グレン・マンガンの怪獣天国

主に30cm級の怪獣ガレージキットを集めています。

全体表示

[ リスト ]

仕事も私生活もいろいろあって、労組からはメーデーのコンテスト用プラカードの製作も頼まれてるので、自分の時間、趣味のための時間がまったくありません。
モスラもゴルゴもメカゴジラもエビラもほったらかしで、まったく進んでないので、今回は趣向を変えて、私のお宝のロボット・トイをご紹介いたします。
前列のBB-8とR2-D2は、動く物に反応して、首をふりながらドロイド語(ロボット語)を話す13~16cmほどのトーキングフイギアで、今もトミーから発売されてる人気商品。
 後列右は、みなさんご存知の「禁断の惑星」の超有名ロボット、ロビーです。
大阪八尾市にあるDaiwa-Toy(大和玩具)という会社の商品で、10年以上昔に、エクスプラスなどから発売されてたレア商品。
このロビーくんも動く物に反応して、胸を青白く発光しながら英語でなにやらしゃべるギミック付きで、しかも貯金箱でもあり、目覚まし時計の機能もある優れものです。
ヤフオクで運よく落札できた時は嬉しかったです。高さは25~26cmくらい。
後列左もみなさんご存知、「宇宙家族ロビンソン」のフライデーで、これはアマゾンで購入しました。
たぶん、今でもアマゾンで買えると思うんですが、外国製のせいか、日本でテレビ放送時にかってにつけた名前「フライデー」で検索しても、この商品は出てこないみたいです、「B-9」「Lost in space」で検索してみてくざさい。
このフライデーくんは、高さ28cm、スイッチを押すと、頭部や胸のパネルがランダムに光り、英語で何やらしゃべります、しかし、「フライデー」とはナイスネーミングですね、。
新旧の有名ロボット=ドロイドが統一スケール(?)で4体揃って、自己満足に浸ってます。
ただ、フライデーのボディがプラスチック感丸出しのグレーなので、いつか手の空いたときに金属感のある塗装をほどこしたいです。
イメージ 1

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事