MEGASSA!!

盤石と思っていたヤフブロも閉鎖か・・・。ブログはもうオワコンなのか?

全体表示

[ リスト ]

あの夏で待ってる 12

Anotherとは正反対で、「何というリア充アニメ」な感じの最終回でした。
オリジナルストーリーで攻めて来ましたが、グダグダになってしまいました。
結局何がしたかったのか。
「望まない別れ」を演出するためだけにヒロインを宇宙人設定にしたのか?
「おねティ」の後継とか言われてましたが、私はおねティ世代ではあるものの実際は見てないので、よく分かりません。
ヒロインがメガネなのもそれと関係あるのでしょうね。

戸松ボイスの新たな一面には驚きましたが、イチカは全くの不人気でしたね(笑)
むしろ青や裸族のほうが需要あったという・・・。
メインの二人をいちゃいちゃさせすぎたのも敗因かも。
見てる層が層なだけに、こういうリア充ものは反感買いますよ。
まあだからといってベタな萌え路線でもつまらないし、難しいところ。

個人的には「りのん」はハマりましたけどね(笑)
今回は男気あふれる渋い声出してましたし、エアバッグにもなるし。
次点は檸檬先輩かな? MIB最強(笑) そしてハイエースつええー!!

映画撮影という設定も微妙。
最終回の時間稼ぎの回想シーンに使うための設定にしか見えん。
そして映画とは名ばかりで、ただのホームビデオ。

最後は結局イチカ戻ってきたの?
とにかく脚本の煮詰めが足りない感じで、イマイチでした。
キャラ設定はなかなかいいだけに、もったいないです。
三角関係も全然解決してなかったしね。不完全燃焼。





ポチっと応援お願いします。↓
にほんブログ村
TREview
blogram

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(10)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事