geminiの飛行機ほか雑記帳

しばらく おいとまします。皆さんお元気で。

全体表示

[ リスト ]

埼玉県川越市は蔵造りの街並みが美しい、江戸時代の雰囲気も残る城下町です。松平伊豆守20万石の城下町として栄え、旧武蔵国の中心地であります。
そして私にとっては、妻の実家のある街ということでとても身近な存在です。桜が満開の春爛漫の時期、ぶらぶらと散策しました。

市内中心部にある連聲寺(れんけいじ)の境内。桜が満開でした。昔から年中屋台の店が出ている賑やかなお寺です。
イメージ 1


蔵造りの街並みが続く仲町の通り。10年程前電柱の撤去、電線地下埋設を進めて、すっきりとした光景になっています。車さえ無かったら昔の時代にタイムスリップしたようです。
写真左から3人は妻と息子2人の後ろ姿です。
イメージ 2


小江戸川越を象徴するような建物として有名な「時の鐘」。埼玉県重要文化財。昔から城下に時刻を知らせています。今は1時間ごとに鐘が鳴ります。
イメージ 3


地元川越の人なら誰でも知っている和菓子の名店「亀屋」。江戸期創業の老舗です。川越の名産さつまいもを使った芋菓子が有名です。蔵造りの店、この建物も文化財に指定されています。
イメージ 4


妻の実家。もと炭屋で明治初期から商売をしていました。昭和30年代初めに炭屋は廃業、分家が商権を継いでガソリンスタンドをやっています。
写真中央が昔の商いの象徴である蔵、左側が元店舗兼住宅。右奥が今の住宅です。
イメージ 5

閉じる コメント(7)

顔アイコン

こんにちは。
この街は美味いウナギ屋も多いんですよね。関西のウナギは口に合わないので残念です。

2008/4/19(土) 午後 1:08 K 返信する

顔アイコン

はじめまして!

こっそり遊びに来ました〜^^
宜しければ、私のところにも遊びに来てくださいね〜^^ 削除

2008/4/19(土) 午後 4:29 [ @ホワイトペーパー ] 返信する

Kさん、こんにちは。鰻屋のこと、さすがよくご存知ですね。
川越で一番有名なのが「いちのや」。店構えも立派、値段も立派です。
妻の実家に行ったとき、よく食するのが「小川藤」(おがとう)の鰻。この店一見潰れそうな店構えのようで、地元川越の常連客に名が通っています。モノが無くなると閉店してしまう頑固な店。江戸の風情を継承していると思います。

2008/4/21(月) 午前 8:53 gemini 返信する

顔アイコン

@ホワイトペーパーさん、ご訪問ありがとうございます。

2008/4/21(月) 午前 8:56 gemini 返信する

奥様のご実家・・立派な蔵があるのですねえ〜。何だか時代劇にも出てきそうな雰囲気。小江戸川越とはよく耳にしますが、お写真を拝見すると実感がわきます。機会があれば、私も川越の町 じっくりと散策してみたいものです。

2008/4/24(木) 午前 8:00 Y夫 返信する

妻の実家、手前味噌ながら掲載しました。昔の商家で蔵を持つ家は今や貴重な存在なんです。表通りの老舗は文化財の指定を受けて、公費で修繕を行って保存されていますが、妻の実家はあえて指定を受けていません。一度指定を受けると公財となり自由がきかなくなるからです。その代わり建物の維持には相当な費用が・・・。義父がいつも頭を悩ましています。

川越は身近に歴史に触れるという点で、いいところです。来年の朝のNHK連ドラは、川越の商家が舞台になるそうです。

2008/4/25(金) 午前 9:01 gemini 返信する

顔アイコン

それ↑同感です。ご立派!
応援して行きます。 削除

2008/5/6(火) 午後 5:45 [ ジュリア♪ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事