ここから本文です

イメージ 1



昔一緒に共演して仲良かった女優の墓参りに行きました。

その子の墓の近くにこういうアホみたいにのどかな海岸公園があります。

こういうアホみたいにのどかで、脳を飽和状態に出来るスポットがあることに何年も気付かないまま墓参りに行ってたんですが、ある時気付きまして。今では必ず墓参り後に訪れます。


実は「今も彷徨うアングリマーラ」の第一稿が出来まして。

それ今だ!ってタイミングで墓参りに行ったわけです。

坐骨神経痛以来はじめての墓参り。坐骨神経痛になってから、どちらかと言うと自分が参られる立場だったので、少しモチベーションも変わります。生きれば生きるほど死って近づくわけですから。「そっち行くのもそう遠くないですよ」と思いながらの献花です。

気を抜くと死にゆく老人のブログですね。

しかしちゃんと第一稿台本をプリントアウトしまして。


イメージ 2



電車の中、墓地、海岸で赤ペンチェック、ブラッシュアップしました。

長いはずなので、とにかくカット出来るとこはカット。

いらない情報はカット。気になる箇所をチェック。「どう考えても薄いなー」というところは長くならないように肉付け。

「これでコンパクトになったべ」と帰ってからPCで編集し直したら、43ページから43ページになりました。why?

ごっそりカットしたはずなのに····


とにかく二時間越えたくない。でも更に肉厚にしたいとこあるから更に増えちゃう。

うーーーーん。

でも今回は今までになく。ちょっとサスペンスタッチのお話です。こういうの僕は普段書かないので新鮮です。

何かのテイストを真似てるわけでもない。何かっぽい。というのでもなく。多分ゼロから創作された竹林ミステリーワールドです。

今までの劇団竹には絶対無かった感じのお話です。

観に来てください。

これ絶対面白くなると思います。




なにかしら頑張ろう。



【今後の予定】

リンホブデイのオリジナルライブハウス向けミュージカル「ホコリ姫」の秋公演のご案内。「I Believe in Fantasy」。夢を持ち続ける必要性を訴える作品となります。詳細は下記の通りです:

ホコリ姫公演 「I BELIEVE IN FANTASY」
&(リン・ホブデイ生誕祭ライブ)
2018年11月9日・10日 FJ’s Caf? & Livespot
〒153-0061
東京都目黒区中目黒5-1-20
Tel: 03-6303-1214
Mail :info@fjslive.com
HP : http://fjslive.com
開場:19:00  開演:19:30 (両日)
キャスト:Lynne Hobday/本間ゆかり/竹林林重郎/Mayu バンド:成尾憲治/杉田未央/吉田貴博/西巻有希子 編曲:林部亜紀子

チケット:4,000(+1D)10月25日までのご予約ですと3500プラス1Dになります!
問い合わせ:hokorihime@gmail.com
Info: https://twitter.com/lyricalyra



劇団竹公演 「今も彷徨うアングリマーラ」2018年12月5日(水)〜12月9日(日)
12月5日(水) 19:30
12月6日(木) 19:30
12月7日(金) 14:00  19:30
12月8日(土) 14:00  19:00
12月9日(日) 13:00  17:00
開場は開演の30分前。チケット受付は開演の45分前。
<会場>新宿シアターミラクル〒160-0021東京都新宿区歌舞伎町2-45-2カイダ第3ジャストビル4階03−5155−0788<料金>前売り3300円。当日3500円チケット発売日2018年11月5日(月)昼12時よりチケットお問い合わせ info@gekidan-take.com 08042960335(植竹)
出演/石川雄也(劇団竹)  森川武(劇団竹) ロン佐藤(アートバリケヰド) 中西広和(おなかポンポンショー/ドリル饅頭) 寺部智英(拙者ムニエル)  佐々木光弘(空飛ぶ猫☆魂) 江花実里(架空畳) 森川結美子 山川恭平(Peachboys)
脚本・演出: 竹林林重郎(劇団竹)舞台監督・美術: 佐藤秀憲(ステージメイツ)照明: 釣沢一衣(ふぉーすてーじ)音響・楽曲: リン・ホブデイ(劇団竹)楽曲アレンジ編曲: 浜崎寛斉音響操作: 野口知己(ふぉーすてーじ)衣装: 中村亮子フライヤーデザイン: 山川恭平制作: 植竹ナツコ(劇団竹)
劇団竹では今後の公演やイベントをサポートしてくださるスタッフさん、役者・パフォーマーさんを広く募集しております。お気軽にご連絡ください。お問い合わせ→08048677770、bamboo777tr@yahoo.co.jp

この記事に

ブチ込む!

イメージ 1



どうも林重郎です。

欲張り姫の本間ゆかりさんとツーショット!

稽古でした。

ホコリ姫公演 「I BELIEVE IN FANTASY」是非観に来てほしいです!

わたくしは今回いつもより、目立ってると思います。特に前半は主役かよってってぐらい喋ってます!

前半は殆どわたくし竹林の漫談ショーワールド状態かと思われます。

竹林の部屋に招かれたゲストのホコリ姫が歌う。ぐらいなノリと考えていただいて大丈夫です。

リンホブデイ氏が書いたベースの脚本に、わたくしの部分は殆どわたくしが自由に改稿して参加出来るスタイルなのですが、殆ど独走状態の喋りっぱなし台本を昨日改稿したら3ページぐらいあって、「これ覚えられるんだろうか」というのと「え?主役?」っていうダブルのプレッシャーで武者ぶるいした林重郎です。

今日は新しい脚本部分もあがってきまして、不明瞭だった部分をリンホブデイ氏が

「エチュードで作ろう」

と言い出して。本当にビックリしました。

こんな、ほとんど役者業をやってない林重郎に対して。そもそも役者やってた時だって即興やアドリブなんて得意でも何でもないへっぽこ林重郎に向かって「エチュード」ですと?

一瞬。それ拒もうかな、と思ったのですが、ここは何事もトライ。まっさらな気持ちでエチュード作業を楽しむことにしました。

でも何てことはない。リン氏が求めていたエチュードは、実はかつてハイレグジーザス時代に僕が考案したパフォーマンスに則っていたメソッドだったので、当時のノリのまま楽しめて前に進みました。

こういう時、「元々同じ団体で一緒にパフォーマンスしてた」って財産だなあ、とつくづく思います。

そして歌途中のネタ作りみたいなのもちょっと前へ進みまして(おれたちゃコントグループか)、実りある稽古でした。

ライブ感。リンホブデイ氏も僕も大切にしてる部分。そのスピリッツが今日の稽古を前進させてくれたような気がします。

ホントわたくし今回結構喋ってるので、是非観に来てもらいたいのです。多分1年の内でこんなに人前で喋ってることないと思います。喋ってる、っていうか一応ミュージカルライブなので台詞言ってる、とも言えますし、演じてる、とも言えます。·······言えるか?

わからないけど、今回もライブ感込めて爆走したい。

博士コーナーは今回は無いんですが、それに代わるコーナーが今回あります。それもこれから練って作りますが、ライブ感込めて楽しくブチ込めたら嬉しい。

皆さん。ブチ込まれに来てください。



なにかしら頑張ろう。



【今後の予定】

リンホブデイのオリジナルライブハウス向けミュージカル「ホコリ姫」の秋公演のご案内。「I Believe in Fantasy」。夢を持ち続ける必要性を訴える作品となります。詳細は下記の通りです:

ホコリ姫公演 「I BELIEVE IN FANTASY」
&(リン・ホブデイ生誕祭ライブ)
2018年11月9日・10日 FJ’s Caf? & Livespot
〒153-0061
東京都目黒区中目黒5-1-20
Tel: 03-6303-1214
Mail :info@fjslive.com
HP : http://fjslive.com
開場:19:00  開演:19:30 (両日)
キャスト:Lynne Hobday/本間ゆかり/竹林林重郎/Mayu バンド:成尾憲治/杉田未央/吉田貴博/西巻有希子 編曲:林部亜紀子

チケット:4,000(+1D)10月25日までのご予約ですと3500プラス1Dになります!
問い合わせ:hokorihime@gmail.com
Info: https://twitter.com/lyricalyra

イメージ 2




劇団竹公演 「今も彷徨うアングリマーラ」2018年12月5日(水)〜12月9日(日)
12月5日(水) 19:30
12月6日(木) 19:30
12月7日(金) 14:00  19:30
12月8日(土) 14:00  19:00
12月9日(日) 13:00  17:00
開場は開演の30分前。チケット受付は開演の45分前。
<会場>新宿シアターミラクル〒160-0021東京都新宿区歌舞伎町2-45-2カイダ第3ジャストビル4階03−5155−0788<料金>前売り3300円。当日3500円チケット発売日2018年11月5日(月)昼12時よりチケットお問い合わせ info@gekidan-take.com 08042960335(植竹)
出演/石川雄也(劇団竹)  森川武(劇団竹) ロン佐藤(アートバリケヰド) 中西広和(おなかポンポンショー/ドリル饅頭) 寺部智英(拙者ムニエル)  佐々木光弘(空飛ぶ猫☆魂) 江花実里(架空畳) 森川結美子 山川恭平(Peachboys)
脚本・演出: 竹林林重郎(劇団竹)舞台監督・美術: 佐藤秀憲(ステージメイツ)照明: 釣沢一衣(ふぉーすてーじ)音響・楽曲: リン・ホブデイ(劇団竹)楽曲アレンジ編曲: 浜崎寛斉音響操作: 野口知己(ふぉーすてーじ)衣装: 中村亮子フライヤーデザイン: 山川恭平制作: 植竹ナツコ(劇団竹)
劇団竹では今後の公演やイベントをサポートしてくださるスタッフさん、役者・パフォーマーさんを広く募集しております。お気軽にご連絡ください。お問い合わせ→08048677770、bamboo777tr@yahoo.co.jp

この記事に

3分の2

イメージ 1



猫☆魂の飲み会にお呼ばれして行ってきました。

ピース率が高い。そして私の調子乗ってる顔。

劇団員でもないわたくしを劇団員のように、兄弟のように扱ってくれる貴重な劇団です。もっとちゃんと役に立ちたかった。

みんなおっさんなったね。猫☆魂ってみんな結構痩せててシュッとしたメンズ劇団だったんだけど、わたくしこんな劇団でもいつか「太ったねー」「俺、何キロ太った」とか言い出す時が来るのかなー?想像出来ないなーと思ってたんだけど、昨日結構そういう話題になってたり「子供出来ました」とか「子供の運動会が」みたいな話しになってた。

なんかもう親戚の寄り合いでしたね。公演やらなくなっちゃったけど、いつかまた一緒に作品作りましょう。何年経っても愛しい仲間たちです。大好き。



20日間ぐらい平均4〜5時間ぐらいの睡眠が続いて、一般の方々の平均がどうだか知りませんが、わたくしの感覚ではまったく足りてない睡眠時間だったのですが、今日完全なるオフで久々に惰眠を貪りました。

そのせいなのか、なんなのか、かえって頭痛とかしてます。なんかやっぱ寝過ぎって良くないんだな、と改めて思いました。寝過ぎると「もう死んでいいよ」って体が命令を出すのかもしれない。

で、むっくり起きてからは、ずーーーーーーっと脚本書いてました。

今日書いた部分は当初そんなに喋る予定じゃなかったキャラがめちゃぐいぐい前に出てきて。
「うわあ。こいつ喋るなあ。」と思いながら書いてました。執筆のおもろいところです。

そして。稽古場予約の日以来の長時間座りっぱなし状態をやらかしてしまいまして。「またやっちまった」という感じで明日が怖いです。

「今のこの勢いに乗っちゃった方がいい」っていうバイオリズムがあるんだよねー。

3分の2は書けた!

残りの3分の1はまさにこの脚本の最大の見せ場の部分を含んでまして。ここを整合性付くように、リアルに書けるか、が勝負。いやほんとここから最大の山場、執筆の責任重大なシーン。

戦いですよ。戦い。

ホントここからが勝負なんですよーー。

腰との戦いでもあるけど。

まあ、こんな感じで腰とか頭とか痛いけど。

なにかしら頑張ろう。



【今後の予定】

リンホブデイのオリジナルライブハウス向けミュージカル「ホコリ姫」の秋公演のご案内。「I Believe in Fantasy」。夢を持ち続ける必要性を訴える作品となります。詳細は下記の通りです:

ホコリ姫公演 「I BELIEVE IN FANTASY」
&(リン・ホブデイ生誕祭ライブ)
2018年11月9日・10日 FJ’s Caf? & Livespot
〒153-0061
東京都目黒区中目黒5-1-20
Tel: 03-6303-1214
Mail :info@fjslive.com
HP : http://fjslive.com
開場:19:00  開演:19:30 (両日)
キャスト:Lynne Hobday/本間ゆかり/竹林林重郎/Mayu バンド:成尾憲治/杉田未央/吉田貴博/西巻有希子 編曲:林部亜紀子

チケット:4,000(+1D)10月25日までのご予約ですと3500プラス1Dになります!
問い合わせ:hokorihime@gmail.com
Info: https://twitter.com/lyricalyra



劇団竹公演 「今も彷徨うアングリマーラ」2018年12月5日(水)〜12月9日(日)
12月5日(水) 19:30
12月6日(木) 19:30
12月7日(金) 14:00  19:30
12月8日(土) 14:00  19:00
12月9日(日) 13:00  17:00
開場は開演の30分前。チケット受付は開演の45分前。
<会場>新宿シアターミラクル〒160-0021東京都新宿区歌舞伎町2-45-2カイダ第3ジャストビル4階03−5155−0788<料金>前売り3300円。当日3500円チケット発売日2018年11月5日(月)昼12時よりチケットお問い合わせ info@gekidan-take.com 08042960335(植竹)
出演/石川雄也(劇団竹)  森川武(劇団竹) ロン佐藤(アートバリケヰド) 中西広和(おなかポンポンショー/ドリル饅頭) 寺部智英(拙者ムニエル)  佐々木光弘(空飛ぶ猫☆魂) 江花実里(架空畳) 森川結美子 山川恭平(Peachboys)
脚本・演出: 竹林林重郎(劇団竹)舞台監督・美術: 佐藤秀憲(ステージメイツ)照明: 釣沢一衣(ふぉーすてーじ)音響・楽曲: リン・ホブデイ(劇団竹)楽曲アレンジ編曲: 浜崎寛斉音響操作: 野口知己(ふぉーすてーじ)衣装: 中村亮子フライヤーデザイン: 山川恭平制作: 植竹ナツコ(劇団竹)
劇団竹では今後の公演やイベントをサポートしてくださるスタッフさん、役者・パフォーマーさんを広く募集しております。お気軽にご連絡ください。お問い合わせ→08048677770、bamboo777tr@yahoo.co.jp

この記事に

マキマキカキカキ

イメージ 1



色々あってアホみたいに忙しかったのですが、一瞬ちょっと落ち着くので、ここで滞っていた色々に取り掛かります。

さっそくチラシもまきまきしてます。

マキマキマキマキーーーー!ミスターカーメンって感じです。

え?このネタわからない?

何言ってるんですか。あなた若くないでしょう。忘れているだけです。


脚本執筆もカキカキして、ノロノロだけど進みまして。

ああ。半分まで行ったんじゃないでしょうか?

これが折り返し地点じゃなかったらマズイです。2時間越えるお芝居になっちゃう。

実はまだ一言も台詞発してない登場人物とかいるんだけど。でも半分まで来たと思うんです。

で。今日は結構ノリノリに脚本書いてたんですけど、今から昔の仲間たちに会ってきます。気の置けない仲間たちなんです。

兄弟達と新宿で一杯ひっかけてくるわ(ノンアルコールビールだけど)



なにかしら頑張ろう。



【今後の予定】

リンホブデイのオリジナルライブハウス向けミュージカル「ホコリ姫」の秋公演のご案内。「I Believe in Fantasy」。夢を持ち続ける必要性を訴える作品となります。詳細は下記の通りです:

ホコリ姫公演 「I BELIEVE IN FANTASY」
&(リン・ホブデイ生誕祭ライブ)
2018年11月9日・10日 FJ’s Caf? & Livespot
〒153-0061
東京都目黒区中目黒5-1-20
Tel: 03-6303-1214
Mail :info@fjslive.com
HP : http://fjslive.com
開場:19:00  開演:19:30 (両日)
キャスト:Lynne Hobday/本間ゆかり/竹林林重郎/Mayu バンド:成尾憲治/杉田未央/吉田貴博/西巻有希子 編曲:林部亜紀子

チケット:4,000(+1D)10月25日までのご予約ですと3500プラス1Dになります!
問い合わせ:hokorihime@gmail.com
Info: https://twitter.com/lyricalyra



劇団竹公演 「今も彷徨うアングリマーラ」2018年12月5日(水)〜12月9日(日)
12月5日(水) 19:30
12月6日(木) 19:30
12月7日(金) 14:00  19:30
12月8日(土) 14:00  19:00
12月9日(日) 13:00  17:00
開場は開演の30分前。チケット受付は開演の45分前。
<会場>新宿シアターミラクル〒160-0021東京都新宿区歌舞伎町2-45-2カイダ第3ジャストビル4階03−5155−0788<料金>前売り3300円。当日3500円チケット発売日2018年11月5日(月)昼12時よりチケットお問い合わせ info@gekidan-take.com 08042960335(植竹)
出演/石川雄也(劇団竹)  森川武(劇団竹) ロン佐藤(アートバリケヰド) 中西広和(おなかポンポンショー/ドリル饅頭) 寺部智英(拙者ムニエル)  佐々木光弘(空飛ぶ猫☆魂) 江花実里(架空畳) 森川結美子 山川恭平(Peachboys)
脚本・演出: 竹林林重郎(劇団竹)舞台監督・美術: 佐藤秀憲(ステージメイツ)照明: 釣沢一衣(ふぉーすてーじ)音響・楽曲: リン・ホブデイ(劇団竹)楽曲アレンジ編曲: 浜崎寛斉音響操作: 野口知己(ふぉーすてーじ)衣装: 中村亮子フライヤーデザイン: 山川恭平制作: 植竹ナツコ(劇団竹)
劇団竹では今後の公演やイベントをサポートしてくださるスタッフさん、役者・パフォーマーさんを広く募集しております。お気軽にご連絡ください。お問い合わせ→08048677770、bamboo777tr@yahoo.co.jp

この記事に

チラシ届きました

イメージ 1




12月公演のチラシ届きました。

チラシが届くと、「ああ、また戦争始まるなあ」と思う。

しかしカンフェティさん(チラシ印刷の会社)のおかげでだいぶ楽になってるはず。

しかもうちカンフェティさんの倉庫の近所に住んでるので、チラシの引き上げや納品をマメに行えて、自動折り込みと手折りを調整出来るのでなかなか良い環境です。(カンフェティさんはお芝居などの当日パンフの折り込み代行をやっているのです)

そして今はネット媒体での宣伝の時代ですので、昔(90年代〜2000年代初頭)と比べて、街情宣や手折り込みの量がぐっと減りました。

でもあのとんでもない労力も今では懐かしく、良い想い出でもあります。

そして紙のチラシ。僕は好きですね。

「このネットの時代に資源の無駄だ」と唱える人もいて···。まあ確かにそうなんですけど。パンフに折り込まれてて初めて知る劇団とか「あ、これ行かなきゃ」と保管したりって未だにありますし、「チラシ見て来ました」ってお客さんが未だにいるので、街情宣もやめられないんですよね。


というわけで、ここからガンガン撒き散らします!


脚本執筆は進まず····うーむ。

今週が勝負。


なにかしら頑張ろう。



【今後の予定】

リンホブデイのオリジナルライブハウス向けミュージカル「ホコリ姫」の秋公演のご案内。「I Believe in Fantasy」。夢を持ち続ける必要性を訴える作品となります。詳細は下記の通りです:

ホコリ姫公演 「I BELIEVE IN FANTASY」
&(リン・ホブデイ生誕祭ライブ)
2018年11月9日・10日 FJ’s Caf? & Livespot
〒153-0061
東京都目黒区中目黒5-1-20
Tel: 03-6303-1214
Mail :info@fjslive.com
HP : http://fjslive.com
開場:19:00  開演:19:30 (両日)
キャスト:Lynne Hobday/本間ゆかり/竹林林重郎/Mayu バンド:成尾憲治/杉田未央/吉田貴博/西巻有希子 編曲:林部亜紀子

チケット:4,000(+1D)10月25日までのご予約ですと3500プラス1Dになります!
問い合わせ:hokorihime@gmail.com
Info: https://twitter.com/lyricalyra



劇団竹公演 「今も彷徨うアングリマーラ」2018年12月5日(水)〜12月9日(日)
12月5日(水) 19:30
12月6日(木) 19:30
12月7日(金) 14:00  19:30
12月8日(土) 14:00  19:00
12月9日(日) 13:00  17:00
開場は開演の30分前。チケット受付は開演の45分前。
<会場>新宿シアターミラクル〒160-0021東京都新宿区歌舞伎町2-45-2カイダ第3ジャストビル4階03−5155−0788<料金>前売り3300円。当日3500円チケット発売日2018年11月5日(月)昼12時よりチケットお問い合わせ info@gekidan-take.com 08042960335(植竹)
出演/石川雄也(劇団竹)  森川武(劇団竹) ロン佐藤(アートバリケヰド) 中西広和(おなかポンポンショー/ドリル饅頭) 寺部智英(拙者ムニエル)  佐々木光弘(空飛ぶ猫☆魂) 江花実里(架空畳) 森川結美子 山川恭平(Peachboys)
脚本・演出: 竹林林重郎(劇団竹)舞台監督・美術: 佐藤秀憲(ステージメイツ)照明: 釣沢一衣(ふぉーすてーじ)音響・楽曲: リン・ホブデイ(劇団竹)楽曲アレンジ編曲: 浜崎寛斉音響操作: 野口知己(ふぉーすてーじ)衣装: 中村亮子フライヤーデザイン: 山川恭平制作: 植竹ナツコ(劇団竹)
劇団竹では今後の公演やイベントをサポートしてくださるスタッフさん、役者・パフォーマーさんを広く募集しております。お気軽にご連絡ください。お問い合わせ→08048677770、bamboo777tr@yahoo.co.jp

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事