元気蝶

厳しい環境の中で生きるギフチョウに綾部と舞鶴の山で出会い少しホッ!

トップ(最新)

すべて表示

ギフチョウ 舞鶴の山にも出ていました

413日午後1時過ぎ、舞鶴市A山の林道脇の林からギフチョウが舞い降り、法面に咲いたスミレの花(タチツボスミレ)で慌ただしく吸蜜を始めました(写真1)。
逆光ですが、この日尾根道に現れたギフチョウ4頭のうち1頭の記念写真です。
 
イメージ 1
写真1.ギフチョウ 舞鶴市A山 2017415日(1302
 
410日、今年初めてA山にギフチョウを求めて訪れました。
1時間ほど探索後、突如、足元のスミレの花に1頭のギフチョウがとまりました。300㎜レンズを扱いかね、1回シャッターを切っただけで逃げられました(写真2)。
午前中、ギフチョウはこの1枚だけでしたが、心配していた絶滅ではなかったので希望が持てました。
 
イメージ 2
写真2.ギフチョウ 舞鶴市A山 2017410日(1029
 
そして、413日、2度目の挑戦となりました。午前10時、現場到着時は小雨が降っていましたが、予報天気図どおり正午前には晴れました。
しばらくすると、少し小さい感じのギフチョウが林道沿いに舞い、落ち葉の上にとまりました(写真3)。
しかし、すぐに遠くへ飛び去りました。
 
イメージ 3
写真3.ギフチョウ 舞鶴市A山 2017415日(1222
 
林道の小高いポイントへ行くと、1頭のルリタテハがいました(写真4)。

イメージ 4
写真4.ルリタテハ 舞鶴市A山 2017415日(1251
 
ルリタテハが飛ぶと、林道脇の高所からギフチョウが飛び出しルリタテハを追っ払いました。同所でなわばりを張っているようでギフチョウ同士の追尾行動も見かけました。
勝者のギフチョウは林道脇にとまりました(写真5)。
 
イメージ 5
写真5.ギフチョウ 舞鶴市A山 2017415日(1253
 
その後、この小高いポイントを歩くと、道路脇の林からギフチョウが飛び出してきました。
ぼくの着ている青いラグビージャージが気になるのか、動くものが気になるのか、何度か試しに歩いてみて遊びました。そのうち、近くの法面に咲いたスミレの花で短い吸蜜をおこないシャッターチャンスをくれたのでした(写真1,6)。
 
イメージ 6
写真6.ギフチョウ 舞鶴市A山 2017415日(1302
 
少し離れた場所でも、なわばりを張っているギフチョウがいました(写真7)。

イメージ 7
写真7.ギフチョウ 舞鶴市A山 2017415日(1304
 
ギフチョウは活発に高所も巡回飛翔していました(写真8)。
婚活も後半に入っているようです。

イメージ 8
写真8.ギフチョウ飛翔 舞鶴市A山 2017415日(1307
 
気温も上がり、それ以上のギフチョウの出現もなさそうなので、少し弱った足をかばいながら引き上げました。

地元の方にお聞きすると、この地域にも鹿が出没しているそうです。しかし、少しのスミレの花と、少しの頭数のギフチョウに出会えたので、少しだけホッとしました。
 
 

その他の最新記事

すべて表示

12 月 25 日午後、宮津市大手川河川敷にヤマトシジミ、ベニシジミ、キタテハが現れて、思ってもいなかったクリスマスの賑わいが繰り広げられました(写真1〜3)。 当地の蝶からは、 12 月 2 日と 8 日にフィナーレとシーズン終わり ...すべて表示すべて表示

12 月 2 日午後、 1 頭のアカタテハが庭で U ターンして河川敷へ飛んでいきました。 晴天微風で気温が上がるのを感じながら、カメラを持って大手川河川敷へ下りました。 日だまりの丸太の上で先ほどのアカタテハが翅を広 ...すべて表示すべて表示

10 月 26 日午前 8 時、熊野古道・阪本のフジバカマ畑に再度訪れました。 前日の雨も上がり、朝霧の残る晴天の花園で 20 頭前後のアサギマダラが吸蜜していました(写真 1 )。 前日からの居残りか早朝から吸蜜に来たのかは分 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事