全体表示

[ リスト ]

2005年7月27日〜31日
SARSと上海暴動以来、観光客が激減の中国上海と杭州に行ってきました。
イメージ 1

なぜ海外旅行に行くことになったかと言うと・・・
実は結婚してから15年間1度も家族を海外旅行に連れてった事がなかったんです。
自分1人では何度も海外に行っているのに、なかなか家族とは行くことが出来なくて
今回が初めての家族海外旅行。結婚15年記念でもありました。
そして30日はうちの女房の40歳の誕生日でした。ダブル記念です。

そのくせ、今回は非常に質素な旅行にしました。
家族3人の飛行機代は全てANAマイルを貯めた無料航空券。
宿泊ホテルは福利厚生の会社に予約してもらったので4泊3人家族全員分で5万円。
杭州から上海への移動は電車移動と何から何までチープな旅行。
中国がはじめての私にとっても少し冒険でした。

初めての中国旅行で分かったこと。
1)それは日本語、英語がほとんど通じないということでした。
 私が言葉の通じないところばかりに行っていたのかもしれませんが・・・
2)そして案外物価が高かったこと。
 安いものの多かったけど、思っていたより高いものが多かったですね。
3)そしてものすごくビルが高くて大都会だったこと。
 想像以上に大都会で驚きました。東京が小さく思えました。

今回の中国旅行で様々な中華料理をガンガン食べてきましたが特徴的なお店を紹介します。
■南翔饅頭店
 上海の豫園(ユウエン)にある飲茶の老舗。日本にも「六本木」「川崎」に支店がある。
 
イメージ 2

雍福会(YongFoo Elite)
 上海郊外にある会員制高級レストラン。
 ここは1930年代に建てられた元イギリス領事館を改装したもので、
 古木が茂る広い庭に囲まれた洋館は、上海の喧噪とはまさしく別世界でした。
 料理は、レトロモダンミックスの上海料理。 クオリティも値段も上海トップクラスでした。
 
イメージ 3

閉じる コメント(2)

おかえりなさ〜い!楽しい冒険旅行になったようですね♪飲茶も美味しそうだし本場の上海料理も食べてみたいなぁ〜!

2005/8/1(月) 午後 6:16 [ - ]

顔アイコン

私も12から14まで上海です。今回は初観光!今まで仕事で20回くらい行ってますが、全然知らないんですよね~

2005/8/1(月) 午後 6:21 chi*uw*_md

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事