MEGASSA!!

盤石と思っていたヤフブロも閉鎖か・・・。ブログはもうオワコンなのか?

全体表示

[ リスト ]

第6話 「わすれてわすれないで」

改めてめんまの存在意義を考えることになりました。
って、今さら?
めんま本人はじんたんが学校に復帰することが願いのようですが。

ということでじんたんは学校へいくことに。
不安そうなときのめんまの声は、花澤ボイスに聞こえる。

いざ学校に来てもなかなか校門をくぐれない。
思い切って入ると、あなるのよからぬ噂を。
クラスメイトの反応がかなりリアルでシュール。
あなるはラブホ問題が騒がれてるのね。
しかしこの制服は珍しくベルトすんのね、関係ないけど。

あなるのノートの内容が怖い!!
こういうのが原因でいじめや不登校に繋がるんだろうな。
思いつめたアナル…の前にじんたんがシャウト。やっちまったなあ、おい。

彼女はもともとは真面目なんですね。
今の状態は無理してるのか。
今回のフォローでフラグ立ちましたかね、でも授業さぼっていいの?

しばらくは秘密基地で待機するらしい。
ぽっぽの提案で、めんまの家に行くことに。
でも他のメンツが集まらない。
じんたんは後ろめたいようですが、結局到着。

仏壇のめんまの写真が無邪気すぐる。お母さんは外国の方?

シーン変わってあつゆきたちの学校。
彼はモテ男君でしたか。鶴見はやっぱり嫌われてる感じ。まあこんなキャラだったらね。
あつゆきはじんたんにコンプレックスを感じている様子。

本間家では、めんまの日記を手に入れた。
読まずにあわてて帰ったのは、本人に許可をもらうため。
でもめんまは「ボッシュート」、母親にはさみしい思いをさせたくないのか。

鼻血トラブルで押し倒され、男として危ないところでした(笑)
秘密基地ではあなるが着替え中。「エッチ・スケッチ・ワンタッチ」久しぶりに聞いた(笑)


重い、重いっすよ。明るい展開は望めそうにないなあ。





ポチっと応援お願いします。↓
にほんブログ村
TREview
blogram


トラックバックURL (右端からドラッグしたほうがしやすいかも)
http://blogs.yahoo.co.jp/geallza/trackback/876669/62823736

開く トラックバック(26)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事