MEGASSA!!

盤石と思っていたヤフブロも閉鎖か・・・。ブログはもうオワコンなのか?

全体表示

[ リスト ]

LANDISK導入 (HDL-CE1.0)

イメージ 1

以前から狙ってたLANDISKですが、値段が高かったり消費電力多かったり、速度遅かったりと微妙なモデルが多かった中、
アイオーの新作がなかなか良さげな感じで、価格が落ち着くのを待ってました。

デザインも清潔感あって、今流行りのエッジが立ったもの、LEDの明るさも調節できるというのも良心的。
一応排気ファンも付いてるので夏場も安心。
(実際、ファンの音は無視出来る程度です。HDDのゴリゴリ音の方が大きい。)

本体の大きさもコンパクト。NECの無線LANと同じくらいか、少し大きいくらい。
モデム・無線・LANDISKと、3つ並べて白で統一できたので良かったです。


USBモードがめちゃ遅いというのはネットのレビューでわかってたので、
LAN専用のフォーマットを選択。
空っぽの状態でディスクマークしてみると・・・。
テスト値100MB×3で、
シーケンシャルリード 46.06 ライト 26.85
ランダム512kリード 38.47 ライト 30.21
ランダム4kリード 2.553 ライト 5.683

ってかんじ。(キャプするの忘れた)
さすがに早いです。
ちなみに今までデータ用で使ってた2.5インチの7200rpmHDDは
上から69.22 67.48
25.71 31.95
0.348 0.850
でした。
さすがにシーケンシャルでは負けるが、ランダムではLANDISKの方が早い。

ただ、実際に使ってみるとLANなんで同時にいくつも読み書きしようとすると遅いです。
まあそれはSATAやUSBと違って規格なんでしょうがないですが。

でもデータ倉庫としての役は果たしてくれそうなんで、
2.5HDDを取っ払ってLANDISK1本にしました。
これで家中どこでも同じデータを使えます。

気になる消費電力は、アイドルで約8-9W。
24時間稼働のLANDISKとしては上出来ではないでしょうか。
一方のHDDレスのPCの方は、ほとんど差がありませんでした。
さすが2.5インチ、省エネ面では半端ない(笑)

まあ今回は省エネというよりデータ共有ということで、利便性の方を優先させてもらいました。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事