●東京都

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

またまた今日から東京に出張
…ってか、もう昨日なんですけど…


って事で亀有駅近くにある「もぐや」です
イメージ 2



待ち時間無しで店内に
 
イメージ 3
 
 
 
 
イメージ 1

『もぐつけめん』でいきましょう



15分程で登場
イメージ 4
 
 
 
ほぉ――――――――っイメージ 6
落花生を使った濃厚坦々スープですネェ
 
このスープの基本は豚ゲンコツや丸鶏の動物系と魚介類を
長時間煮込んだスープに更に鶏足を加え強火で煮込んだものとか…

落花生の香りが最高に食欲をそそります
 


若干、甘味が強いかなぁ



途中で酢と一味唐辛子を投入したかったけど…
ありませんでしたョ〜



麺はやや太めの縮れ。コシがあって、しかも風味が良い
イメージ 5
この濃厚スープにはこれ位しっかりした麺じゃないとって感じですネェ



チャーシューは柔らかい仕上がり
イメージ 7
スモークなのかな半生みたいですネェ
麺の上とスープの中にもしっかりと入っています



文句なしで亀有北口No.1の坦々つけ麺でしょう



〆にスープ割で一気に底見せ
イメージ 8
 
 
 
 
イメージ 9
どうもご馳走様でした〜

この記事に

開く コメント(10)

やっと軟禁状態から解放されました

亀有に来て初めての外食です
…ってか、コレから新潟に帰れるんですけど…


って事で「つけ麺 道」です
イメージ 1
先月ここに来たら、余りの長蛇の列に…



そうリベンジです
 
 
 

恐る恐る店の前に来たら…
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
えっ空いてますョ


待ち時間無しで店内に 
 
イメージ 9


『特製つけ麺大盛り』でいきましょう
イメージ 10

 
イメージ 12



15分程で登場
イメージ 11
ほぉ――――――――っ

ココは日替わり薬味が替わるそうです
イメージ 13
今日の薬味は豚肉の………忘れた
 
味噌で炒めたとか…



麺のお皿デカイですネェ
イメージ 14
比較の為に玉子を置いてみました
 

スープはドロドロに煮詰めた豚骨魚介を加えた
王道的超濃厚スープです
イメージ 15
若干、甘味が強いかなぁ

途中でフルーツの入った酢一味唐辛子を投入
イメージ 3
味がしまりましたョ



太縮れ麺はコシがあって、しかも風味が良い
イメージ 4
このスープにはこの麺しかないって感じですネェ

大盛り以上スープの追加が出来ます

当然、スープが足りないので足して貰いましたョ
 
 
 

チャーシューは柔らかい仕上がり
イメージ 5
スモークなのかな半生みたいですネェ
イメージ 6




文句なしで亀有北口No.1のつけ麺でしょう



〆にスープ割で一気に底見せ
イメージ 7

 
イメージ 8
どうもご馳走様でした〜

この記事に

開く コメント(15)

開く トラックバック(1)

イメージ 1
関東遠征パート2


亀有駅南口にある「らーめん豚喜」です
イメージ 2
初めての訪問です



今回は『小つけ麺(野菜増し)』です
イメージ 7
 
イメージ 8


10分ほどで登場です
イメージ 9
ちょっと麺茹でに時間がかかります



スープも麺もラーメン丼に
イメージ 10
 
イメージ 11
イメージ 13

しかも…デカイ



麺は極太縮れ麺で強いコシがあります
スープに浸けると…
イメージ 12
 
大量の野菜が中に入ってて麺が浸かりません



ココ…いわゆるジロー系みたいなお店でした
イメージ 14
ニンニク入れて食べたかったナァ

 
これは刻み玉ネギと魚粉!!
イメージ 3
イメージ 4


あまりの大量に…
底見せ…出来ませんでした
イメージ 5
イメージ 6

どうもご馳走様でした〜

この記事に

開く コメント(28)

今日から関東遠征へ
イメージ 1


亀有駅南口にある「天翔(てんか)」に決定
イメージ 2
1年ぶりの訪問です
イメージ 4


ココはクッキングヒーターで
つけ汁を温めながら食べるんです
イメージ 5
だから…つけ汁が最後までアツアツです


今回は『味噌つけ麺(大盛)』です


15分ほどで登場です
イメージ 6

…………麺茹でに時間がかかります
 



イメージ 7スープは超ドロドロ系。ハンパない濃度ですネェ

味噌は八丁味噌の様な風味
割と甘めのスープです



麺は極太縮れ麺で強いコシがあります
イメージ 8

スープに浸けると麺の色まで解らなくなります



平日限定のメニューもあるみたい
イメージ 9
食べてみたかったナァ



最後の最後までアツアツ
イメージ 10

割スープ投入で底見せ
イメージ 11
 
 
イメージ 3

どうもご馳走様でした〜

この記事に

開く コメント(16)

10月7日・・・PM19:30
俺は両津勘吉で有名な葛飾区亀有にいた。訳あって夜になってしまった。
イメージ 4


亀有駅を背に俺は歩き始めた。ヨーカドーを右手に見ながら進んだ。
この辺りは変わってしまった。
15年ほど昔、俺はここに3ヶ月ほど住んでいた。正確には一時期ここで修行していた。
当時はまだヨーカドーも無く、寂れた駅の裏口だったが・・・。今ではどっちが駅裏なのか判らない。

華やかなネオンを横目に俺は目的地へ急いだ・・・。




駅から徒歩5分ほどで到着。
イメージ 1

なかなか洒落た造りの店構えです。何よりメニューがひときわ輝いていました!!



少しづつ色が変わるんですよ!!写真に撮ったら緑色でしたが・・・。
イメージ 3




店に入ると入口に食券販売機があった。
イメージ 5

せっかくなので「特製醤油つけ麺」をオーダーした。



店の中はとても綺麗でつけ麺屋と言うよりショットバーのような雰囲気だ。
イメージ 6




ただちょっと違うのはカウンターやテーブルの上に四角い物が置かれている事だ。
イメージ 7




これ・・・IHヒーターだった!!
イメージ 8

IHヒーターで器を温めてスープが冷めないようにする文明の利器ってヤツだ!!



しばらくしてスープが来た!!
イメージ 9

判りづらいかも知れないがドロドロガツン系の魚粉の香り強烈なスープだ!!

ここのスープはゲンコツベースの豚骨スープ、鶏がら・豚足・鶏白湯から取った白湯スープ、
そして野菜からじっくり旨みを取ったスープを合せたトリプルスープに強烈に魚粉を加えている。

「鶏豚(トリトン)魚介スープ」
それがここのスープなのだ!!!


そして・・・
イメージ 10

極太縮れ麺の登場です!!!そしてさすがは特製!!具材が凄いです!

味玉にメンマにきざみ海苔に・・・・何だ?この肉は?


おぉ―――――――――――――っ!!これはスジ肉ですねぇ〜♪
イメージ 11
柔らかく煮えてます!しかも旨し!!



さあ、自慢の特注極太麺を食べてみましょう♪
イメージ 12

す、凄〜い!!麺にスープが絡まる・・・いや乗ってきます!!凄い濃度です!!

でもこの麺、負けてません!!強い麺ですねぇ〜。もう止りません!!グイグイ行っちゃいます♪




でもここで一旦箸を止めます。





天翔流の食べ方に従って食べてみましょう!!!
イメージ 14



「柚子胡椒」
これをスープに溶かしこみます。麺のお皿の右端にちょこんとありました。



すると・・・・



おっ?





おぉ〜!!





ウメエ〜♪

スープの雰囲気がガラリと変わって和テイスト!!これはハマリます!!!










でも・・・ここでまたまた箸を止めます。
「さんしょうの粉」
イメージ 13

コイツを残った麺にふりかけます!!!



すると・・・・



えっ?





えぇ〜!!





最っ高〜♪

今度は麺の香りが変わって更にミラクルテイスト!!これはクセになります!!!










最後に割りスープを入れて深みとコクのあるスープを満喫してフィニッシュ!!
イメージ 15

IHヒーターで最後までスープはアツアツ。それに柚子胡椒とさんしょうの粉の見事な変身!!

ここのつけ麺・・・・・・





またいつか絶対行きたい逸品です。ご馳走様でした〜♪




【麺屋 天翔(てんか)】
イメージ 2


詳しい地図で見る
住  所:東京都葛飾区亀有3−9−11
電  話:03-3603-8873
営業時間:11:30〜15:00 17:00〜22:00 スープ終了まで
定 休 日:不定休
駐 車 場:近くにコインパーキング有り

この記事に

開く コメント(18)

開く トラックバック(1)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事