MEGASSA!!

盤石と思っていたヤフブロも閉鎖か・・・。ブログはもうオワコンなのか?

全体表示

[ リスト ]

ちはやふる 2

第2話 「からくれなゐに」


意外とストーリー性ある作品です。まあいかにも少女漫画って感じですが。
原作は結構人気あるみたいですが。
とりあえず少しレビューしてみたいと思います。
(新しいキーボードに未だに慣れない、失敗だったかな〜)

小学校時代の過去話はまだ続きそうです。
で、早速かるた大会です。
親たちが一斉にビデオやらカメラやら構えてる様子が小学校ですね(笑)
新はやっぱり半端ねえ。
でもあんな取り方してたら逆に目立つよね、案の定いじめはさらに陰湿に。
この点、子どもは残酷です。

メガネ隠すのは卑怯だな、でも0.03で覗き込んで取るのはすげ。
一旦全部見て記憶したようです。
太一、位置まで変えて、こいつはなんでもアリだな。
てか、みんな新のメガネがないことに関しては何も言わないのか?

ここで千早が代打。そうか、これから豹変するのね(笑)
千早もかなり乱暴な作戦で行きますが、相手の動きを見て盗むって・・・いいの?

それにしても目線を再現したカメラワークが最高ですね、かなりレベル高いです。
最後に「ちはやふる」を持ってくるとこはさすが、師匠の教えを守ったってことか。


あ、そういや姉貴が美少女何とかでしたね、性格エラい違いですな。
太一の親はやはりというか、いかにも教育ママ。太一も可哀想に。
教育の基本は家庭、親次第で子どもの人格形成が変わるもんです。

放課後の怪しい音、新が一人でかるたのブラインド練習。
てか、さすがに教室の床は硬くてそんな音出らんだろ。
柔道場の床とかなら分かるが。(そういや大会の時はどこでやってたのか?)

千早の情熱に太一も根負け、白状してメガネ返した。
新のリアクションは大人すぎるだろ。
小6の男子はそんなもんじゃないぞ。
どさくさで呼び捨て、フラグ立った(笑)

それにしても「おてんば少女」「遊んでる系少年」「真面目でスマート少年」と、
見事に少女漫画の王道を行くキャラ設定ですね。
実際はかるた界はヲタっぽい人間ばっかなわけですが・・・。

でもそんなベタな作品をここまでドラマチックに仕上げられるのは、
さすが浅香監督、そしてマッドハウスですね。





ポチっと応援お願いします。↓
にほんブログ村
TREview
blogram


閉じる コメント(2)

顔アイコン

お邪魔します
カルタの位置を変えるのはルールとしてありなんです。
ただ申告しなくてはいけないんですけどねw
まあこれからはいじめはなくなるので楽しみです

2011/10/14(金) 午後 1:17 [ ]

顔アイコン

なるほどです。
いじめなくなって堂々と勝負してほしいものですね。

2011/10/14(金) 午後 5:30 Geallza

開く トラックバック(7)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事