MEGASSA!!

盤石と思っていたヤフブロも閉鎖か・・・。ブログはもうオワコンなのか?

全体表示

[ リスト ]

電波女と青春男 12

第12話 「秒速0.00000000198センチメートル」

とりあえず、サブタイ長えぇ〜(笑)
そういえばOPで社の顔とか最初からバレてましたね、今更ですが。
11話飛ばして最終回行きます。

前回で「超能力」を使って流子を活躍させた真ですが、最後くらいはエリオに魔法をかけてほしいです。
天体観測がすっかり馴染んでますが、エリオはまだ草野球をしたいそうで。
翌朝のラジオ体操は壊滅状態。
さすがに女々さんは体力的にきつそう。

応援返しということで、流子が来てくれました。
どんどん顔が赤くなっていく流子可愛い。
前川さんは人魚…ちゃうやろ(笑)
この人はこういうキャラ似合わないんだけどなあ。
前川親父の代わりに女々さん来た。「グラフィックの持ち腐れ」自重。
って、ルール知らないのね(笑)
でも足なげぇ。

強制執行によってピッチャーはエリオ。さてどうなることやら。

真は親父探し係。
てか前川さんはその格好で動けるのか?
エリオはすごい山ボールでまさかのストライク。
ボールがキャッチャーまで届くだけでも立派。

前川親父も娘に劣らずかなりの電波さん。
ここに来てこんなに活躍するとは、中の人もびっくりでしょう。
大人相手に真は真面目にお説教。ドラマだねえ。
でもおっさんとのニケツは勘弁(笑)

戻ってきた真はいきなり代打。
今まで2失点に抑えたエリオもすげ。
ここで流子の応援返し。前回のお返しだが、声でかすぎ。
ヒーロー気取りでバッターボックスに立ち、すごいバッティング。
あの高さは普通ならフライですが、ここで奇跡。
遠くまで運ばれて場外!! まあ前回流子もシュート決めてますしね。

遠くで眺めてた社はホントに宇宙人ぽかったぞ。
いや名前からして神様か何かの類か?

あら、終わった(笑)
この中途半端さがシャフトです。
結局青春ポイントはどこまで言ったのか。
原付の黒髪っ娘も出てこなかったし。
まだまだ続きやれそうな雰囲気なんで、2期も頼みます。

全体的には化物語っぽい印象でした。語り口調とか。
絵は今期一番だったかな。みんな美少女過ぎ。
作画は、アップじゃないときなど崩れかかってるのもありましたが、
メインは最後までクオリティ保ってました。

私としては今期の中では第3位くらいです。





ポチっと応援お願いします。↓
にほんブログ村
TREview
blogram


開く トラックバック(17)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事