MEGASSA!!

盤石と思っていたヤフブロも閉鎖か・・・。ブログはもうオワコンなのか?

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

私が所持しているWindowsマシンのうち、10にアップグレードしているのは11.6インチのモバイルPCのみ。
当然外での使用なので、スマフォでのテザリングでのネット接続になります。
ワイモバのSプランなので、格安SIMと同じく少しでも使用料を節約したい。Windowsは特性上、バックで通信する量がAndroid等の比ではないので、なんとかして節約したいところ。

10には「バッテリー節約モード」というものがありまして、オンにするとバックグラウンドでの動きを抑えて、バッテリー消費を減らすというもの。
個人的にはバッテリー節約もだけど、通信量も節約してほしいので、どう制御しているのか気になっていました。

結果、かなり抑えられていることが分かりました。
特に量が多くなるWindowsUpdateは、「バッテリー節約モードのためダウンロードしません」的なメッセージが出てました。一応ダウンロードボタンはあるけど、節約モードを解除しないと押せなかったです。
これならある程度は安心してテザリングできそうですね。
でもDropboxの自動同期など、他にも通信量食うアプリ多いので、その辺は自分で把握しておかなければならないと思います。


ずーっと狙っているChromebook frip、C100PAですが、年明けてからはまったく値動きなし。半年くらい経たないと無理かな?
ASUSアウトレットも最近は数が少ないですね。

Chromebookが真のモバイルまたタイピングマシンと言えるのは、軽快さ・起動して使えるまでの実時間の短さに加えて、タッチパッドの優秀さが挙げられると思います。
Windowsだとソフトウェアレベルでタッチパッドに対する反応が悪いので使う気になれませんが、ChromeOSだとかなり快適です。(Macは使ったこと無いので分からないけど)
このレベルなら、マウスなくても大丈夫かなと思えます。(C100PAはさらにタッチパネルでもあるし。)

最近はC100PAに並んで、タブレット熱も上がってきました。
仕事用のPDF閲覧用初代ヨガタブと、外用のMediaPadX1を統合して、ZenPadS8.0にしたいなーと思ってるとこ。
上位モデルでほぼ3万だし、スペックや実際のサクサク度も問題なさそう。
あとはバッテリーだけだが、容量の少なさに加えて、Atomの食欲も関係してると思う。
さて、いよいよ3万切ってきたらマジで悩むかもしれません。

ハルチカ 1

見る予定リストに挙げていた作品のうち、先陣を切って「ハルチカ」を見ました。
制作会社とかチェックしてなかったけど、P.Aだったんだね、まずはそこで期待。

まず印象的なのがキャラデザ。特に目の描き方は特徴的だな。ギザギザが多くて線が太い。なおかつ瞳部分は薄い。まあそのうち慣れるだろうが、P.Aっぽくはないな。

ストーリーは吹奏楽メインかと思ったらまさかの謎解き。ミステリー系?
と思いきや、今度はラストでホモ宣言、もう何が何やら・・・(笑)

キャラは立ってるね、おバカキャラのヒロインと、超草食系でガチホモの幼なじみ。で、先生を巡っての三角関係。何かいろいろな煩悩を詰め込みすぎてる気がする(笑)
チカは厨房時代のショートヘアの方が可愛かった。で、バレー部がブラックだから辞めたとのことだが、吹奏楽も十分ブラックな気がするが・・・。ラストで7時前の朝練とか、すでに社畜路線じゃん(笑)
ハルは賢くなって、チカをバカにするポジションに。でも背低いな。かなり女性ホルモンが多そうなキャラですわ。

ミステリー部分はそんなに目新しいものでもなさそう。もうちょっと見ないと、何が売りなのか分からんな。血色の楽譜で暗号告白とか、もうヤンデレ以外の何物でもない。

唯一P.Aらしさを感じたのは、数少ない背景。町並みとか自然を描かせたら最高に上手い。今回も手抜きなしでしたねー。
あとEDが良かった。これが本来のOPなのかもしれんが、曲調はかなり好み。アーティストをチェックしとこう。

いろいろ突っ込みながら見れそうなアニメなんで、視聴続行。

今年もよろしくお願いします・・・なんて形だけですが・・・。
ブログの方まで手が回ってないな―、ツイッターだけで精一杯の現状。

まとめサイトなどを参考に、1月開始アニメ作品の中から、絵と雰囲気だけで選んだ「見てみようかな」作品は以下のとおり。

魔法少女なんてもういいですから。
大家さんは思春期
おしえて!ギャル子ちゃん
僕だけがいない街
少女たちは荒野を目指す
ハルチカ
だがしかし

全体的に人気シリーズの続編モノが多いように感じました。その中では私の好みはなかった。
上記のものは一応初アニメ化作品(?)だと思う。
だがしかしは原作もちょろっと見ているので、期待している。(特に絵が好き)
大家さん〜は、例の3分アニメなのかな? この手のはコンセプト良さそうなので、30分枠は無理でもせめて10分くらいは伸ばしてほしい。小森さんとか、あっという間に終わってたし。

さて、問題は見る時間があるかどうか。
感想は・・・ツイッターでつぶやく程度でご勘弁を。

なんだかんだで、今現在Chromebookの使用頻度高いです。
主にこたつでのサードマシンとして、ネット閲覧やYouTube視聴に使っています。
まあこの記事もふと思いついてChromebookから書いているのですが・・・。

機動性という意味では、Chromebookはかなりの満足度です。
常にネット環境が必要なことから、家の中の方が向いていると思っていましたが、
この機動性を考えるとやはり外でのモバイル用途で本領発揮するのかなと思えます。

となるとサイズは11.6インチ以下、軽量薄型が望まれます。
ということで、ChromebookFlip C100PAは理想の機体ではないでしょうか。

まず10.1インチでコンパクト、そして890gという脅威の軽さ、15mm台の薄さ、なのに金属筐体で4万以内。
さらにはIPS液晶で、2in1の自在な変化。
外で使うには最強だと思います。

がっつり資料作成とかなるとやはりOfficeがあると便利ですが、外の環境でそこまで細かい作業する人も少ないと思うので(カフェ程度の作業)、基本外ではオフラインでテキスト入力だけして、あとでそれを切り貼りして本格的に作成という形でいいのでは、と。

2in1ということでタブレットとしても使えますが、私はたぶんほとんどクラムシェルスタイルで使うと思います。
タブレットとして考えると、OS的にタッチ操作に向いてないとおもますし、手で持つには重すぎるし、PDFやコミック・小説ビューワーとしては解像度が低いので。
2in1はあくまでおまけですかね。
ただ、液晶の開く角度が大きいという意味では、すごく重宝すると思います。

現在38,000円を切っていますが、年末までにどこまで下がるかはまだ分かりませんねえ。
まあ35,000円切るのはそう遠くないと思いますが、専用設計の筐体なのでそこまで崩れるとも考えにくい。
アウトレットにも出ないかも?
値下がり具合もとても緩やかですし、様子見ながら35,000円切ったら買うかもです。



余談ですが、Windows10マシンは外でスマフォのテザリングで使用するのはおすすめしません。
10はOSの更新プログラムが強制なので、そのままの設定だとテザリングでもガンガン裏でダウンロードして通信料食います。
クイック設定みたいなところで、「バッテリー節約」みたいなモードがあるので、それをオンにしておけば裏での動きを抑えられるみたいなんで、まあどこまで制約するのか分かりませんがマシにはなるかと。

あとWindowsマシンだと、いくら起動が早くても、またスリープが優秀でも、そして軽量コンパクトでバッテリーが持っても、起動後の各種サービス等の起動で実質しばらく使えない状態が続きます。(使えないことはないけど、モバイルPC等の非力なCPUでは動作が非常に遅くなる)
なので、ぱっと開いてすぐに使えるという意味では、真に言葉通りなのはChromeOSだと思います。
Windowsはなんでもできるけど、やっぱ重いよね。
なので自宅や会社のメイン機はWindowsで、モバイル環境はChromebookで下書き程度に、というのが理想ではないでしょうか。
それだけに、ChromebookにSIMスロット装備するか、Bluetoothテザリングを有効にしてほしいですね。

A応P

イメージ 1

最近、おそ松さんのOP曲「はなまるぴっぴはよいこだけ」にどハマリしています。
ここ1年以内でもここまでハマった曲はないくらい、かなりヘビロテで回してます(笑)

このアイドルグループは「アニメ勝手に応援プロジェクト」の略らしいが、確かに可愛い子そろってるが、彼女らは本当にアニメ好きなのかな? ちょっと前に話題になった「制服向上委員会」(だっけ?)みたいに、単にやらせになってるだけじゃないことを祈るが・・・。
まあそのへんはまだ十分調べてないので、単なる偏見ですが。

で、曲自体ももちろん最高なんですが、それ以上に特筆すべきはこのグループのダンスの方。
つべで確認してみてください。
https://youtu.be/qJTCMroi9P4

そう、かなりキレッキレなんですよ。生歌は聞いてませんが、正直、歌はおまけ程度ではないかと。
ここまで動くと、もはやダンサー並み、歌まで完璧にはこなせんでしょうな。

曲はタイアップ作品に合わせているのか、昭和チックな懐かしい感じのメロディーとアレンジ。
しかし楽器構成がシンプルな分、ギターやベースのラインはなかなかかっこいいです。
A応Pの過去作品は至って普通な曲が多い中、この作品だけは異彩を放っている感じです。
でもこの曲で一気に知名度が増したと思うので、今後もこの昭和路線で行けばいいかと思いますが・・・。

上記の動画を見て改めて思ったのは、今ってホントに短いソックスが流行ってんだな、と。
この手のアイドルグループはニーソがデフォみたいな雰囲気があったんだが、くるぶし辺りまでのかなり短い靴下で、生足むき出し。
まあ好き嫌いあると思いますが、個人的には今流行のこの短いソックスは苦手です。
なんというか、肉々しいし太く見えるし、あまり美しい・綺麗とは思えない。
どっちかというと、家に帰って来たJKが靴下脱ぎ捨てて生足でゴロゴロしてる、あの様子を連想してしまうんですよねー。
やっぱニーソかハイソあたりのほうが、綺麗に見えるし清楚感も出ます。
流行りなんで仕方ないけど、この短いブームは早く終わってほしい。


(この曲の歌詞がカオスすぎるんだが、特に気になるのは時々出てくる「ぽぽん」という単語。薬・・・じゃないよね?)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事