセージ性のある話でした。

最後は、銀子の仕事で深夜に外出する真九郎を追って後を付ける紫で終わり。
次回へ続く、というオチですね。


いやぁ、相変わらず紫は可愛い。普通に子どもとして可愛い。
そして声が素晴らしい。C.Vの悠木さんは知らないけど、すごくいい演技してます。
こういうアニメ声優っぽくない声質大好きですね。
キャラデザも面白い。
絵は未だ崩れず、動画も安定。さすがブレインズベース。
ただ、上から見下ろしたときの夕乃の目が怖かった。

最後に、犬塚弥生のキャラはなかなか気に入りました(笑)





イメージ 1
さて、今回も基本紫キャプで行きます(笑)
7歳児とは思えない渋い言動を時折見せる紫。こういうギャップがいいんです。



イメージ 2
この二人はどう進展するのか。傍目から見ればベタベタカップルだけど、
真九郎は恩があるという理由で敬意を払っているだけに見えます。



イメージ 3
ちょ、紫足早すぎ〜(笑)



イメージ 4
そしてこの格好(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ
名前にあわせてタイツも紫色ですね。
無駄にニーソにしないあたりが製作者の意地を感じます(笑)



イメージ 5
ネット石鹸懐かしい。でも紫には初めてみたいで。
しかし紫のキャラデザはやけに下半身が細い&短いな。
確かに最近の萌えキャラは年齢の割にムチムチしすぎですが、
これはちょっとアンバランスすぎないか?
幼児体型ってこんなもの?



イメージ 6
「不潔だわ」この発言だけでもうツンデレ決定ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ



イメージ 7
図書館でびっくり。それにしても先生にまったく会わなかったのは運がいい。



イメージ 8
落ち込む紫もいいね。
てか、紫もついに真九郎が好きになった!?
夕乃の前で見せる真九郎の笑顔に何やらやきもちっぽかったですが。



イメージ 9
そう、悪いことは悪いと言わねば。
真九郎もそういうところははっきり教えないと。
逆に紫に教えられていますよ。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

電車内のアノシーンはかなり意味のある伏線になりそうですね。
あの後おばあさんが紫にありがとうと言ってくれたので大分救われました。

2008/4/19(土) 午前 8:30 [ ysigle ]

顔アイコン

紫の性格がよく出ているシーンだったと思います。
しかし7歳児にまで注意される奴って・・・そして見て見ぬふりをする大人たち・・・分かってはいるけど不条理です。

2008/4/19(土) 午後 1:03 Geallza

開く トラックバック(9)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事