ここから本文です
釣行記や手作りアイテムの情報を中心に発信していきたいと思います。

書庫全体表示

犬上川、激シブ(^^;。

イメージ 1

 6/29、犬上川へ行ってきました。10時半〜15時で60尾、701gで数も型も前回芹川を下回りました(^^;。しかも、半分以上は投網ですから釣りでは20いくらしか獲れていません。先週の雨でドッと上った後犬上川はまた瀬切れしていましたので、上った分を釣り師、網師、野鳥が寄ってたかって獲ったもんだから、絶対的にいなくなっている様子(^^;。でも金曜夜の雨で瀬切れは収まりましたし、今日からの雨でまた上るでしょう(^^)。

イメージ 2

 土曜の朝は野暮用があるので、本来なら日曜の夜明けから行くつもりでいたのですが夜から大雨予報…仕方ないので、用を済ませて速攻犬上川へ。10時過ぎに福寿橋に到着、カミ手の方は沢山の人がいます。特に名神に近づくほど人口密度が高い感じ、こりゃ入る所がなさそう(^^;。

イメージ 3

 シモ手は誰もいません。シモはザラ瀬が多いですが、橋のすぐシモが水深も流速もあって程々に大き目の石混じり、良さげです。先週ここに入ってた人もよく釣っておられました。大きな群れは見えませんが、時折水中でキラッと鮎が身を翻すのが見えます。

イメージ 4

 こんな感じのポイントに入りました。手前は浅いので、岸から2mほど立ち込んで対岸に近い深くて急な流れをチューブラセン2号で流します…が、全然アタりません。数投に1回ぐらいの感じ…やはり早朝でないとダメか?

イメージ 5

 カミ手の人達も、あまり釣れていない様子です。昨夜の雨で水量も良いし濁りもなし、好条件のはずなのに(^^;。仕掛けを替えたり流す速度を変えたり餌のバラケを調整したり、色々細工してみますが全然ダメ(×o×)。そもそも偏光グラスで見ても、ラセンの回りに鮎が付いてきていません。

イメージ 6

 盛夏に近づくにつれて、鮎は苔食みになって日が上ると餌釣りでは厳しくなりますから、やはりすっかり夏パターンに入っているのでしょうねぇ…。それならとバケ鉤で攻撃したら、ウキが大きな石を通り過ぎた瞬間にスパッ!と消えて15㎝ぐらいの鮎、こんな鮮やかな追い星が出て背中真っ黒です。

イメージ 7

 しかし、2〜3尾上げるとアタリが無くなります。あ〜、こりゃ鮎がおらんのですね(^^;。好ポイントにはナワバリ鮎が付いてるけど、それ釣ったら次のが入ってくるまでダメなようです。バケであちこち打ち込んで地道に拾っていきますが、投げすぎて手が疲れてきたのでポイントを休めるついでに投網で遊んでみることにします。

イメージ 8

 上の写真のような流れでは、網打つとあっという間に流されてしまい入りませんからムリです。網が打ちやすそうなトロ場を覗いてみると、何尾かは見えるのですが「群れ」と言えるような数ではありません。投網でもせいぜいこんな感じ、最高で1投10尾ぐらい、10投ぐらい打ちましたが半分ぐらいスカか1〜2尾でした。

イメージ 9

 1時間ばかり網で遊んで、再び休ませておいたポイントへ戻りますが、やっぱりダメ(^^;。まぁ投網であれじゃあねぇ…夕飯分は十分獲れたからもうええわ、という事で午後3時前に納竿。網で獲った分含めても最大で15㎝ぐらい、バケで18㎝はありそうなの掛けましたがバラしちゃいました、くやし〜(><).

  今週はみっちり傘マークが並んでますから、どの川も良い状況になってくれるのではと思っています。災害にならない程度にシッカリ降ってくれると良いですね(^^)。

  • 見た感じ良さげなんですが⁉️あきませんでしかっ…
    頑張って投網、用意周到ですね(^^)

    [ たけたけ ]

    2019/6/30(日) 午後 0:39

  • 顔アイコン

    福寿橋付近は晒し場なので浮き石も少なくなりたまり場減少していますので選択肢として穴場見付けられたら良いのですうが・・・?
    近くなんですが去年より浮き石も少なくなりポイント難しくなりましたが大石があれば比例しておいぼしのあるのが掛かります・・・?
    第2次河川工事入らないと釣り場造成工事行きたいです・・・?

    [ 釣りバカ ]

    2019/6/30(日) 午後 6:23

  • 顔アイコン

    エサ釣りにバケに投網。
    フルコースですね。(^o^)
    鮎って賢くて投網を打つと石の隙間に頭を突っ込んで投網をすり抜けます。
    野生の本能ですかね?
    誰に教わるわけでもなく投網に掛からない技を持っています。(^o^)

    [ アルビレオ ]

    2019/6/30(日) 午後 7:21

  • > 右京さん
    知内と迷ったんですが、遅い時間にしか出られないから人の少ないこのポイントにしました、ハズレ(T_T)。知内でもカミの方ならどっか空いてたかなー、失敗でした(^^;

    [ 眩影 ]

    2019/6/30(日) 午後 9:08

  • > たけたけさん
    ええポイントの筈ですよ、魚がいれば(^^;。今週の雨でまた状況変わるでしょうから、どこ行くかじっくり検討します(^^)。

    [ 眩影 ]

    2019/6/30(日) 午後 9:10

  • > 釣りバカさん
    今日は湖北はあまり大した雨量にはなりませんでしたね、まぁしばらく雨が続きそうですから、来週あたり楽しみですね(^^)

    [ 眩影 ]

    2019/6/30(日) 午後 9:12

  • > アルビレオさん
    鮎はすり抜け上手いですね、石の多いところへ打つと入ったはずなのに上げたらアレ?って事がままあります。でも、網の外なのに勘違いして強行突破しようとして、外から網の目に突っ込んで首括りで上がってくるトンマもたまに居ます(笑)。

    [ 眩影 ]

    2019/6/30(日) 午後 9:15

  • 顔アイコン

    限られた時間でおつかれさまでしたー^_^眩影さんが渋いって言うくらいなので、一筋縄ではいかないのでしょうね、、笑笑
    それでもバケに鉤を変えた途端に鮎が追うのも何回も経験してますし、不思議な鉤です^_^^_^ バケちん釣りの方がどんどん移動しながらの釣り、ってのも岩に付いてる鮎を順番に上げてく!って考えたら道理に適った釣法ですね^_^^_^

    [ 満月 ]

    2019/6/30(日) 午後 11:07

  • 顔アイコン

    綺麗な追星が入っていますね、苔を食んでいる証拠で美味しいのは間違いなしですね。

    釣りでダメなら投網でバサッと、沢山入らないが、ほどほどに数を増やして、二刀流ってことで楽しまれましたね。

    投網結構入ったはずなのに網を手繰り寄せ上げると、あれってことよくありますね、うまいこと逃げますよ

    ボブ

    2019/7/1(月) 午前 0:51

  • お疲れ様
    ぱっと見、良さそうなポイントですが、
    まあ、そう言う事もありますね。笑
    暫くは雨が続きそうなので、上向けば良いですね。
    そろそろ引越しせなあきませんね。

    ヒコ

    2019/7/1(月) 午前 1:34

  • > 満月さん
    この福寿橋周辺は砂利底にひと抱えぐらいの石がほどほどに入っていて、流速、水深ともにバケに丁度良い環境です。一番上りの多い年なら面白そうです(^^)。

    [ 眩影 ]

    2019/7/1(月) 午前 8:02

  • > ボブさん
    香りの良い鮎でしたよ、こんだけの色になってるということは、シーズン初頭に上ってきた個体でしょうね(^^)。底石が大きめの場所で投網打つ時は、打った網をすぐに引かないで周りをザブザブ歩いて石に引っかかってる所を蹴飛ばして隙間を塞ぎ、網の川下側へ回って引くか真上に引き上げる、という技があります(^^)。根掛かりで網破くリスクも下がります(^^)。

    [ 眩影 ]

    2019/7/1(月) 午前 8:12

  • > ヒコさん
    まぁ、天ぷらとオイル煮で丁度消費しきれる量で、このぐらいだと楽でいいです、もう少し型が良ければ尚良いのですが(^^;。ブログ、Yahoo!のツール使うとその時点でココは書き込めなくなるので、FC2とクロスで運用しとくつもりです。

    [ 眩影 ]

    2019/7/1(月) 午前 8:15

  • 顔アイコン

    200〜300匹釣れているから来てくださいのお誘いが25日にあって
    その日は行けなかったのですが、3〜4日の間に状況が大きく
    変わったようですね。今のところゲリラ豪雨はなさそうです。
    3日(水)が予報では終日曇りになっていますので様子見で
    行ってみたいと思っています。
    逆に出来るだけ上流に入ってみようと思います。

    みさき爺

    2019/7/1(月) 午前 11:39

  • > みさき爺さん
    名神下は鮎溜まりますから、あっちならまだいけるのかもしれません、石だらけで網打てませんし…朝イチ入り出来なかったので福寿橋付近に入りましたが、ここは網師が多いですからね(^^;。

    [ 眩影 ]

    2019/7/1(月) 午後 0:15

  • 顔アイコン

    時々眩影さんのブログを拝見、いろいろ貴重な情報や興味深い記事を楽しみにしています。今日、初めて投稿させて頂きました。
    小生は、犬上川を小鮎釣りの主戦場にしています。
    やはり、岩場が多く、フライフィッシングを楽しむ雰囲気が気に入っていますので。
    やっと犬上川での小鮎釣りが本番となりましたね。梅雨入りで水位も上がり、これからが楽しみですね。
    またどこかでお会いするかもしれませんが、その時はよろしくお願いします。

    [ omi***** ]

    2019/7/1(月) 午後 5:26

  • 顔アイコン

    小生の表示名が不明になっているようで、申し訳ありません。「近江の若鮎」のニックネームで、投稿させて頂いております。

    [ omi***** ]

    2019/7/1(月) 午後 5:32

  • 眩影さん、西川ニッカです。眩影さんが苦戦となると、私など恐らく数匹しか釣れへん感じだと思います。7/3に釣り友と知内川か犬上川かに行こうかと話しております。雨降ったら止めるかもですが、増水した河川で早く竿を出したいです!文中にあるバケバリと言うのは凄い効果なのですね!毛糸のような物を針に巻くやつですよね(素人でスンマセン)。なんかまた自作魂に火が付きそうな予感がー。でも毛鉤巻きは素人には難しそうですねえ。

    [ nis***** ]

    2019/7/1(月) 午後 9:13

  • 顔アイコン

    > 近江の若鮎さん

    時々ushisanさんとこに投稿しておられる方ですね、こちらでは初めまして(^^)。犬上川は私もよく行きますので、こちらこそお会いした折りにはよろしくお願いいたします(^^)。今朝見てきましたが、犬上川は瀬切れも収まって水量豊富、上っているはずです(^^)。楽しみですね(^^)。

    [ 眩影 ]

    2019/7/2(火) 午後 10:23

  • 顔アイコン

    > 西川ニッカさん

    おや、帰国しておられるのですね(^^)。7/3ぐらいなら、多分知内川がエエ感じなんやないかと思います、犬上川もいけそうですが(^^)。今週末はドバッと降りそうですので、これでどこの川でもイケるようになるのではと期待しています(^^)。

    [ 眩影 ]

    2019/7/2(火) 午後 10:26

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事