仙台テンメイ農場便り(2008.10.8〜2013.2.28)

生体エネルギーたっぷりで農薬不使用の「いのち野菜」を作っています。NGO仙台テンメイHP http://genkiup.net/

全体表示

[ リスト ]

12月7、8日の名取農場です。
イメージ 1
ネギ、白菜、大根、と順調に育っていました。
春菊は終わりに近づきつつ、少しなら収穫可能、他にほうれん草やチンゲンサイ、山東菜も。

写真下の手前、右側は里芋を収穫し終えたところ。その左の黄色い葉っぱがショウガです。
イメージ 2

ゆずもそろそろ採り終えた方がよさそう。
柿は収穫も終え、葉もすっかりと落としています。
(収穫を終えた柿は野菜発送にお分けしたり、農場長やTさんSさんが干し柿やジャムに加工されています。干し芋作り会のときに、Tさんが渋柿をスライスして焼きたてを皆さんと味見。焼きたてだと甘くて食べられるのだそうです。美味でした)
イメージ 3
7日は、里芋を全部掘り起こし、落ち葉を掃き、大鍋洗い等を助っ人君がしてくれました。

そして、その晩、外の作業を終えて高柳亭にいたとき、震度5の地震がきました。
久々の強めで長めの揺れながら、物も落ちませんし停電にもならず、
昨年の大地震とは桁が違って大丈夫と体感でわかりました。
それでも、付近からサイレンはきこえるし、外は暗いし、おまけに
農場長は用事で不在で携帯故障中で連絡付かずの迎え待ちで、車は高速道路閉鎖と渋滞で約束の時間より1時間遅れの到着で、ようやく安心したのでした。
その後は場所を移動してこのタイミングで月例の「サバイバル講座」受講。
この体験も用心せよ備えよとの天の計らいかなと思ったりしました。

翌日は、ショウガを掘り起こしました。
イメージ 4
地上の葉は枯れつつ、根っこのショウガは元氣です。
イメージ 5

さっと洗ったところ。この後、茎も取って販売に。
イメージ 6

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事